「ほっ」と。キャンペーン

アルファPart18 ウェザータイム温度/時計/湿度計設置

我が家のアルファに、
気象計温度計で有名なEMPEX(エンペックス)社の
ウェザータイム温度/時計/湿度計 設置(^^)b
f0071412_16354402.jpeg
良い感じの時計ないかなぁ〜....と思いつつ、デザインはいーけど静音じゃないしなー...とか、連続秒針だけどちょっとデカすぎだなぁ〜...とかでなかなか決まらず(^^ゞ この二年(長すぎだろ)浴室用の吊り下げ時計(笑)で間に合わせてたんですねぃ。

前車タイガーには付けてた温度計/湿度計も欲しかったんで、そっち先で検索してたら....そー言えば...時計と一緒になってるヤツとかがあるじゃあ〜りませんか〜(膝ぽん) で、ウェザータイム系に切り替えて検索し直したら....速攻で「おっ!これじゃ〜ん💕」
木枠が我が家のアルファの内装生き写し(爆)
この使いようがない(^^; 斜めのちょっとした壁面に、まるで生き別れの身内が帰ってきたかのように収まってくれ.....(。゜)"\(^^;;

見た目のみならず、
大嫌いなカチカチ音がする秒針、元々無し‼️ 完璧 ヽ(´▽`)/








 

[PR]
# by salukis_taka | 2017-02-17 17:09 | キャンピングカー ALPHA LE | Trackback | Comments(0)

小川 ドームシェルターラナ フレーム ポール修理

年越しキャンプ以降、何かと忙しかったり寒かったり(^^ゞ
どこにも出掛けてないので.....いつものメンテネタ(笑)

今回は、
愛用の小川 ドームシェルター ラナ、フレーム修理。
この間の 年越しキャンプレポで書いた "設営時の強風" で、スイブルジョイントで合金の蜘蛛型(爆)になってるフレームが、ちょっと歪んじゃってたんですよねぇ(^^ゞ
一箇所は元々カーブ...んとこのポールが曲がりすぎ、
一箇所は接続部がめっちゃ外れにくく....。
f0071412_09173970.jpeg
設営や使用に支障がある程じゃないけど、歪みが外側のフライに響くくらいだし、テンションの掛かり方が若干おかしくなってるんで、ほっとくと大破損に繋がりそう...という訳で、オフなこの時期にメンテナンス(^^)b

勿論キャンパルジャパンに修理に出せば、ちゃんと修理してもらえる訳ですが、梱包してぇ〜販売店に持ち込んでぇ〜少し預けといてぇ〜送り返してもらったら取りに行ってぇ〜.....と色々面倒 & 一見複雑そうな合金蜘蛛型(笑)ポールもよく見ると結構簡単そうな仕組みなんで、自力修理する事に(^^)
キャンパルに直接連絡して、破損部のポール取り寄せ。

私しゃ 抜かりなく撤収前にちゃ〜んとテープでマーキングしときましたからぁ〜 ヘッヘッヘ(-^-)
......と、ここで初めて、ラナは口径16mmの芯通しポールと出入口囲みの14mmポール二種各々に、数ミリの長さ違いやら左右の嵌め込み口オスメス違いやら3〜4種類あり、パーツ指定が面倒だって事を知る.....ほへぇ〜 そーでしたか〜(^^;ゞ 応対して下さった方にフレームの構造図を添付送付して頂いて、該当箇所に○付けて送り直し、発注完了。
届いたのを並べて見ると確かにぃ〜 でした(笑)

