カテゴリ:キャンピングカー ALPHA LE( 32 )

アルファPart20 追加情報(笑)落っこち空間塞ぎBOXベッド展開時画像

前回 アルファPart20 で書いた、
落っこち空間塞ぎBOX、ベッド展開時の設置状況(笑)
撮りました(^^)
f0071412_12035117.jpeg
一番手前のマットが写ってませんが(^^ゞまぁこんな感じ。
落っこち空間塞ぎBOX は助手席後ろの一色マットのね。
ご覧の通り、助手席背面とベッドマットの間〜助手席と運転席の間に渡っているので、この間の20cm弱の落っこち空間きっちり塞ぎに成功。幅は狭いですが、台をベンチシートの端切れ材(笑)で作ってもらった & ぴったりサイズなので、大の大人が踏んでもビクともしません。

ちなみに運転席の後ろまで塞がなかった理由は、これ。
f0071412_12041541.jpeg
私が運転する時のシートの下げ具合。
これでも隙間は設置したマット幅よりちょい狭くなってますが....
f0071412_12043271.jpeg
連れ合いが運転する時はほぼ目一杯後ろまでシートを下げるので、こんな感じで、だいぶ隙間が狭くなります。で、このくらいなら.....
f0071412_12044734.jpeg
こんなクッションをぐいっと入れ込めばほぼ塞げると(^^)

普段使ってる140cm幅の毛布を敷いてみると...
f0071412_12050371.jpeg
こんな感じで追加マットまるまるハミ出します(爆)が、
先日の設置後初車中泊で、就寝時の+幅20cm(主に腕やら足やらの逃げ場(笑))と、連れ合いが運転席側から乗り込む時の安定した踏み台、走行中フリーなイルくん(主に私が座ってる席の後ろ辺りにいる)落っこち防止(笑)と一石三鳥に有効と実証(^^)v











 



[PR]
by salukis_taka | 2017-04-13 12:42 | キャンピングカー ALPHA LE | Trackback | Comments(2)

アルファPart20 落っこち空間塞ぎBOXカバー完成

Part19でご報告した、アルファシート裏落っこち空間塞ぎBOX(笑)のマットカバー、縫製致しました(^^) Part19で画像を載せた裏板付きウレタンマットのサイズを測って、+縫い代で裁断。
f0071412_19325168.jpeg
生地は厚地で薄いスポンジ&不織布の三重構造....と、ちょっと特殊ですが、ゆっくり縫えば家庭用のミシンで問題なし(^^)b
形も長四角+厚み分のマチ、だけですから特に難しい事はありません。まぁ面倒だったのは、長四角の角んとこにかかるようにファスナーL字付けした事くらいかな?
f0071412_19334765.jpeg
f0071412_19430646.jpeg
設置してみると、こんな感じぃ〜(^^)
f0071412_19434552.jpeg
落っこち空間塞ぎBOX、無事完成。
これでもう落っこちな〜い(-"-)b(爆) &
ベッド展開時の"連れ合い運転席からよっこらしょ移動"(^^;もらっくらくぅ〜♪..になる予定。
今度のキャンプでベッド展開時の様子、撮ってきますねー(^^)/













 


[PR]
by salukis_taka | 2017-03-31 19:50 | キャンピングカー ALPHA LE | Trackback | Comments(0)

アルファPart19 シート裏落っこち空間BOX設置

2014年4月納車以来、約3年乗り続けてる我が家のALPHA LE(以下アルファ)Type2(対面ベンチシートタイプ)には、落っこち注意空間有り(爆) ....まぁ今更では有りますが(笑)
ここ、助手席シート背面とベンチシートの間。
f0071412_09522007.jpeg
運転席側はドライバーの足の長さが変わるので(^^ゞ不定ですが、一番後ろだと10cm足らず。このくらいならクッション一つで何とでもなりますが、動かない(我が家の場合)助手席側の隙間幅、約20cm。しかも、ここは ↓ のように、ベンチシートの側面にコンセントやシガーソケット等の電源があるので、完全に埋めてしまう訳にはいかない空間。
f0071412_10013465.jpeg
我が家の場合、結局そこそこ広い"荷物置き場”になっちゃてるわけですが、それゆえ.....ごちゃつく(^^ゞ & ベッド展開ん時も埋まらないので、そこそこ広い...落っこち空間になるわけですな(^^ゞ
わんこが落っこちたり人間が落っこちたり、置いた荷物が踏まれたり....Type2あるある(爆)

