カテゴリ:ナイル( 77 )

彼岸花(曼珠沙華)@小貝川河川敷

十数年ぶりに、取手(旧藤代)の小貝川河川敷。
スポーツ公園側の土手辺り、曼珠沙華が満開。
f0071412_1634988.jpg

f0071412_16352996.jpg

f0071412_1635396.jpg

子供の頃、道ばたの曼珠沙華があんまり綺麗で、
家に持って帰ったら「お寺の花だ」と叱られたっけ(笑)
今時はリコリスと呼ぶ方もいたりして、
クリーム?白?のも一緒に植えられとりました。

ここは
ナイルが若い頃、よくわんこ仲間と遊んでた 懐かしいところ。
[PR]
by salukis_taka | 2014-09-26 11:00 | ナイル | Trackback | Comments(0)

ナイル一周忌

またしても おひさしぶりのいきなりですが....
まぁ短くはないだろうと思われる年数日本人でいるのに(笑)
ちゃんと書こうとすると、未だ国語辞典が必要なんですねぃ(^^;ゞ

とりあえず"時間の表現"について調べてみました。
TVや新聞などの報道では、一般的に、
深夜 は 22時~24時
未明 は 午前0時~4時 をさす。
というお約束があるらしい。

気象庁(公式サイト時間細分図)的には、
深夜という表現はなく、
夜遅く が 21〜24時
更に詳しい時に関する用語では、
×印付き(使用を控え→以降の言葉に言い換え指定の用語)で、
夜半過ぎ → 午前0時から午前2時頃まで とあり
未明 は 午前0時から午前3時頃まで
となってました。

んで、私が目にしたわかりやすい解説文には、
「◯日の深夜」は「◯日+1日の未明」と同義。
さらに言うと、深夜は午前零時を挟む1〜2時間
「未明」は午前零時〜三時 をさす。とあり。

最後に、wikipedia的な未明は、
広義には、0時から日の出または6時ごろまで。
夜や深夜に含まれるが、通常「○日夜」と言えばその日の日没以降、
「○日深夜」と言えばその日の24時近くから次の日にかけてを意味する。
それに対し「○日未明」とはその日の0時以降である と。

報道のお約束事、気象庁、辞書、wikipedia、
それぞれ微妙なずれがある訳ですが、
ともかく午前1時ちょっと過ぎ頃は全組織(笑)一致で、未明。

というわけで、なが〜い前振りでしたが(笑)
私の感覚的には7月18日の深夜 なのですが、
実際のところ、7月19日未明にナイルは旅立ったわけで、
正確な祥月命日は19日 に、なります。
早いのか遅いのか、一周忌。

で、実は私、その頃.....
近所の某大学病院に入院しとりました(爆)
3〜4日、だるさと水分以外摂りたくない食欲不振が続いて、
軽い熱中症にでもなったか?くらいにゴロゴロしてたんですが、
後半2日、どうやら発熱したらしく時折の軽い寒気&発汗襲来。
9日(土曜)早朝、歯がガタガタいうくらいの寒気を伴う高熱と、
「わたしゃ仁(JIN)かっ?」くらいの頭痛にみまわれ、
とうとう我慢出来ず、緊急受付に運び込まれるとゆー事態。

その後に及んで(笑)初の検温で、39.5度に我ながら仰天(^^;
(どうやら猛烈な寒気と頭痛はこの高熱のせいだったらしい)
断続的に襲ってくる仁(JIN)な頭痛と寒気に苛まれつつ、
すわっ急性の腎盂炎か髄膜炎かと、お医者の団体様に囲まれ、
血液検査やら尿検査やら、あちこちのCTやら髄液検査やらやら、
ひっくり返され(^^;引っ張り回され(^^;;
検査して頂くも.....結局原因わからず(^^ゞ

とりあえず血液検査の数値的に
どっかがえらい炎症起こしてるらしいって事で緊急入院。
その後5日の間二十四時間点滴繋がれ&てんこ盛りの抗生剤。
→点滴の管付きライン刺さりっぱなしの数日間...。
結果、高熱が時折の微熱程度におさまり、
そこそこ強力な鎮痛剤+氷でキンキンに冷やして無感覚(爆)
じゃないと我慢出来なかった頭痛も消え、
まともに食事が摂れるようになって4日目の19日、退院(^^)v
なにがどーなってあーだったのかわからず終い ではありますが、
3〜4日自宅療養し(単に家事さぼってゴロゴロしていただけですが)
すっかり普通な日常生活に戻りました(^^)