修理(ポール交換)は簡単。
破損してるパーツがある足を全部差し込んどいて、一番先っちょのポールをぐぃ〜〜んと引っ張り、中のゴムにゆとりを作っといて、引っ込まないように止めておく
f0071412_10180347.jpeg
次に、一番先っちょのポールの先っちょ(笑)から、このゆとり分をしゅるっと出すと
f0071412_10203269.jpeg
こんな具合の、ただのワッシャーっぽい(^^;リングを止めた結び目(たぶんもやい結び)があるので、これをほどいて、ポールを抜き、任意の箇所を交換。ポールを順番通りに戻して、リングを通して結び直し、手を離せばしゅるっと戻って 修理完了(^^)
途中、ゴムが勝手に縮んじゃわないように押さえとくのと、リングが奥に詰まってて出てこなかったりしてる場合があるので、これに気をつければいいだけで、作業自体は超簡単(^^)v

パーツのポール代金は箇所に関わらず @¥1,000_(現在)
ポールの配送料と本数分の料金(+TAX)を振り込んで、
確認出来次第即日配送して下さったので翌日午前中着。
ちなみに修理に出すと、これに+工賃(ポール交換は¥3,000_位らしい)と往復のフレーム配送料....しかも取り次ぎ販売店の対応によっては二週間以上かかったりもするらしい(^^ゞ

ラナも準備万端になった事だし、
あったかい日も増えてきた事だし、
そろそろキャンプ行きたいなぁ〜(笑)










 

[PR]
# by salukis_taka | 2017-02-03 10:53 | グッツ | Trackback | Comments(0)

雪....だから OD缶カバーでも自作してみる(笑)

昨日は初雪@茨城南部(^^)
f0071412_09243649.jpeg
こんな日は...これを言い訳に.....
(他にやんなきゃいけない事いっぱいあるのに)
「雪の日の手仕事モード」入り(笑)

今日一日で終わりそうなの、なんかないかなぁ〜....
作りかけ放置してた(^^ゞOD缶カバーの上んトコ発見(^^)
ほんとはまるっと革モンのを作る予定で切り出したんですが、
トップんトコを作った辺りで何だか今ひとつな気が....放置してあったんですねぃ←よくある現象(^^ゞ あとは.......
f0071412_09245400.jpeg
目についた、ずっと前 100均 で買った紙ひもロール。
むか〜し昔、籐工芸(ラタンクラフト)で遊んでた時期があったんで、これをラタン材代わりに、もう忘れかけの昔取った杵柄...(笑)
f0071412_09251428.jpeg
ラタンは柔らかくするのに水に浸けたりしなきゃだし、切り出しに広いテーブルが必要だったりするけど.....まんまハサミでちょっきんの 紙ひも は扱いが楽チン(^^)v
オコタ入りながら、米ドラ見ながら(笑)
夕方までには
f0071412_09253162.jpeg
自作 OD缶カバー 完成ヽ(´▽`)/
余り革 & 100均 紙ひも のハイブリッド版 (爆)
思いつきの手仕事にしては、いい感じ?(笑)
トップの曲面出しは硬球とおんなじ縫い方にしてみました(^^)
f0071412_09254823.jpeg
側面全部が紙ひもだと何だか締らなかったので
裾にも余り革ぐるり。

薄め革 & 紙ひも なので、軽い & 畳めて かさばらず。
実物雛形(笑)に 被せながら編んだのでジャストサイズ。
持ち上げても すっぽ抜け ません(-"-)b











 

[PR]
# by salukis_taka | 2017-01-21 10:39 | 手作り革小物 | Trackback | Comments(0)

電源サイト用新兵器:ユーフレックス オイルヒーター(爆)

年越しキャンプで、アルファに ぬくぬく新兵器 導入(-"-)b
f0071412_11100722.jpeg
長野のオイルヒーターメーカーユーフレックスの、
ミニオイルヒーター NF-M7U (500W)
タイマー無しですが、ちゃんとサーモスタッド&転倒時OFF機能等の基本性能は備えてる、7枚フィンのちびオイルヒーター。

冬キャンプする...というか、年越しキャンプ長期滞在が恒例行事なくせに、うちのアルファにはFFヒーター装備しとりません(笑)
あの...ブォ〜〜〜っと吹き出す温風やカチカチ音、温まり方がどーも嫌いで(^^;ゞ自宅での暖房器具としても採用してないくらいなので、高級FFが装備されてた前車タイガーでもほとんど使用せず。
なのでアルファにも装備せず(笑)

軟弱キャンパー(^^; の我が家は、冬のキャンプでは電源サイトを利用するので、タイガーの時から小型のパネルヒーター24時間付けっぱ...で済ませてました。わん連れ的に安全&程よく温めてくれていたので特に他のを探してた訳でもないんですけど.....