なんで、この落っこち空間をなんとか有効利用出来ないものか...と思って...なかった事もなかった(笑)んですが、3年近く経ってやっと(笑)解決策考案(-"-)b
f0071412_10232406.jpeg
じゃ〜〜ん。
AtoZ春日部工場に出向いて工作をお願いした、内装とおんなじ板のBOX(^^) 高さはベンチシートの土台とおんなじ。
f0071412_10234316.jpeg
蝶番止めで、天板も開きます(^^)
落っこち空間ピッタリに作ってもらったサイズの都合上、この位置に引き出さないと天板は開きませんが(爆)ちょっとした物入れ。
天板の左側、箱より長くね? はいそーです。
この箱より長い天板が、シート横の電源逃し。
& 充電機器やら置き場として使用する予定。
最初は四角い枠&乗っけるクッション...で作ってもらおうかと思ったりもしたんですが、運転席からウォークインスルー(笑)する時に乗ってもビクともしない強度 & 冬場の運転席側から漏れてくる冷気遮断を兼ねて箱型チョイス。次いで箱を落っこち空間ぴったりサイズに作ってもらって、電源逃し用に角を落としてもらおうかとも思ったんですが、箱の奥行きを2〜3cm縮めないと天板が座席背面に干渉して開かない.....。ちょっとだけ隙間ができるのは嫌だし.....という訳で苦肉の策(笑)
この天板を閉めて左にずらすと....左っ側
f0071412_10242534.jpeg
こんな感じ。
コードが出し入れできるくらいの隙間有り(笑)
f0071412_10244213.jpeg
右っ側。
運転席を目一杯後ろに下げてもギリ干渉しないサイズ。
で、このBOXの他に....
f0071412_10260679.jpeg
天板ピッタリサイズの上に乗っけるマット。
f0071412_10262352.jpeg
裏側はこんな具合に板がくっ付いてる、シートマットの余ったヤツ(多分) でも裸んぼ.....なのでこれが必要。
f0071412_10264242.jpeg
シートの端っこと同色のお取り寄せカバー材。
(薄いスポンジと不織布のふかふか3層構造)
これの取り寄せに時間がかかってだいぶ待たされました。
このカバー材でこんな感じの...
f0071412_10265856.jpeg
すっぽりカバー自作→のっければシートと同じ高さになるので
落っこち空間閉鎖成功 & ベッド20cm拡張 一石二鳥(^^)b

まずは程良い長さの丈夫なファスナー入手→型紙取り
→カット→縫製.....と、なるので完成はもうしばらく後(^^ゞ

ちなみに、もしこのマットカバーをAtoZ御用達(笑)の業者さんにお願いすると...んー...安いソファーが一つ買えちゃうくらい?の請求書がくる(爆)と聞いて、自作することに致しました。まぁ嫌いじゃないし(^^ゞ

とりあえずは....
f0071412_17380655.jpeg
しばらくぶりに大掃除して(爆)
f0071412_17361012.jpeg
裏っかわに滑らせ用のフェルト(笑)貼って
f0071412_17412946.jpeg
すっぽり収め、
積みっぱペンドルトンあたりで誤魔化しておく(爆)
upしてる暇あったら早く作ればいーのにって....
まぁそのうちやっつけましょう(^^;;ゞ










 

[PR]
by salukis_taka | 2017-03-09 18:42 | キャンピングカー ALPHA LE | Trackback | Comments(0)

アルファPart18 ウェザータイム温度/時計/湿度計設置

我が家のアルファに、
気象計温度計で有名なEMPEX(エンペックス)社の
ウェザータイム温度/時計/湿度計 設置(^^)b
f0071412_16354402.jpeg
良い感じの時計ないかなぁ〜....と思いつつ、デザインはいーけど静音じゃないしなー...とか、連続秒針だけどちょっとデカすぎだなぁ〜...とかでなかなか決まらず(^^ゞ この二年(長すぎだろ)浴室用の吊り下げ時計(笑)で間に合わせてたんですねぃ。

