アウトドアチェア(キャンプ椅子) 脚 修理(-"-)b

前回の、キャンプ用折り畳み椅子 肘掛け修理 の成功に気を良くして、もう諦めてた 三人掛け椅子 脚外れ修理
ダメ元で決行!

ナイル御大若かりし頃から、もう十年以上活躍してくれてる、今は亡き(笑) Higt mount(ハイマウント)3人掛けチェアー。
f0071412_10112040.jpg
ちょっと荷物になる&重いけど、
丈夫な生地&がっちり構造。
デカわんこと一緒に座るのにちょうど良いサイズだし、愛着もあるんだけど、もう十二分に元を取ったし.....と、買い替えを考えて色々検索してましたが、ロースタイル全盛なせいか、代替え品が見つからない,,,,,。
捨てるなら....と、ダメ元で自力修理チャレンジ(-"-)b
壊れてるのは、この真ん中二箇所の脚の固定具。
f0071412_10195479.jpg
向かって左が肘掛け同様リベット一本外れ。
右が、リベットを固定してる黒樹脂割れ。
リベット外れだけなら前回と同じで簡単に直せるけど、樹脂の固定具割れはどうにもならん....と思ってたけど、昔買って物置の肥やしになってた"これ"発見!
f0071412_10253615.jpg
身体がスッポリハマり過ぎ(笑)立ち上がれないので(爆)一回使用後お蔵入りしたロゴスのコット。
脚の材質は違うけど同じ様な脚組みじゃ〜ん♪
ひっくり返すと案の定.....
f0071412_10284630.jpg
イケそうなピカピカ黒樹脂固定具(?)発見っ♪
こんな具合に....
f0071412_103220100.jpg
ひっくり返して真ん中の太ネジ外して...
f0071412_10355665.jpg
リベットの頭、喰い切りとチェーンカッターで切断!(これがなかなかの力仕事で、こっから連れ合い強制動員(爆))外した固定具、こんな感じに
f0071412_10385368.jpg
ほぼ同じサイズ(^^)v
太ネジの位置は違うけど(^^ゞまぁ許容範囲。
しかも真ん中の太ネジも同じ口径で再利用可。
でも穴ズレ分、二個替えないと座面がちょっと歪む,,,
と言う訳で、破損してない方も一緒に交換、決定。
f0071412_10424217.jpg
真ん中の太ネジ外してぇー
f0071412_10452013.jpg
力技(笑)でリベット全部喰い千切ってー。
黒樹脂の固定具外すと こんな感じ。
f0071412_10462596.jpg
これをコット脚ので元通り組んで、
30mmのネジで留めつけていくと...
f0071412_10481753.jpg
こんなんなりました(^^)
ちなみに、肘掛けの修理ん時と違うのは、折り畳み椅子の混み合ってる脚組み&広がり穴配慮で、トラス頭ネジ、出っぱり最小限で長さ+5mm、Uナット採用(^^)b
f0071412_1152797.jpg
ここで、太ネジ嵌め込む前に動作確認...問題無し!
元々ついてた太ネジを嵌め込む....×2(笑)

今回はリベット外しに思いの外時間がかかったのもあって(^^;; 所要時間、1時間半(爆)
でも ちゃんと座れる様になったっ!
f0071412_1113583.jpg
直った!
f0071412_11132652.jpg
たぶん元通りの強度じゃないから『しばしの延命』かもしれないけど、とりあえず 今年の夏くらいは越せるでしょう(笑)

今回使った、有りモンのアナログ工具達。
f0071412_11161143.jpg
ちなみに
黄色いハンドルの喰い切りと左側二本のチェーンカッターは、私の工具箱から出した革首輪制作用でし(爆)








 
[PR]
by salukis_taka | 2015-07-01 10:34 | グッツ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://salukinile.exblog.jp/tb/24196567
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 奥日光で温泉♨ その1 アウトドアチェア(キャンプ椅子... >>