<   2009年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

今朝のナイル御大

f0071412_1028919.jpg
こんなふーに
ちょっとアンニュイな雰囲気醸し出したりしてますが
少し目線を下げてみると.....
f0071412_10295998.jpg
わざと(-"-)b ちょっと乗っかりつつ
(いー乗っかり具合にならないとやり直したり(爆))
一緒に寝てる(爆)最近 "お気に" な ぬいぐるみ。
思い出しては いぢめてみたり、かわいがってみたり。
もう半年くらいになりますが、
耳も目も鼻も口も....ちいちゃいリボンも(笑)無事。
これ、うちの御大の意外な特徴。

家に来た時以来使ってきた おもちゃ のほとんど、
無事な姿で現存(ぴーぴー言わなくなったりするけど)
飽きたら目もくれなくなりますが
しばらくすると又引っぱり出したりもするので
何となく捨てられず、貯まっていく一方(笑)
[PR]
by salukis_taka | 2009-01-29 10:54 | ナイル | Trackback | Comments(0)

チェリーちゃん装着@細ピーチ

ちぇりまま、装着画像、ありがとー\(^^)/
f0071412_9282467.jpg
f0071412_9283595.jpg

[PR]
by salukis_taka | 2009-01-28 09:29 | 手作り首輪 | Trackback | Comments(0)

チェリーちゃん:普段用細めカラー@革職人

同じく、師走中仕立て第2弾(^^ゞ
サルーキなチェリーちゃんに初の細めカラー(^^)
f0071412_10581540.jpg
f0071412_10582622.jpg

■パラシュートチョークカラー 2.5cm幅
裏 革 :牛 オイルレザー ブラウン
表 革 :牛 薄梳き メッシュ柄型押し ピーチ系
タートルネックなお洋服仕様、細仕立てカラー。
ただ何の変哲もない一色貼りじゃつまらない
とゆー事で、ベージュがかったスモーキーピンク...
とゆーか、ピンクがかったスモーキーオレンジ?
とにかく大人なピーチ系(笑)にメッシュの型押し付き。
f0071412_10583791.jpg
ちぇりまま用おまけ。おそろな革フック。
カラーに通る幅にしといたので、こんな感じで....
f0071412_11264299.jpg
f0071412_11275161.jpg
ちょっと寂しい時のアクセント使いとか。
この画像だと"置き"だからちょっと上に出てるけど、
実際装着すると、この分下がって格好いーかも(笑)
じゃなくても、んちバックぶら下げフックとか、
てきとーなトコにただくっつけるとか。
ま、色々(笑) ご自由にお使い下さいませー♪
[PR]
by salukis_taka | 2009-01-17 11:20 | 手作り首輪 | Trackback | Comments(0)

カリナンちゃん:花パッチ細カラー@革職人

up 遅れましたが(^^ゞ
師走、リビ家のかーりーに細めカラー作っとりました。
実は....いつもの"送る前現物画像"撮り忘れ,,,,(^^;
いきなり!装着画像ぉ〜へ(^^へ)(ノ^^)ノへ(^^へ)(ノ^^)ノ
f0071412_10414475.jpg
f0071412_10415467.jpg
タートルネックな冬物お洋服仕様、細め仕立て。
若♀モード。
レモンイエローなベースにふかっと芯入れぷっくり。
ピンク系の革、2色段々重ねで、立体的&
ラブリー&ポップなお花、ちらしときました(^^)
[PR]
by salukis_taka | 2009-01-16 11:00 | 手作り首輪 | Trackback | Comments(0)

'09.1.11 海鮮&海&お風呂@那珂湊

例年に比べ、ちょっと海鮮不足な年越しでした...とゆー訳で、
心残り解消! 久々の海鮮&塩な日帰り風呂@那珂湊ツアー♪(爆)
リビうるかーりー連れリビ家にお付き合い頂きました(^^)
f0071412_13224623.jpg
f0071412_13225826.jpg
f0071412_1323108.jpg
f0071412_13232032.jpg

f0071412_1324977.jpg
ツアーのスケジュールは
早め集合→ちょっとお散歩→とりあえずぐるり下見(笑)→
豪華海鮮ランチ→海鮮買い出し→海沿い走行阿字ヶ浦移動→
海岸 も少しお散歩→塩な日帰り風呂 定番コース(^^)b

御大的この日の"お気に"は...なぜかうるまっち(笑)
f0071412_13302597.jpg
快晴の海。
風は冷たいけどナイスビュ〜♪
f0071412_13303597.jpg
お付き合いありがとうでしたm(__)m

p.s. この日の我が家の豪華海鮮メニュー(-"-)b
  たっぷりアサリのお味噌汁
  ぶりぶりカンパチ&とろとろサーモンのお刺身
  蒸し立てズワイガニ 1人一杯づつ〜♪

  ちなみに 今日の夕食は
  ごろごろアサリバター
  ウチの鍋ぎりぎりサイズ キンメの煮付け
  まだ分厚い寒ブリもあるし...ヽ( ´ー`)ノフッ
[PR]
by salukis_taka | 2009-01-12 13:42 | 日帰り | Trackback | Comments(0)

