<   2013年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

久々サルキャン@ゆずの里AC

この間の土日(20〜21)
関東もさっむかったですねー。
なんでも40年ぶりの荒天だとかでそうで。
氷雨ってこーゆーのを言うのかも?的な(笑)
そんな中、なんだかんだでひっさびさのサルキャン決行(爆)

場所は毛呂山町ゆずの里オートキャンプ場
位置関係優先で探してみた初めてのキャンプ場でしたが、
安価ながら管理が行き届いた清潔な場内、
水はけの良い砂利サイト、温か味のある応対で、
とっても感じの良いキャンプ場でございました(^^)

一日目土曜の早い時間は、どんよりながらも曇り空。
設営もお散歩もまぁ問題なく出来ましたが....
f0071412_9401741.jpg
こじんまり集うの図
[三基に渡って愛用のコールマンパラタープがとうとう逝き、
 夫婦二人キャンプ用に乗り換えた
 コールマンクイックセットサンスクリーン / 300。
 今回の人数で利用するにはかなりの無理クリ感(笑)
 実はフォロー用にヘキサタープ持ってってたんですが
 くじけて引っ張り出さずじまいでございました(^^ゞ ]

夜半からの筈が、午後早くから降り出してどんどん...。
そんな中、サルキャンらしく(笑)Myペースでぽつぽつ集う面々。
うち。かずさんご夫婦&礼くん。リビ家(うるのみ)。
ともちゃん&白リビちゃん&パシャくん。ラナ家。
しょうこさんペア&シュナのヴァイスくん。
結局全員のお顔が揃う頃にはすっかりざーざー降り(^^;
(そんな訳で、わんこ画像ボツばっかり(^^ゞ)
それでもメゲズに、いつにない "肉三昧" を頂きながら
雨音に負けじと"ちょっとハリ声" な 懐かし話深々(笑)
たまには偲ぶ会もいいんじゃないでしょうか?

それにしても
あの悪環境の中、皆さんよくぞ集って下さいました(走召走暴)
軟弱を自負するサルキャン面々にしては
かなり頑張ったんじゃないでしょうか?(笑)
いつになるかはわかりませんが(^^ゞ
次回は、もうちょっと過ごしやすい天候ん時に、
まったりのんびり、リベンジという事で〜(^^)/


最後に、雨が小振りになった日曜、
お泊まり組で撮った無理矢理Gメン(笑)
三頭の距離感に注目。
f0071412_10101868.jpg
イルうるなんとか静止するも 礼くん...ぃや〜〜ずるずる
f0071412_10114460.jpg
イルうる礼 なんとかそろうも 礼くん...むぎゅ〜
f0071412_10124583.jpg
礼くん なんとか落ち着くも うるイル我慢切れ

まぁこんなモンでしょ(^^ゞ
[PR]
by salukis_taka | 2013-04-23 11:32 | サルーキ | Trackback | Comments(0)

猫草食べるサルーキ

イルフリートくん、
お散歩中のサラダバー(爆)はやんないんですけど、
お野菜好き。

毎日の食餌に入れるキャベツやら人参やら小松菜やら
大根の葉っぱやら皮やらやらは、もちろん完食しますし、
私のサラダの材料の端切れなんかももれなく欲しがり、
ヘルシーなおやつ(笑)

時々、あげる切れ端なしの食事の準備をしていると
窓辺で増殖しているオリズルランを千切ってむしゃむしゃ....。

ナイルをお迎えする前からのマービィ(アメショ)が居た頃、
やっぱりこのオリズルランをむしゃむしゃしてたんで、
毒性とかどうかしらん?と、ネットで検索してみたら
『動物が食べても安全な観葉植物リスト』にあったんで、
ずっと放置してた→特に問題は見られなかった ですし、
イルくんが食べ始めても特に異常はなかった んですが、
数日前、何の気無しにあちこちサーフィンしていたら、
数年前の「獣医師がオリズルラン中毒の記事を書いてた」
的な記事を発見.....元記事に飛んでみると確かに,,,,,(^^;

我が家では、元々犬猫に食べさせる為に植えた訳じゃなく、
『NASA発表の"空気清浄効果の高い観葉植物 第1位"』
ってトコで育て始め(笑)育て始めたらどんどん増殖...なだけ。
その後もはっきり「食べさせちゃいけない植物」との明記は
見つかりませんでしたし、逆に「猫草の代わりになる」とか
『安全な植物』的な記載はたくさん...う〜みゅぅ〜。