前車タイガーには付けてた温度計/湿度計も欲しかったんで、そっち先で検索してたら....そー言えば...時計と一緒になってるヤツとかがあるじゃあ〜りませんか〜(膝ぽん) で、ウェザータイム系に切り替えて検索し直したら....速攻で「おっ!これじゃ〜ん💕」
木枠が我が家のアルファの内装生き写し(爆)
この使いようがない(^^; 斜めのちょっとした壁面に、まるで生き別れの身内が帰ってきたかのように収まってくれ.....(。゜)"\(^^;;

見た目のみならず、
大嫌いなカチカチ音がする秒針、元々無し‼️ 完璧 ヽ(´▽`)/








 

[PR]
by salukis_taka | 2017-02-17 17:09 | キャンピングカー ALPHA LE | Trackback | Comments(0)

我が家のアルファPart17 コルクマット敷き込み

関東もやっと梅雨が開け.....蒸し暑ぅ〜い,,,
気温はまだしも湿度85%はキツい,,,
そんな中、リビングのイルくんスペースのジョイント式コルクマットを敷き込み替えた勢いで(爆)アルファLEの床にも....
f0071412_1585598.jpg
敷き込んじゃいました(^^)v
換気扇回しつつ水分取りつつ、汗ダラダラ(笑)
f0071412_15111616.jpg
この細かい角々の連続と
微妙に角度が違うRの積み重なりが苦労モン。
よく見るとちょっとした隙間やらもあるけど.....
まぁ気にすんなよって事で(笑)

コルクの見た目も肌触りもいー感じだし、
ジョイントマットのふかふか感も◯(^^)v
& そこまで考えてなかったおまけ
上画像のエントランス回りの木枠の段差が低くなって
ゴミやらが掃き出しやすくなりましたとさ(^^)

でも、このテーブルの脚ハメベース.....
f0071412_15171921.jpg
は、塞ぐ訳にはいかないので
f0071412_15185826.jpg
こんなのでこんな感じに隠すか
f0071412_15193625.jpg
こんなの敷いてみるかって事で(^^)










 
[PR]
by salukis_taka | 2016-07-31 15:29 | キャンピングカー ALPHA LE | Trackback | Comments(5)

我が家のアルファPart16 マルチにチェスト(笑)

昨日のPart15 マルチルーム改造 のおまけ(笑)
改造が済んだマルチルームに....
f0071412_9142813.jpg
ちょうどピッタリはまる、ちびチェスト設置(^^)
実は、半分は これをしたくて改造した様なモン。
f0071412_917971.jpg
見てみて!ぴったし!!(-^-)
目一杯使うのに、一番の懸案が小洒落た(笑)Rの扉。
やー、このギリギリサイズ、探しましたーっ(; ;)
幅 32cm 奥行き 34.5cm 高さ 93.5の4段のチェスト♪
細いけどしっかりしたスチール枠 & 軽い引き出し。
しかも便利な天板付き(^^)v
f0071412_9222466.jpg
ストッパー付きのキャスターが付いてるんで
(+ 揺れ/ガタつき 対策で、耐震マットを挟む予定)
ちょっと嵩上げ...で、一番下の引き出しがぁ〜....
f0071412_9312031.jpg
扉下の立ち上がりにあたらずにぃ〜 開くぅぅ〵(^^)〳
ご覧のように 幅もぴったし!

何せ 狭いところに無理くり押し込めるギリサイズ(笑)
なんでチビですが、簡易構造のお陰で案外入りそう♪
これで、何取るにも いちいちバック引っぱり出して
掻き回してるうちに...ゴチャゴチャ....シワシワ....
行方不明....イライラ〜〜 改善対策、完了(^^)ゞ






 
[PR]
by salukis_taka | 2016-04-21 09:50 | キャンピングカー ALPHA LE | Trackback | Comments(6)