2009 年越し房総 その2

'09.12.31
茨城よりほんの少し遅い気がする日没@南房総(^^ゞ
ここで迷ったのが、初日の出狙いの房総先端 対
混雑&海風避け内陸.....結局、静かな就寝チョイス(^^ゞ
日暮れ前、「道の駅とみうら枇杷倶楽部」着。
とみうらは過去道の駅グランプリ受賞とゆーだけあって
バリ公共施設顔(^^;のそっけない道の駅とはだいぶ違う、
小洒落た(ここ重要)内装&充実のオリジナルグッツ、
地階アナトリウムでのイベント開催(この日は紙芝居)
などなど、つい購買意欲をそそられる(笑)いー雰囲気。

おまけに、道向かいに日帰り風呂付き施設有り、
並びに、真新しい地元農産海産取り扱い施設有り。
更には、裏の小さい川べりや裏庭、その回りの畑まで、
小綺麗に整備され、ちゃんとお花が植えられてたり。
何より、道路挟んだ向かい施設P&更にその奥の
第二Pまで、デカ車でも安心の収容力〜♪
ちなみに、屋外でずーっと聞こえる猫ナデ系(^^;ソングは
斜向かいの民間猫展示施設のBGM(苦笑)

ここで併設農園&川べり付近ゆっくりナイル散歩(^^)
車内@第2P一番奥、お取り寄せ阿波牛モツ鍋で夕食(爆)
ちょい晩酌後.....がっつり10時間爆睡(走召火暴)

'09.1.1 快晴@南房総
早々に天の邪鬼モードで(笑)内海沿い向け出発。
車で15分ほどの静かな岩井海岸Pに移動。
f0071412_1342879.jpg
元旦の静かな海岸、あったかい朝日ん中、富士山を遠目に
地元わん連れさんと交流したりやのんびりだらだら〜。
f0071412_13424749.jpg
朝食後、せっかくなので(^^ゞ海岸沿いぐるぅり。
f0071412_13435894.jpg
トンネルを抜けると、道沿いフェニックス、
坂の下には海〜♪とか言いつつ、次の目当て湯(爆)
安房自然村 不老山 薬師温泉
坂道上った一番奥、こんな感じのお食事処涼庵で受付。
f0071412_13545350.jpg
こっちがホテル側からの入り口トンネル
f0071412_13551083.jpg
これが意外と良かった...とゆーか、実は
検索の辛口感想を見て(^^;期待してなかったので、案外(笑)
古びた施設まんまで、今風の改装もさっぱりされてないし、
カランの湯量や温度調整はとっても不安な感じなので(^^;
慣れないレディーな皆さんやファミリー連れには
良い評判は頂けなそうですが、ちゃんとした温泉感有(爆)
しかも内湯は我が家が好きな熱め湯〜♪(41〜2度)
この日の体調に合っていたのか効能が合っていたのか
とっても気持ちよぉ〜く満喫させて頂きました(^^)

さめの良いメタケイ酸効果ですっきりドライブ♪
館山&南房総のフラワーライン、海眺めつつ走行(^^)
途中、初日の出目当てならここだろ見込みだった
海際の道の駅大渋滞ぶりを横目に見つつスルー。
道の駅ちくら潮風王国一番奥の漁港沿いin。
表のコンクリPはやっぱりすごく混んでましたが、
うちが停めた辺りは空き有り(^^)しかもすぐ裏はこー。
気持ち良かったー♪
f0071412_14334481.jpg
f0071412_1439456.jpg
とりあえず活魚水槽やらカフェやらをざざっと見た後、
奥の和食屋さんで美味しい海鮮を頂いて出て来たら、
何と!本館は沢山お客さんが居たにも関わらず(^^;三時閉館....
お客さんから「まじかよー」とか漏れ聞こえてました,,,,(^^;
うちはギリだったわけですね○o.( ̄。 ̄;y-
特に意味無しのちょっといーかな画像(笑)
f0071412_14463894.jpg
さてここいらでもー気が済み(爆)
海沿いのんびり→裏街道ぶった切りルートで帰路。
近場&短めあったか年越し@房総でした(^^ゞ
[PR]
by salukis_taka | 2009-01-10 10:04 | キャンプ&温泉 | Trackback | Comments(0)

2009 年越し房総 その1

このところの数年、伊豆年越しだった我が家ですが
今年は、いつものキャンプ場、お風呂事情で断念(; ;)
暮れ押し迫り、同レベルのキャンプ場が探せる訳もなく,,,
急遽、暖かさ優先、房総彷徨き(^^ゞ年越し旅となりました。

'08.12.30 快晴@茨城
近場&裏街道走行...とゆー事で、午後のんびり出発。
途中、ちょっとした海鮮やらお雑煮の材料やらを仕入れつつ
とりあえず、佐原経由がらがら道ぶった切り(笑)
何度か訪れた事がある、九十九里方面。蓮沼海浜公園in。
暮れ始めの公園内のんびり散歩後、少し早めに、
すぐ近くの真新しい「道の駅オライはすぬま」入り。