おりしもの台風六号接近で、
バケツをひっくり返した様なにわか雨横目の退院手続き時、
「あぁ、そういえばナイルの一周忌だなぁ。」と。
そこでふと.....これってあん時のナイルとおんなじじゃん,,,,。
NILE SALOON ANOTHER(アウトドア館)置き去り記事の(^^;
2004年お盆旅行最中体調を崩したのをきっかけに
原因不明熱とやらでいっぺん死にかけた事件,,,,(^^;
やっぱり4〜5日24時間点滴&がんがんの抗生剤で....。
なにがどーなってあーだったのかわからず終いに回復。

あん時の "原因" 結局、わんこ仲間内では、
「二番目の子をお迎えしようと画策したから
 ナイルが身体張って止めたんじゃないか?」で落ち着き(^^ゞ
とうとう"2番目"を迎え損なったわけですが(爆)
今回も実は....
喪もあけるし、そろそろ次の子を考えても良いんじゃないか
といった話が、若干出始めてたトコだったとゆー...,,,。
恐るべしっナイルの執念??(火暴)
[PR]
by salukis_taka | 2011-07-24 13:04 | ナイル | Trackback | Comments(0)

ナイルにお花(^^)

f0071412_9533331.jpg

今は亡き レオンくん の飼い主さん
しょうこさんからお花をお送り頂きました。
今も気に掛けて頂いて とってもうれしいです(^^)
ありがとうございましたm(__)m

ちなみに、お花を置かせて頂いているのは
現在の白壺ナイルの納まり処(^^ゞ
ほんとは たぶん こーゆー風に使われるとは
想定されていないであろう(笑)
高さ1m強のガラス扉付き収納庫なんですが、
サイズ、棚具合、被せで台使い可の引き出し、
お値段の割に ちょっと勿体ぶった感じの(^^;
足の付き具合 などが気に入ったので代用。
[PR]
by salukis_taka | 2010-10-20 11:00 | ナイル | Trackback | Comments(0)

ナイル 49日

どっぷり沈没しちゃってました(^^ゞ
ご心配をお掛けしてしまっていたようで
すみませんでしたm(__)m

お盆旅行から帰ったあと
なんとなく無気力...
なんとなく根気が続かない...
なんだか疲れやすい...
なんだかあっと言う間に1日が過ぎてしまう...
 みたいな。
どうやらそーゆーサイクルに突入していたようです(^^ゞ

最初は これではいかんっ! と
無理矢理頑張ってみようとしたりもしたんですが、
結局、まぁナイルだから(笑) これくらいはいいか、
というこじつけ半分、だらだらに身を任せておりました。
(これが案外気持ちよい...(.°)゛☆\(^^; )

でも
ナイルも人間でいうところの 49日 を迎えたわけですし、
きちんと 納め処 つくってやらなくっちゃね 。
という訳で.....いーかげんに 浮上っ(笑)

画像を見直してて見つけた
ナイルの良いお顔@キャンプ場 ↓ (^^)
f0071412_1125288.jpg

[PR]
by salukis_taka | 2010-09-06 11:56 | ナイル | Trackback | Comments(2)

一行 最中

今日の茨城は、しばらくぶりに
この時間まで クーラー無しですごせてます。

約20日を過ぎた今朝、何となく思い出したことが....。
いつのことだったかもう忘れてしまったけど、
ふと目にしたメンタルサポート関連のレポートに、
愛する者を失った人の心は 幾つかの段階を経て再生する
といったような事が 書いてあったっけ。

人によって反応や程度は様々だけど、
その『幾つかの段階』は、もうだいぶ昔に専門家によって、
しっかりと分析/分類され、グリーフワーク という名称で
関連筋の皆さんの間では 常識 だとか。
この ↓ 5つのステージ。

ショック→喪失の認識→引きこもり→癒し→再生

一行で書けちゃうんですねぇ。
もちろんきちんと説明していただけば、
それぞれのステージに細かい注釈やら、
詳細やらの色々がちゃんとあるのだし、
簡単に済まそう といった意はこれっぽっちもないのは、
ちゃーんと理解してるんですが(大丈夫(爆))
ただ......一行で書けちゃうんだなぁと。

ナイルは14年を越える年月、
私に、掛け替えのない時間をくれたわけですが、
今、私がナイルにしてあげられる事は
朝晩のお花と水入れの水替えと
ほんのちょびっとの御飯の上げ下げ だけ。
少なすぎるよねぇ。


そんなこんなを考えたり の、どうやら、
5つのステージというのをこなしている最中らしい私から
一番直接的な被害をこうむる連れ合いが、4〜5日前、
「11日からのお盆休み、ナイル連れて温泉行くぞ。」
と、言い出しました。
気の長い連れ合いも、とうとうがまん切れか?
いつまでもあまり変わり映えしようもない暮らしを
だらだら過ごさせていても仕方がないと思ったか?
慰安旅行? センチメンタルジャーニー?(苦)

しかも 連れ合いにしては珍しく、目的地指定有り。
(連れ合いなりにがんばってくれてるらしい)
5年前、ナイル9歳の時に行って途中挫折。
リベンジを果たせてなかった秋田の乳頭温泉辺り。
.....そか.......行くか。