年末の買い出しでホームセンターに行った時、
展示品現品限り格安!(笑)のこの子...(。゜)"\(^^;;を発見。
あまりのジャストフィット感に、ついお持ち帰り(笑)
f0071412_11102183.jpeg
ほらぁ〜。
アルファのシート間に置いてくれと言わんばかりのサイズ感(爆)
横幅38cm 厚み15cm 高さ37cm(座面ちょい低なトコがミソ)
助手席後ろのコンセントを使ってくれと言わんばかり(超爆)

手元が見えなくてもokのダイヤル回すだけ無段階調整 & 1〜3畳用でアルファにドンピシャ(←死語っ(笑)) 温度調整しないと暑くなっちゃうくらい、良い仕事してくれました(^^)v
一般的には脱衣所あたりに置くくらいのサイズ感。なので、
年に一二度しか使えない...なんて事にもならなさそう(^^ゞ

画像は撮ってませんが、ベッド展開時もちゃんとあの落っこち隙間(笑)に収まってくれて、座面よりちょっと低いので運転席からのウォークインスルー時も邪魔にならず(^^)v
念のため、シート下の冷気遮断用にジャストサイズ加工してあった断熱パネルを保護材にして、安全性 確保しとります(^^)b

とは言っても、車中不在時や就寝時は
やっぱりパネルヒーターつけっぱ くらいが
いい具合 だと思う 我が家の最適温度感覚(笑)










 

[PR]
# by salukis_taka | 2017-01-13 13:01 | Trackback | Comments(4)

2017 年越しキャンプ@塩原GV Part 2


明けて元旦。 改めまして
皆さま、明けましておめでとうございます m(__)m

朝珈琲が済んだら
今年は東京風のあっさりお雑煮を
レインボーの上で温めながら...
f0071412_12505519.jpeg
餅焼き専用網 on the マーベラス(笑)
(レインボーでも餅焼けます←網のみ使用で焦げ目無し可)
f0071412_12511418.jpeg
お正月の我が家の食卓@キャンプ場(^^)
大好きな紅白なます手作り増量(笑)
ラナの幕色は食材が不味そうに見えない◎(笑)
f0071412_12531110.jpeg
お正月なので(言い訳がましい)
朝からちょっと奢って升で大吟醸(へらへら)

イルくん、
下ろし立て黄色サンジョルディ毛糸玉(笑)でボール染め。
f0071412_12534896.jpeg
f0071412_12540786.jpeg
f0071412_12542891.jpeg
後光付き(笑)
おめでたそうなキャッチ画像が撮れました。

夕方からはDIYリニュLOGOS篝火で焚き火♪
f0071412_12553043.jpeg
も〜、ぼんぼん燃やす。
f0071412_12555167.jpg
でかい板もぼんぼん(笑) ひとしきり。
落ち着いたあたりでオガ炭にうつして
f0071412_12561163.jpeg
焼き蟹ぃ〜ぃ
f0071412_12563148.jpeg
蟹鍋ぇ〜ぇ〜(*^^*)
→ 卵とじのとろとろ蟹雑炊❤️

