OD缶(アウトドア用LPガス缶)カバー DIY 第2弾

前回作ったOD缶カバーを養子に出したので(笑)
第2弾。
f0071412_19160207.jpeg
余りモンの革ストックん中から、今回はアンティークっぽいヒビ割れ&ムラ染め加工のをチョイス。
型紙なんかは作ってなかったので、
再び現場合わせでこんな形を切り出す(笑)
この歯車みたいな形のは....
f0071412_19183223.jpeg
こーゆー事(^^)
硬いサドルレザーなんかだと畳めなくて邪魔になるので、今回もソフトな革使用。なんで、この四カ所の切れ目は、まぁいわゆる丸みを出すためのダーツ?(笑)
f0071412_19224282.jpg
こんな感じに縫っとく。
缶のトップんとこと裾んとこ用。
今回も野球ボールステッチ採用(^^ゞ

で、
この上と下の間は前回使って気に入った紙紐ロール。
f0071412_19254381.jpeg
缶の長さ+上下の始末分の長さを、トップのぐるりに開けた穴数分(奇数必須)切り出してぇ....
f0071412_19280084.jpeg
たこぉ〜
もしくは...火星人状態....(。゜)"\(^^;;
これが縦ヒゴ がわり で、
f0071412_19302330.jpeg
時々目幅を整えながら、ぐるぐる編んでいくぅ〜。
適当な長さんとこで編み止めて、縁の始末。
その下に、輪っか状に縫っといた革を縫い止めて、完成(^^)
f0071412_19360202.jpeg
前回同様きっちり被ってるんで、すっぽ抜けない。
& 使わない時は畳んで収納出来まっす(^^)











 

[PR]
by salukis_taka | 2017-04-28 19:44 | 手作り革小物 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://salukinile.exblog.jp/tb/27764018
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 2017 GW 吹上高原キャン... DIY ドリームキャッチャー >>