塩原/那須@平日遊び隊

11(月)〜12(火)
ちぇり家と塩原/那須で温泉 でした(^^)
今回は 天候の都合やらで画像無し(^^;ゞ

11(月) 茨城と千葉からの集合とゆー事で(笑)とりあえず
目的地 塩原行き400号沿い ひろーい那須野が原公園で待ち合わせ。
折良く小雨も上がった事だし...ですっきりお散歩(^^)

同じく経由路 ジョイアミーヤ塩原関谷店でランチ♪
ちぇりままピザコースσ(^^) 肉魚の盛り合わせコース。
(ランチメニューのシステム、ちょっと変わってました(^^)b)

400号1本 ずずーっと登って塩原温泉街...迂回(笑)
ビジターセンターPで打ち合わせ&コーヒータイム(^^ゞ

一湯目 私の好きな(^^ゞ 奥塩原新湯温泉 共同浴場。
ちぇりままは共同浴場デビュー(なのにハードな戦い系(爆))
最初に目指した むじなの湯 は 残念ながら清掃中...とゆー事で
ちょい上がって 中の湯 へ。

中の湯は 通りすがりの素人(爆)でも入りやすい場所...。
普段は 戦えない(^^;皆さんに 水道でうめすぎられてたり
混み合ってたりで、残念な結果になりやすいトコなんですけど(^^;
この日のお天気のお陰か、地元のおばあちゃんも
「今日は熱いねー。少し水入れようか」とゆーくらい
まんまの源泉(^^)v 十二分に堪能させて頂きました。

降り出した雨中 タイガーくんでしばしの休憩後
二湯目 今回の自遊人 無料パスポート掲載 秘湯の宿 元泉館 へ

新湯から元湯は3km強の裏道もあるらしいんですけど
かなり厳しい道らしい....とゆー事で、
400号まで降りて大型走行可能な正統ルートからアクセス。
こちらも思っていたよりはけっこうなくねくね山道(^^ゞ
けどまぁ 何せ 秘湯 だし(笑)この間の微温湯に比べれば...ね(爆)

日帰りで入れるのは別棟の川沿い露天と内湯の2浴槽。
これがもー すっばらし〜〜ぃ♪
谷底の深い緑に囲まれた薄闇
オレンジの光で浮き上がった平屋建て。
露天目の前の渓流と 流れに被るように迫る自然林。

含硫黄 − ナトリウム − 塩化物・炭酸水素塩温泉(硫化水素型)

とゆーのが正式な泉質名らしいのですが(^^;
まずは強い硫黄の香りと微かに緑がかった白濁、
後からくる酸味と微かな塩っ気....それでいて柔らかく包む感じ...
目も肌も大満足の効きそーーな(笑)感服のお湯でございました。
やはし 開湯1200年 古式ゆかしき名高い名湯.....流石。

すっかり暗い山道を恐る恐る(爆)下って塩原温泉街のP泊地へ......
ところがー.....お祭りの通行止め、まだ解除されてないし,,,,,
雨模様の影響も考えて、翌日の予定にそって即下る事に。

この日はお手軽に 道の駅 湯の香しおばら泊(^^ゞ
夕食は更にお手軽に 直ぐ横のファミレスでした。
どこでも弾む わんこ&温泉話 (笑)
[PR]
by salukis_taka | 2006-09-11 23:00 | キャンプ&温泉 | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://salukinile.exblog.jp/tb/3324514
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from dancing hounds at 2006-09-15 08:45
タイトル : 奥塩原〜那須
涼しくなって、温泉ツアーには最適なシーズン。このところ、それなりに楽しみはしたのだけれど、「ぬるくてしょっぱい」の温泉が続いたので、たかさんにお願いして、「熱くて匂いプンプン」なところへ連れて行ってもらった。 11日の10時半に待ち合わせて那須野が原公園集合。広々として綺麗に整備されているので、houndsは伸び伸び散歩できる。ジョイアミーア塩原関谷店でランチを楽しみ、奥塩原へと向かう。が、前日(日曜)からの祭りで、国道400号は通行規制。これが当日(月曜)夜9時まで続いたため、その後の行程に大...... more
<< 塩原/那須 2日目@平日遊び隊 リストバンドのオプション:ウォ... >>