ま、既に、お口が届く範囲はむしり取っちゃってますし、
よく見るとそんなに真剣に食べてる訳じゃなく、
千切り取ってむしゃむしゃしてぽとん....が多いんですけど、
やっぱり、立ち上がればまだまだ食べ放題(笑)なので、
ちょいと 100%安全の猫草、買ってきてみました。

初めてだし食べるかなぁ〜
むしった勢いでひっくり返したり?
とか、思いましたけど、この通り....
f0071412_17202152.jpg
置いてすぐから、とっても上手に食べてます(笑)
丁寧に歯先で二〜三本ずつ引き抜いて むしゃむしゃ
これは ぽとん はなく ちゃんと飲み込んでるし(笑)
けっこう夢中な顔付きじゃない?
そか、時々買ってきてあげるよ(^^)
そして更に草食獣化(爆)
[PR]
by salukis_taka | 2013-04-16 17:29 | イルフリート | Trackback | Comments(0)

オーキャン宝島 初挑戦 Part2

さて、翌木曜のオーキャン宝島
たぶん深夜過ぎてから雨が止み、
明け方頃、薄ぼんやり「寒いなぁ〜...」で
もぞもぞしてたイルくん布団に入れて二度寝(笑)
いつも起きる時間頃に目覚めると窓が白.....れ?
ぼーっとした頭でカーテンの隙間から覗いてみると
なんと.....雪積もってるっ!(爆)

地面が真っ白になるほどじゃないけど木々は真っ白,,,,
この時期に矢板で雪....何の因果?(笑)
f0071412_1214532.jpg
ポール上のフクロウも寒そう(笑)
f0071412_1215401.jpg
ついでにうっすら雪化粧の!(爆)
我が家が借りた『流し台付どでかドックフリーサイト』画像。
冬期対応仕様のわん連れエリア『オウルの森』12番。
入り口の高台トレーラーハウス横で日当り良好。
f0071412_12241420.jpg
撮りきれなかった全景&柵の高さ(笑)
f0071412_12185022.jpg
これが入り口の門。
奥見えが、非凍結水栓の流し台&置きテーブル。
このチープなプラテーブルがけっこう便利(^^)
手作り感な柵(笑)向こうはエリアの奥に降りて行く坂道。
坂下は、サロン付き(笑)の立派なロッジ風屋内キッチン&
トイレ&シャワー棟、川遊びに便利そうなわん連れサイト。
f0071412_12393189.jpg
せっかくだから雪景色の川を見に行ってみる(爆)
f0071412_12411080.jpg
綺麗な小川...寒そうだけど(^^ゞ
f0071412_12444193.jpg
イルくんは雪好き。なので、
連れ合いと行った朝散歩ランで爆走したらしい(笑)

積もったとは言っても、ふわふわのがうっすら...だったので
午前中のあったかい日差しですぐ溶けて湯気に変わり、
ほんのちょっとの間の名残雪な風景 でした(^^)

ぐるぅり やら 珈琲 やらしている間に
前日予約しておいた『焼きたてパン』の受け取り時間。
( 7:30〜時間指定でほかほかを受け取れます)
合わせて、残りモンアレンジスープやらサラダやら
道の駅で買ってきたフルーツやらで朝食(^^)
f0071412_17135447.jpg
『焼きたてパン』は半焼成の冷凍パン仕上げ焼きかな?とは思いますが
デニッシュ系やらハード系やら種類豊富 &価格も手頃
&ぱりっとほかほかで なかなか美味しかった♪
私は程よい甘酸っぱさ&カリッと生地の
"ルバーブとイチゴのデニッシュ"がオキニ(笑)

ところで、オーキャン宝島は、空いてる時期のみ可の
『アーリータイム』やら『レイトタイム』やらがあって、
この日はまさに、我が家ともう一組だけの がら空き(笑)
チェック in 12:00、out 11:00 のところ、
無料で 13:00 までのんびりさせて頂けました(^^)
その時間を有効活用という事で、場内偵察(笑)
キャプテンハウス(受付棟)前からの道を奥に登って行くと
こっちが元からの夏向け仕様サイトエリア。
『オウルの森』の方は杉林と小川が迫った急斜面の開拓地(笑)で、
けっこう深閑とした感じでしたが、メインエリアは開けてて明るい。
フレームに入りきれない数のドックフリーサイトずらり。
f0071412_1333499.jpg
んで、すっかり雪が溶けたウッドチップのドックラン。
f0071412_134409.jpg
イルくん、おニューのむらさきたまごちゃんに夢中(笑)
f0071412_1354115.jpg
こっちがメインエリアの管理棟(海賊旗付き)
f0071412_13262593.jpg