3日目の正月2日も晴天。滞在中唯一の外出。
塩原新湯、湯荘白樺、日帰り湯(爆)
f0071412_12575507.jpeg
今回は、源泉湧き出す斜面前Pに駐車。
アルファであの坂はなかなか怖いと新発見(爆)
で、変わらずのとろとろ白濁湯、満喫(^^)
お陰様でえらく活発になった胃腸に....
f0071412_13012248.jpeg
ハラミ肉ぅ〜♪(4泊目にして初の焼き肉(爆))
ハラミのブロックは、部位的に生では薄く感じるけど、程良い大きさに切って(ハサミ@皿上 で ok なところも◎)焼くと、上の画像のひっくり返したお肉のように ステーキ風の厚みが出る & 焼いても柔らか なので、最近のお気に入りBBQ用お肉(^^)
f0071412_12595721.jpeg
我が家はキャンプ場でもどっぷり日本のお正月....ですが、
最後の夜くらいは(^^ゞちょい趣向を変えて 肉&赤ワイン。
皿やらボトルやらを置いているのは、ユニのバーナースタンド。
脂っ気&熱気ok素材の二段棚なので 併用できて便利(^^)b

あ、そうそう、
電源サイトではクリップライトを使ったりもしてます。
f0071412_12570037.jpeg
この画像では露出の関係でよく見えませんが
f0071412_13314916.jpg
こーゆー感じのLEDクリップライトに
光量調節用の手製布カバーをつけて使用。
スイッチで一発点灯。移動簡単&首も動くので、調理ん時の手元とか、ランタンを着けるまでの間の間に合わせとかに便利。
今時はLEDもあったか系の色有り で殺伐感無し(^^)

と、食っちゃ寝....寝ちゃ風呂...風呂入っちゃ食い...(^^;ゞ
と、ダラけまくりの四泊五日もあっという間に撤収。
帰路はいつもの......
f0071412_13014476.jpeg
ジョイアミーアでランチ♪(まだ食うか(爆))
f0071412_13020335.jpeg
気まぐれシェフサラダ、御用卵とアンチョビのピッツァ、
オニオングラタンスープ、
f0071412_13021839.jpeg
なぜか今まで頼んだ事なかった熱々ラザニア。
どれも美味しゅうございましたm(__)m

最後に、買いたての おもて那須手形
入浴料無料の七つの温泉のうちの一つ
f0071412_13023642.jpeg
大田原 黒羽温泉 五峰の湯 初立ち寄り。
f0071412_13025479.jpeg
コミニュティセンター内にある地域密着の日帰り湯ですが、思っていたより立派な施設にびっくり。
湯は無色透明無臭ながらPHの高いぬるぬる系アルカリ性単純泉。塩素臭がちょっと強いのが気になりましたが、老若男女で大賑わい。ちょうど夕日が沈む頃だったので夕景の五峰が楽しめました(^^)
自分では行ったことがないお湯に気軽に行ける
おもて那須手形 いーですね〜(^^)
何だか今年の年越しキャンプレポは食べ物画像ばっかり(^^; (年に一度の贅沢週間(笑))でしたが、とりあえず 今年も良い温泉に巡り会えますように(-人-)(笑)








[PR]
# by salukis_taka | 2017-01-10 14:29 | キャンプ&温泉 | Trackback | Comments(2)

2017 年越しキャンプ@塩原GV Part 1

遅ればせながら(^^ゞ 今年の年越しキャンプレポ(笑)
ナイルロスでどっぷり沈没(^^;ゞ中、Blog up しなかった年を入れると、もう6年目になる@塩原GV年越しキャンプ。

今年は毎年年末に1〜2度はある積もるような雪も降らなかったという事で、サイトに残雪なし。5〜6年前は予約無しでも ふつ〜に in できたくらいだった年末年始の塩原GVも、過去最高の入り具合。山沿いサイトまで色とりどりのテントやシェルター、大型キャンピングカーからトレーラー、バンコン、ポップアップまでびっしり。
ちょっとした中古キャンパー展示場(爆)いつもはほぼ貸切で入れる場内の野天風呂も時間を間違えると大混雑(笑)