でももう日も迫ってるし同じキャンプ場は無理なんじゃ?
と ネットでチェックしてみたら...やっぱり×マーク,,,。
他を探すのも面倒だし、まぁダメモトで...と直電してみたら
キャンセル空き発生とかで.....無事取れちゃうし(^^ゞ

あわててご老体タイガーを点検に出し
戻ってきたところを汗だくで大掃除ガサガサ.....
あれ降ろして これ積んでバタバタ.....
前の資料どっかになかったっけ?ゴソゴソ....
どこに停めればよかったんだっけ?カチャカチャ.....
......あ......この状況、悪くないかも。


というわけで
例年通り、明日の夜から出掛けます。
[PR]
by salukis_taka | 2010-08-09 12:42 | ナイル | Trackback | Comments(2)

ナイルがいない生活

いつの間にか七日が過ぎ、昨日、十日目を越えました。

まだちょっとのきっかけで....というか、
特にきっかけがなくても
まるで不意打ちのようにポロポロがきて
なんだかとまらなくなってまいったり、
ふと、何をしていいのかわからなくなって
立ち止まっちゃったり しちゃうけど、
それでも少しずつ ほんの些細なひとつひとつ
ナイルのいない生活に慣れてきている自分がいて、
よしがんばってるぞ と思ったり、悲しかったり。


ナイルの話をするのはすごく楽しい。
どんだけ格好良かったか とか。
ここんところがたまんないんだよ とか。
あんなとんでもない事したんだよ とか。
一緒にあそこに行ったよね とか。
そん時、どんだけすごかったか とか。
どんだけ話しても話したりないくらい。
いつまで話しても話しきれないくらい。


私と連れ合い2人で、2日目の晩と、
それから2〜3日経っての2回、
リビングを歩くナイルの足音を聞きました。
足音だけじゃなく、あの手触りや抱き心地も
味あわせてくれたらいいのにと 何度も思う。

ナイルがいない我が家は、いい大人2人。
何もしたくなかったら何もしなくても
特に支障なく過ごしていけたりしちゃう。
ナイルがいた間ずっと当たり前だった生活 が、
どれほど ナイルがいたから だったか、
ちいちゃいひとつひとつで 身にしみる。


あの前の数日間や あの晩の様子
頭の中でぐるぐるするだけじゃなく、
ちゃんと書いておこうと ログインしたはずなのに、
今はまだ こんなことしか書けないみたいです。


もう少ししたら。
[PR]
by salukis_taka | 2010-07-30 13:53 | ナイル | Trackback | Comments(4)

ナイルは幸せ者です

皆さんに 暖かいお言葉をたくさんたくさんいただいて。
背負うどころか まるでお花畑にいるように
小さなテーブルに乗りきらない程のお花に囲まれて。
大好きな かっこいー や お誉めの言葉 をいっぱいいただいて。

こんなにたくさんの皆さんに気に掛けていただけて
ナイルは 幸せ者です。

ほんとうにほんとうにありがとうございます。
f0071412_112797.jpg






P.S. かずさん、サムさん、ふーこさん、
   幼なじみのK、高校からずっとのCちゃん
   綺麗なお花をありがとうございました。
[PR]
by salukis_taka | 2010-07-23 11:17 | ナイル | Trackback | Comments(2)

昔のナイルの写真を飾りました

f0071412_11244434.jpg

[PR]
by salukis_taka | 2010-07-20 11:25 | ナイル | Trackback | Comments(3)

ナイル 旅立ち

こうして パソコンに向かっている私も
信じられないくらい 突然に
ナイルが 私の腕の中から 旅立ちました。

今はまだ 何を書くべきか
何をお伝えすればよいのか
きちんと 整理できていないのですが

 ともかく

今は いつもの窓際で 白い壺に収まって
綺麗なお花に囲まれています。

まぁ 私にとって ナイルは もともと
花背負って産まれてきたようなヤツなので
とってもよく似合っているんじゃないかと(笑)

永らく ナイルを愛してくださった皆さまに
とりいそぎのご報告と たくさんの感謝を。
f0071412_1058046.jpg





p.s. 急な知らせにも関わらず
  遠くから駆け付けてくれたでりちゃん
  綺麗なお花をお送り下さったリビママ
  ナイルからも ありがとう。
[PR]
by salukis_taka | 2010-07-20 11:19 | ナイル | Trackback | Comments(6)

ひさしぶりの顔見せ(笑)

キビシいお顔で見張り中
f0071412_11263766.jpg

これだけ っちゅーのもなんですが(^^;
特に事件とゆーほどの事もないので(笑)
[PR]
by salukis_taka | 2010-07-04 11:27 | ナイル | Trackback | Comments(0)