我が家の アルファ Part15 マルチルーム改造

アルファ快適化、着々と進んでおります(笑)
昨日はマルチルームの改造(^^)b

アルファはコンパクトキャンパーのくせに(笑)
床が "防水パン" の大きなマルチルームがあって、
外からアクセス出来る扉が付いているので、
キャンプ時の荷物の出し入れなんかに便利 &
濡れたテントやらも安心して積める &
外観よりかなり大容量収納可 なんですが、
この "防水パンの床" が なかなかのクセ者....。

シャワールームに改造できる風(笑)になってるんで
3〜4cm幅のへりに、深さ3cm位の傾斜がついてて
床面がフラットじゃない → 端まで平らに積めない...。
大荷物になりそうな今回、思い切って
フラット化 & もちっと頑丈そうな床材敷き込み決行!

まずは 測量(笑) &微妙なRと角っこの型紙取り。
で、近所の大型ホームセンタージョイ本(笑)買出し。
f0071412_11485112.jpg
凹みを埋める為の発泡スチロール、
厚さ3cm 91×91 cm 1枚 と
バラで売ってるフローリング材、
幅 60 cm× 長さ180 cm 1枚。
(↑ は長さ合わせて切ってもらった)

次に、発泡スチロールを、カッターで(笑)
へり内側の型紙に合わせて切り出し〜
傾斜ついてから狭くなってる底面 に合うよう
現場合わせで 適当に(爆)削り込んで〜
f0071412_11592016.jpg
スポッ 〵(^^)〳
ちなみに真っ白いトコが発砲スチロール。
本当は電熱線で切ると気持ちよく綺麗に切り出せるんですが、まぁ、今回限りと言う事で(^^ゞ発泡スチロール盛大にバラまきながら(笑)セコセコカッターで削り出しました。
楽しかったけど....スゴイよ、雪降って(爆)

次に たまたま幅がピッタリだったので、
長さだけ合わせて切ってもらった
f0071412_1225838.jpg
このフローリング材。
型紙に合わせて、糸ノコでR部分を切って....
f0071412_1251094.jpg
スポッ 〵(^^)〳
(実は少々隙間があったりするけどまぁ良し(爆))

で、一番面倒な....
f0071412_1272872.jpg
ここんとこ....は、連れ合いに任せる(笑)
f0071412_1282415.jpg
ギコギコギコ.....
ホントはもっとちゃんとした道具があれば
しゅんしゅーーんしゅん!と一発なんだろけど、
100均の糸ノコでも一応切れましたわ(^^)

意外と面倒だったのが、
二枚の床材を繋ぐ凸凹を合わせて嵌め込む時。
ほぼピッタリサイズなんで、ズレない様に &
壁キズつけないように スポッと...落とし込む...
f0071412_12144166.jpg
完成! 〵(^^)〳
よく見るとちょっとした隙間やらがあったりするけど、
まぁ気にすんなよ って事で(爆)


Part 16 は こちら




 
[PR]
by salukis_taka | 2016-04-20 12:16 | キャンピングカー ALPHA LE | Trackback | Comments(4)

我が家の アルファ Part14 ブラインド取り付け

アルファには元々、
レースと遮光、二枚のカーテンがついてますが、
これがどーも.....邪魔くさい & 気に入らない
& イルが噛み付く引っぱる外れる....ので(笑)
これを、ブラインドに変えられないかなぁ....と。

外産の大型キャンパーなんかでは見掛けるけど、
AtoZ はブラインド不採用(一応問い合わせてもみた)
他のビルダーやパーツショップでも探してみたけど
程よいサイズの付けられそうなの 無し。

そこで ちょっと高くつくけど、
家庭用のオーダーブラインドで何とかならんかと
2カ所程回ってみたけど....この、
f0071412_18383972.jpg
カーテンボックスの奥行き約9cmがネック(^^ゞ
私好みの木製や木調樹脂製のブラインドは 最低15cm、
普通のアルミのでも最低12cmは必要だそうで.....断念。
(要 ヘッドボックスの幅+取り付け作業に必要な空間 )