さて、我が家の年越しキャンプは30〜3日の四泊五日。
いつもの独立サイト(笑)でまったり(^^)
f0071412_11185475.jpeg
って......実はこの画像、翌日の大晦日画像。
30日のin は午後遅く...になっちゃった(^^;ゞくせに
のんびり とりあえず遅いお昼ご飯 → イル散歩 → 着替え.....
なんてやってるうちにだんだん薄暗くなってきて、
ヤバ! ちゃっちゃと建てちゃお....と急ぎ始めた頃から
塩原GVこの時期あるある のぉ 怒強風(爆) が吹き出し、
フライさえ被せちゃえば後1分で立ち上がるっ 時、
流石のラナも裸のまんまじゃヤバイだろ....くらいの突風で、
スタンディングテープ、ポール接続.....までで 諦め放置(; ;)
1泊目はキャンプ道具満載車中泊モード@塩原GV(爆)

大晦日の朝、残りの分、5分で立ち上げ(笑)
冬キャンプ用フル装備セッティング 後の画像(^^ゞ
こんな私的お宝画像もひっそり♪
f0071412_12000663.jpeg
よーく見るとラナの左右からアルファの頭(笑)
アルファ双頭のラナ(じゃーーーんっ(笑))
嬉しい事に、アルファ友の会 のお仲間がお隣in(^^)
プチっとアルファ話やアウトドア話など♪

大晦日。
風も穏やかなぽかぽか陽気でまったり朝食。
f0071412_11442218.jpeg
午前中にはもう3年目のヤマト便が届いたり(笑)
(ヤマトさんの出先受け取り便)
f0071412_12064162.jpeg
今年は御節だけじゃなく
我が家の定番のお正月のご馳走、ズワイ蟹も同梱(^^)

昼は初日の夜用食材でチャチャっと済ませ(笑)
夜食は
f0071412_12072467.jpeg
ぬくぬく&んまんまの黒毛和牛もつ鍋(*^^*)
と、ちょっと奢った焼酎お湯割でまったり(笑)
と.....〆の麺までイクのがキッつ....(笑)
二人共順調に年取ってますな〜と語り合う(爆)
その後
f0071412_12074779.jpeg
レインボーランタンストーブでほっこり。
f0071412_12080632.jpeg
三人掛け椅子でイルくんも一緒。
f0071412_12261442.jpeg
私の足にアゴ乗せ(笑) ストーブの赤い灯 ぬくぬく〜。
まったりな年越しでございました。

続きは Part2 で(^^)b












 



[PR]
# by salukis_taka | 2017-01-09 11:00 | キャンプ&温泉 | Trackback | Comments(0)

■□■□ 謹賀新年 □■□■

ご来訪の皆様、遅ればせながら
新年明けましておめでとうございます(^^)
昨年中はご来訪、コメント、オンオフでのお付き合い等、
まことに ありがとうございましたm(__)m

不定期更新時折放置...の、ポンコツブログではございますが
本年も相も変わらずぼちぼち更新(^^ゞしてまいりますので
ご愛顧(笑)のほど、宜しくお願い申し上げますm(__)m

f0071412_12133270.jpeg




 

[PR]
# by salukis_taka | 2017-01-04 12:14 | 四季の移ろい | Trackback | Comments(0)

新設 道の駅 常陸大宮 & ひたちおおた と周辺日帰り湯 Part 2

Part 1 明けて水曜。
すっかり風がおさまった道の駅常陸大宮。
朝珈琲、イル散歩、朝食、片付け諸々済ませ、とりあえず(笑)
もう一つの新設道の駅、ひたちおおた〜黄門の郷〜へGo!
f0071412_11572395.jpg
なんかすごい雲ですが(^^ゞ
道の駅常陸大宮と道の駅ひたちおおたは、
裏道経由で20kmもないくらい。30分ちょいで到着。