夕食は、地元口コミ情報検索で見つけた、
同じはにわ通り沿い、
国126に向かって車で1〜2分の居酒屋風のお店。
想像よりこじんまりでちょっと心配しましたが(^^ゞ
中に入ると真新しくてなかなか綺麗&感じ良し。
蕎麦/寿司/定食/海鮮/つまみ類とメニュー豊富。
地元お客さんで程良い賑わい&お手軽価格でアタリ(^^)v
しずか〜〜に就寝。

'08.12.31 快晴@房総
朝のオライはすぬま。
f0071412_10363544.jpg
f0071412_10364846.jpg
蓮沼海浜公園正面入り口から はにわ通りほんの数分。
畑の中にぽつん...な感じの道の駅でPは平坦(^^)v
地元物産売り場&有料(\200)のちいちゃい足湯有り。
今の時期はちょっと寒々しく感じましたが、
春には菜の花畑に囲まれて華やかになるそうです。
名称の"オライ"は、地元言葉で"オレんち"。
お隣の茨城県民的には、解説不要(爆)

あ、離脱時通った昨夜の居酒屋さん外観(笑)
f0071412_1037273.jpg
ここまで来て快晴!とあれば、海沿いずずっと下って....
が、一般的なルートなんでしょうが....
我が家は山間部お風呂向け〜(爆)

まずは養老渓谷「滝見苑けんこう村ごりやくの湯」
ほんの数年前まで、滝見苑とゆー温泉旅館併設の、
養老渓谷オートキャンプ場だったところ。
立派な日帰り温泉施設に変身してオープンしたけど、
少しだけオートキャンプスペースを残したらしい...。
とゆー情報で ダメ元ながら立ち寄ってみたんですが、
残念ながら、サイトは今年5月で完全撤廃したそーで(; ;)
豪華な日帰り入浴施設のみになっちゃってました。
すごく良い環境だっただけに残念。
お湯は微かに黄みがかった無色透明。

次、これが国道かいっ!(爆)な細い山道越えで
以前から気になっていた、千葉では珍しい硫黄泉とゆー
囲炉裏の秘湯(笑)「七里川温泉」(ホームページ無し)
f0071412_11585654.jpg
実はここ、今年の自遊人の無料パスポート対象ですが、
お正月の対象外期間とゆー事で入浴料しっかりお支払い。
ほぼ貸し切りでのんびり入浴(^^)
加温とは言え、黄緑がかった少し濁りのあるのお湯で、
パイプ直入れの熱めのお湯が気持ち良かったです。
ちなみに、露天有り&カランの湯も温泉(^^)

ただ、常日頃、お湯に関してだけは贅沢三昧。
硫黄と言えば加温無し源泉掛け流し白濁...な私的には、
やっぱり、本格的な硫黄泉とゆーには不足,,,(^^;ゞ
んでも、千葉の温泉、としては、十分じゃないかと。

お湯以外の特筆は、やっぱし囲炉裏&独特な空気感。
玄関すぐの所狭しな囲炉裏&くつろぎ放題な雰囲気(笑)
お客さんと旅館の方の区別困難。要注意(走召火暴)
全体的には、旅館の立ち寄り湯...と言うより
地元の皆さんに愛されてる鄙びた共同温泉の雰囲気。
用意も固形石鹸、シャンプー、リンスのみの最低限。
念の為いつも持参のドライヤー、役立ちました(笑)

まんま山道走行で亀山湖ぐるり。
ここまで来たら、以前入湯して案外の力強さに驚いた
亀山温泉ホテルの珈琲色のお湯も気になったけど....
流石に今回はスルー(笑)
「道の駅ふれあいパーク・きみつ」でしばし休憩。
向かいの片倉ダム記念館辺りナイル散歩&遅い昼食。
明るいうちに下山。やっと海沿い向け出発(笑)

続きは その2 で (^^ゞ
[PR]
by salukis_taka | 2009-01-09 10:53 | キャンプ&温泉 | Trackback | Comments(0)

■□ 謹賀新年 □■

f0071412_950343.jpg
えー
御大13歳のお誕生日。元旦初撮り(^^ゞ
同じく13年車タイガーお尻&湾越し初富士。
我が家なりのお目出度画像でございます(笑)
とりあえず、バックの 海越し富士山 ずぅ〜むいんっ!
f0071412_9544229.jpg


改めまして
新年明けましておめでとうございます。
2009年早々にご来訪下さった皆さま、
お年賀メール&年賀状を下さった皆さま、
ありがとうございましたm(__)m
本年も良いお付き合いを宜しくお願い申し上げます。

房総はとってもあったかで、
ナイル御大、お洋服いらずでございました。
お節もお雑煮も、昨日の夕餉で無事食べきり(笑)
16個の切り餅(一升−16個分消化)と鏡餅....
と、同量くらい、お正月の名残りを残しつつ(^^ゞ
本日からいつも通りの生活に戻ります(^^)
[PR]
by salukis_taka | 2009-01-05 10:28 | 四季の移ろい | Trackback | Comments(4)