山中の広い敷地に多彩なサイト、あちこち装飾やら遊具やら、
こりゃ維持管理かなり大変なんじゃない?くらいな所を、
渋めの遊び人風オーナーさん(笑)ご夫妻と、
若いご夫婦の四人で運営されているとかで、
そこここに手が回り切れてない感(^^;ありましたが、
わんこ好き&お話好き&創意工夫の前向き姿勢(笑)で
なんとかカバー てな感じの、
好感が持てるキャンプ場でございました(^^)

我が家的絶対条件!のちょいと温泉は無いけど(笑)
しょっちゅう行くにはちょっとお高いけど(^^ゞ
柵囲いの砂利敷(足が汚れない)ドックフリーサイトとか、
まだまだこれから創意工夫するぞ意欲たっぷり とか、
すぐ下が綺麗な小川で水遊びできるとか、
わんこ連れにはたまらんポイント たくさん有り。
たまには ちょっと贅沢なわんこ連れキャンプ って事で
なかなか新鮮&面白ぉうございました(^^)v

で、帰路はもちろん、行きつけの温泉寄り♪
松島温泉乙女の湯』変わらず優しいお湯でございました。
にしても、このブログで
こんなに温泉っ気が少ないキャンプ、まれ!(爆)
[PR]
by salukis_taka | 2013-04-13 13:37 | キャンプ&温泉 | Trackback | Comments(0)

オーキャン宝島 初挑戦 Part1

この水木、連れ合い&イルくんとキャンプ♪
いつもの塩原GV...は、残念ながら
『野天の湯』湯量不足で閉鎖(;;)という事で断念。
こんな時こそ、目新しいトコ探し...で、
ちょっと前から気になってたけど
温泉優先 & 料金の高さに二の足を踏んでた(笑)
矢板ICから30分程山に入ったオーキャン宝島
思い切って!"ゴージャス" に初挑戦(^^ゞ

初日水曜。オーキャン宝島の近くには
ちょいと行き来して入れる様な温泉施設が無いので、
久しぶりの矢板温泉でひとっ風呂浴びてから...と思ったら、
何とお目当ての『矢板温泉 まことの湯』(旧矢板温泉元湯)も
城の湯温泉センター』も休館(涙)

まことの湯は、以前何度か寄らせてもらってた時、
一度も休みに当たって無かったので気ぃ抜いてた&
新HPに休館日が書いて無かった(^^;んですが、
オーナーが変わって怪しさが和らいだ(爆)のと同時に
休館日とかも変更になったんじゃないのかなと(不明)
城の湯にいたっては、月曜休館の筈なのに臨時休業,,,,。
どっちか休みでももう片方に...って思ってたのに(;;)
二箇所とも休館...ついてなかったー←要確認(爆)

さてならば どこか別のところ....と相談していると
ちょっと前から怪しくなってた空模様が一気に暗転,,,。
深夜にちょっと降るかもね な、予報大外れで
小雨までぱらぱら(爆) 山道だし設営有るしで、
仕方なく温泉を諦め(珍しい)とりあえずキャンプ場in。
こちらがキャプテンハウスという名の受付棟(笑)
f0071412_13474319.jpg

受付棟から少し坂を上って、川沿い斜面に降りた所が
我が家がinした『オウルの森』というわんこ連れサイトエリア。

小雨を縫って設営 & こじんまり焚き火でご飯(笑)
結局お風呂は、夕方、オーキャン宝島さん自慢の、
貸し切り風呂(沸かし湯/有料)に入らせて頂きました。
3つ並んだ一番左、 A っていうとこ。
真新しい木の香がする清潔な更衣室
f0071412_16171081.jpg
お風呂はアメリカンなジャグジー(銀マット保温済(笑))
八角形?な感じの、家族で入れるサイズ。
f0071412_16181219.jpg
カランはシャワー付二つ。

ここで、料金体制説明。
オーキャン宝島さんは、色んな形式のサイトがあるのと、
色んな別料金(笑)があるのとで、複雑なんで要注意。
例えば、我が家がお借りした
『流し台付どでかドックフリーサイト』は
50坪にはちょっと足りない位をぐるりを柵で囲われてて、
サイト内わんこノーリードok(わんこ料金無料)
レギュラーシーズン(平日/日曜/冬期)料金は ¥ 5,880_
+ 施設使用料大人@¥630_ で、
二人だと¥1,260_ 足して ¥ 7,140_