案内に、駐車場、普通車208台、大型車14台とあるので、一見、普通車130台、大型車18台...の常陸大宮より広い?かに感じますが、ゆったりしたスペースどりをしている常陸大宮と作りが違う(^^;せいか、ひたちおおたの方がかなりこじんまり感じます。
建物も建物内の物産品販売スペースもあっさり &
f0071412_12033088.jpg
こんな手つくり感溢れる(^^ゞ造作が展示してあったり...
f0071412_12035571.jpg
敷地の外れにトマトのハウスがあったり、
f0071412_12041688.jpeg
う、うぉお.....びっくりした〜...これなに??...
この首吊り人形 なに?.....く、黒い てるてる坊主??
......よく見ると
何となく手作りっぽいピエロがぞっくり首吊り...(。゜)"\(^^;;
ずらりと展示してある ....といった不思議空間もあり(^^;ゞ
...ジャパニーズファーマー的アットホーム...な感じ?(爆)

空模様も(^^;; あやしくなってきたので、次の目的地、
海鮮昼御飯&買い出し 地、那珂湊漁港向けGO!

ひたちおおた から 那珂湊漁港までは、
同じく裏道経由で25kmくらいなので、一時間かからず。
我が家はちょっと大回りの"早めに海沿いに出る道" チョイスでもう少し走りましたが、海沿いの道は気持ちが良い&空いてます(^^)
f0071412_12252131.jpeg
う〜ん...やっぱり上手く撮れてなかったねぃ。
真っ青な空を覆う重そうな雲。雲間から差し込む光....
っつー画像を撮った...つもり(^^ゞ
f0071412_12284883.jpeg
怪しい空模様(^^ゞですが、相変わらず平日でも大人気。
土日は駐車場入り待ち渋滞で全然動かなくなります(^^;
ちなみに、混雑日にスムーズに駐車場入りするコツは、ナビが案内してくれる正面入り口からじゃなく、ちょっと手前か先の海沿い道路から入る事(ほとんどのキャブコンは車高の関係でメインの有料駐車場には入れません。県立海洋高校側の埠頭に向かう空き地エリアを目指しましょう)&当然昼時が一番混むので、できれば10時半くらいまでに.....遅くとも11時前には到着する事(^^)b
それが無理なら二時過ぎくらいまで待つ...が無難かも(笑)
f0071412_12381626.jpeg
我が家は、森田水産さんの二階で....
f0071412_12392595.jpeg
いつもの回転寿司ぃ〜♪
満腹で買い出ししないと、あれもこれも...になっちゃいます(爆)
後、海岸線ちょっと戻って、いつもの....
f0071412_12510626.jpeg
阿字ヶ浦温泉 のぞみ で、海を見ながら日帰り湯(^^)v

お気軽近場コースではありましたが、
今回は新設道の駅二ヶ所偵察も兼ね、
日帰り湯三ヶ所、山の幸、海の幸....と、なかなかの充実度(笑)
これで年末の年越しキャンプまで頑張るぞ〜♪

















 


[PR]
# by salukis_taka | 2016-12-10 12:58 | Trackback | Comments(0)

新設 道の駅 常陸大宮 & ひたちおおた と周辺日帰り湯 Part 1

いよいよ冷え込んできましたねぃ。とゆーわけで、この火水、
お手軽近場の県内日帰り温泉巡り...だけじゃなんなんで(笑)
ついでに周辺のまだ行ってない新設の道の駅偵察。

火曜、ゆっくりam11:00ごろ家を出て(^^ゞ
まずは、寒気襲来&強風ながらも晴天の...
f0071412_10394823.jpeg
2016年3月にOPEN、道の駅常陸大宮かわプラザ。
旧山方町の118号沿い。
デカ鍋芋煮会の(笑)河川敷、神奉地清流公園のちょい手前。
重点道の駅指定 だけあって、駐車場小型130台大型18台。
EV設備完備のゆったりしたつくり。建物もどど〜んとご立派。