諦めきれずにあちこち検索してたら、
なんと、お値段以上(笑)の ニトリ に うんと安価で
ボックスが狭い、既成"木調"ブラインドが売ってると。
行ってみたら、なんと¥1000_以下で買えるぅ〜(爆)
(ちなみに木製のオーダー品は二〜三万円也)
でも横幅は88cmと ちょうどのがあるけど、長さが,,,,
更にダメ元で調べてみたら、長さの調節方法発見♪
安価だし、とりあえず買って帰ってチャレ〜ンジ♪

元々付いてたカーテンレール二本、外して〜
付け位置とネジ止めの奥行き、良い案配に合わせて
留め具をカーテンレールに使ってあったネジで固定。
スベリ抑えのクッション材のシール剥がして〜
カチッとはめ込めば、取り付け完了(^^)v
f0071412_1831136.jpg
でも長さは138だから...こんな感じ....
f0071412_1835876.jpg
倍くらい?(笑)
ここでネットで調べた自力長さ調節方法実施♪
一番下のバーの裏っかわ(下っかわ)に付いてる....
f0071412_1855785.jpg
このプッチ(笑)を外して〜(指で簡単)
その穴ん中に押し込んである太めの昇降ヒモを
引っ張り出して〜 結び目をほどいて〜
f0071412_1813311.jpg
良い具合の長さんとこまで引き抜く〜
と、はしご状のヒモに通してあるスラット(羽)が
昇降ヒモを抜いた分だけフリーになるので
f0071412_18155089.jpg
こんな具合に躊躇なく(笑)引き抜く〜
f0071412_18211156.jpg
余ったハシゴを二段分(ここ重要!)残してカット。
最初に外した一番下のバーを通し直して〜
昇降ヒモを元通り穴に通して〜 結んで〜
穴に余りを押し込んで〜 プッチでふさぐ。
(二段残すのは、一番下のバー分と押し込む分)
f0071412_18241785.jpg
こんな具合に完成♪
f0071412_198734.jpg
レースのカーテンはないけど
f0071412_1825485.jpg
スラットの角度で外見え%調節出来ますし、
降ろしても 風通し◎ (^^)v

安価な既製品だけあって(笑)遮光度は低めですが、
我が家は真っ暗だといつまでも寝ちゃうので(^^;
場所借りP泊には、かえって こんくらいが ◯
もしもの"眩しいトコで寝るしかない" 時は、
アイマスクで遮断するからok (^^)v
f0071412_1972866.jpg
いかがなモンでしょう?



Part 15 は こちら







 
[PR]
by salukis_taka | 2016-04-19 13:32 | キャンピングカー ALPHA LE | Trackback | Comments(2)

我が家の アルファ Part13 カバー色々縫う

我が家のアルファ、
来月の長期旅行に向けて、せっせと快適化中(笑)
手始めは、一番簡単に手をつけられる 布モノ(^^)b
f0071412_1128318.jpg
ちょい厚みがあるバリ織りのマルチカバー、
150×225cm を真ん中で ぶった切って(笑)
三つ折りでダーッと端縫い×2 で
丁度良いサイズのシートカバー2枚完成(^^)v
きっちり型紙とって ぴっちりに縫い上げるより、
ちょいと大きめのを挟んで被せるだけの方が
簡単 & かえって洒落てるかなぁと ←手抜き(笑)
まぁ、四角い布のまんまの方が使い回しが効くし(^^ゞ

ミシン出したついでに、
クッションカバーも縫っときました(笑)



Part 14 は こちら






 
[PR]
by salukis_taka | 2016-04-18 11:00 | キャンピングカー ALPHA LE | Trackback | Comments(2)

アルファ 車検(^^ゞ

アルファが我が家にきて初の車検、完了。
たまにするブレーキ音(^^; も無くなって、走りも快調♪
バッテリー、ワイパー、発煙筒交換込み ¥109,268_也
これで安心して長期旅行にも出掛けられます(^^)v

あちこちガタがきてた & 税金がずんずん上がってた
ご老体(18年車)タイガー に慣れてたんで
.....安いなぁ〜 と(笑)






熊本、大分の震災で被災された皆さま、
お見舞い申し上げます。
一日も早く、安心してお過ごしになれます様
遠い空の下から お祈り申し上げます。




 
[PR]
by salukis_taka | 2016-04-16 18:50 | キャンピングカー ALPHA LE | Trackback | Comments(0)