これに、我が家は、貸し切りお風呂をお願いしたので
+ @¥420_×2= ¥840_。
更に、朝食の焼きたてパン5つをお願いしたので
これが、+ ¥950_くらい。
もしゴミを捨てて帰りたかったら、
生ゴミ用と可燃ゴミ用を購入しなきゃ で、
これが確か @ ¥110_とかで+ ¥ 220_(笑)
(我が家は買いに行くのが面倒くさかったので持ち帰り)

つまりサイト料と管理費、
各自オーダー別料金のお風呂と焼きたてパン5つで
最終的な出費は ¥ 8,930_ ほど。
もしゴミ袋買えば九千円越え(爆)

ただ、例えば2家族で入れる100坪弱くらいの
『流し台付ダブルドックフリーサイト』をお借りして、
どこかでお風呂済ませてきて、パンも買わなければ(笑)
車二台、大人4人、レギュラーシーズン、で、
サイト料 @¥ 8,400_+管理費 @¥630×4=¥2,520_ で
¥ 10,920_÷2の、ひと家族 ¥5,460_。
結果、県内観光地辺りの一般的な高規格キャンプ場並で
広いサイト内流し台付、わんこ放し放題 (^^)b

さて料金の説明はここいらにして、我が家のキャンプ(笑)
真っ暗&だんだん強くなる雨ん中、暖取りながらこじんまり。
って事で、夜はほとんど画像撮らず、お酒頂いて早寝(爆)
あ、ちなみにイルくんは雨でも平気でうろついとりました(^^;

翌日の様子&キャンプ場内の様子は Pert2 で〜(^^)/













 
[PR]
by salukis_taka | 2013-04-12 16:26 | キャンプ&温泉 | Trackback | Comments(0)

ローリエ(月桂樹)強剪定 その後

我が家の東側に
おおきぃ〜なローリエがあったのご存知?(笑)
以前upした画像が こちら

ご覧の通り、年二回の1mづつの剪定で、
2階の腰窓より高くならない様にと何とかキープ...
してたんですが、実は去年の六月頭、
思い切って、円筒形の上半分、電ノコでばっつり!
一階の屋根くらいの高さに強剪定致しておりました。
(つまり5m越えのを半分位の高さでぶった切り(^^; )

何せいい加減な素人のワイルド仕事(笑)ですから、
癒合剤(切り口をふさぐ薬品)なぞを塗る事も無く、
強靭な生命力に頼って(^^ゞ放置しておいたんですが、
この芽吹きの時期を迎えて、無事整ってまいりました。

元々円筒形に剪定してたので、
上半分ばっつり!いっても、とりあえず、
すかすかになった上部さえ埋まれば格好がつく(^^)v
これが『二階の窓から "見下ろしてる" 画像』(爆)
f0071412_944098.jpg
もう切り口が埋もれそうなの、分かる?
f0071412_9441920.jpg
切り口、細い方でも直径5cmくらい。太い方は10cm以上。

もう一本、隣に並んでたキンモクセイを同じく。
更には、大きくなり過ぎてお隣に迷惑をかけてた
『不運なプラム』をとうとう根元からばっっさり。
(このブログに で二度程登場)
やっぱり最後まで不運だったね...すまん>プラム

上記三本一気にざっくり & 枝大雑把にまとめ 込みで、
電ノコ持ってきてくれた幼馴染みんちの叔父さん&
幼馴染み母娘の手を借りて、我が家の二人と五人で
半日掛かるくらいのなかりの大仕事、だったのに、
画像を撮るのも忘れるくらい(--; )かなり思い切って!!
ぶった切り& 処理 したわけです(笑)
(なので 強剪定記事 がないのに その後(笑))
なのに負けずに再生してくれました>流石の生命力

そろそろ乾燥仕上がりの薪、もちろん大量♪
f0071412_1094717.jpg

f0071412_1010621.jpg
さぁ キャンプで がんがぁ〜ん。
[PR]
by salukis_taka | 2013-04-09 10:18 | 四季の移ろい | Trackback | Comments(0)

お花見@いつもの公園

ほんとは
今日明日キャンプの予定だったんですけど、
この雨模様,,,,,という事でやむなく中止(; ;)

そう言えばイルくんとのキャンプ、
半分くらい雨の心配...だったりする....
イルくん雨男かぅ?(笑)

昨日は久しぶりの晴れ間で、
お花見日和だったのにな〜。
せめての お花見@いつもの公園 画像♪
f0071412_14343234.jpg

f0071412_1823436.jpg

[PR]
by salukis_taka | 2013-04-02 14:35 | イルフリート | Trackback | Comments(0)