キャンプを始めた20年近く前から何度も行ってる旧山方町付近...しかも、前回通りかかった際に建設中...で、行ってみなきゃな〜とは思っていたモノの...すっかり出遅れちゃってました(^^ゞ
キレイなプロ画像は上記リンクの公式サイトで見て頂くとして
まずは...腹ごしらえ(笑) レストランブース、こんな感じ。
f0071412_10535723.jpeg
突き当たり、吹き抜け二階展望室から見える風景
f0071412_10533487.jpeg
我が家も大好きなナイスビューでございます(^^)
暖かい時期なら、久慈川沿いのテラス席、いーでしょうねぃ。
この他にも、屋根&水道&テーブル席完備のBBQスペースや農園、河川敷まで降りられる広い公園なんかもありましたが、この日はつっめた〜〜い強風で閑散(笑)

我が家の昼食は、美味しそうなお肉メニューを横目で見つつ...
f0071412_10544973.jpeg
f0071412_10550792.jpeg
この時期やっぱし、常陸秋蕎麦でしょ〜♪
秋蕎麦巡りのスタンプラリーなんかも開催中(^^)
その後、隣接の直売コーナーへ。
f0071412_10552960.jpeg
天井高&結構広い&品数豊富(^^)
私が大好きな「関所の湯」の袋田食品さんの生とろこんにゃくやデカがんも、「舟納豆」のエコノミータイプ(笑)なんかも置いてありましたっ。今度からここでまとめて買えるわけだ(笑)
f0071412_11151347.jpg
ここで屋外イベントなんかもあるそーです(^^)

さて、お腹がふくれたところで......
f0071412_11170151.jpeg
久しぶりの 三太の湯
f0071412_11181311.jpeg
三太さんお久しぶりです(爆)
この時期やっぱしサンタの方が....(。゜)"\(^^;;
f0071412_11172028.jpg
竜宮城入口的な(笑)通路をくぐると
f0071412_11173811.jpeg
サンルーム風になってるロビーから気持ち良い青空。
そーいえば、昼間に来たの、ほんと久しぶりかも。
いつも見てるの、夜間割引中の夜空だし(笑)
そーそー、画像撮り忘れましたが、このロビーに、あの足に群がってパクパクこそばゆい(^^;;ドクターフィッシュの水槽がいっぱい置いてありました(爆)
f0071412_11175504.jpeg
竜宮城の(爆)階段を上るとお風呂(曜日男女入れ替え制)。
PH9.3 アルカリ泉、ゆっくり楽しませて頂きました(^^)

強風の河川敷をイル散歩...やら、あったか珈琲で一休みやら、後、
夕飯&夜風呂(笑)を頂きに、いつもの「袋田温泉 関所の湯」へ。
f0071412_11405971.jpeg
三太の湯も関所の湯も、国道からずず〜〜〜っと細い山道を入って行った山中にあるんで、街灯もない真っ暗な山道の奥に煌々とした灯りが見えると何だかほっと致します(爆)
空いてるお風呂をゆっくり満喫させて頂いて
関所の湯のメイン、ほどよい価格の豪華な(笑)夕食ぅ(^^)
f0071412_11412924.jpeg
この日は私、常陸牛のすき焼き膳。
f0071412_11415603.jpeg
連れ合い、奥久慈しゃもの親子膳。
小鉢の とろっとろの生とろこんにゃく、好き♪
f0071412_11421318.jpeg
もちろんお土産必須(^^)v

と、
この日は風も止み静かな かわプラザ にお世話になって就寝。
続きは Part 2 で〜(^^)/













 









[PR]
# by salukis_taka | 2016-12-09 12:01 | キャンプ&温泉 | Trackback | Comments(2)

シーガルフォー(SEAGULL Ⅳ) メンテナンス(リニューアル?)

前記事、パイルドライバーの修理結果にほくほくし....
という訳では有りませんが(笑)
長年愛用しているグッツのメンテシリーズ第2弾(爆)

同じく15年以上(多分20年近く)愛用の浄水器、
シーガルフォー(SEAGULL Ⅳ)(^^)b
往年の名番組(爆)『料理の鉄人』で使われてるのを観て
「あれ欲しぃ〜ーっ」で購入以来、カートリッジはちゃんと交換して使ってたいたモノの.....長年のハードユーズで見るからに(^^;; 傷み きてたんですよねぇ。

フルステンの現行タイプと違って、旧タイプはノズルの根元やらが黄色い金属、真鍮?で出来ていて、緑色のサビ?緑青(りょくしょう)?のようなモノが付着したり腐食しやすかったり。現物画像は自粛(爆)しますが、15年以上酷使している我が家のシーガルフォーも御多分に洩れず....。

数年前から「リニューアルパックとかメンテコースとやらに出せば綺麗になるんだよなぁ...でも結構お高いし....面倒だし....どーしよっかな〜...それとも別のに買い換える?」とか思いつつ無為に過ごしていた(爆)訳ですが、ふと思い立って(こればっかり(笑))思い切って修理に出す事に(^^) ご近所の取扱店はメンテお断り。
ネットであれこれ検索し、ここが良さそう チョイス♪

オンライン上の申し込みだけで全部済ませられるところを、一応様子見の為(^^ゞフリーダイヤルの直電で問い合わせやら申し込みやらをし、外し→ざっと洗い(^^ゞ→拭き→プチプチに包んで→箱に詰め→送付。

と、翌日の午前中、早速直電。
拝見しました。今日中に作業を終えて明日には送り返せます と。
何時指定がいいですか? と。ひゃ〜、はやっ。
で、翌日、かえってまいりました。
f0071412_13402396.jpeg
ピッカピカ シーガルフォー(^^)

今回私がメンテを依頼したのは
グランドヂュークス東海(株)というシーガルフォー正規代理店。
本体リニューアル基本パックのAパックと、蛇口の金具と本体をつなぐ白いウレタン?ホースの交換&メンテ。
基本パックは、D用スパウトと呼ぶらしい根本がちょっとグラついてた(^^;ノズル、を新品に交換(ちょっと長くなった&先っぽに青い抗菌パッキンみたいのが付いてる)と
f0071412_13415037.jpeg
かなり痛んでた(^^;; IN/OUTの金口をステンのに交換と、
かなり汚かった(_ _; 本体の磨き込み(笑)と....
f0071412_13465840.jpeg
かなり劣化してた(_ _;; パッキンやらを青いのに交換。
で、¥18000_+TAXで ¥19440_

我が家は、この基本パックに追加で、
横の、蛇口金具と本体をつなぐ白いウレタン?ホース(D用ホースQDというらしい)の交換と両端の取り付け金具のメンテナンス。で、+ ¥3000_ちょいにTAX。
(ちなみに、D用ホースQDまるっと交換は ¥26000_也(爆))
とゆー訳で、計 ¥23,220_ でリニューアル完了。
これを高いと思うか安いと思うかは各自の判断にお任せ...ですが
f0071412_14123572.jpeg
じゃじゃ〜〜ん♪
今まであんな汚い浄水器、よく使ってたよ〜...と思うくらい(^^;;
ピッカピカになりました。長くなったノズルも便利だし。
そーいえば新品買った時にも付いてたっけ...と思い出した
残留塩素試薬なるモノでちゃんとテストしてみて ◯ (^^)
又、これから15年は活躍してくれる事でありましょう(笑)


ちなみに 交換カートリッジは近所のホームセンター山新(オンラインストアも有)が、2016.11現在の最安 ¥11800_だったので、そちらで自力調達いたしました(^^ゞ










 

[PR]
# by salukis_taka | 2016-11-28 14:37 | グッツ | Trackback | Comments(0)