<   2013年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

モミジの実

先日の 久しぶりの那須塩原♨ 2日目
でupした不思議なモン。
あれからちょいと検索してみたら
モミジの花 じゃなく モミジの実
だそーです(^^)
f0071412_15373942.jpg
この綺麗なピンクの竹とんぼみたいなの、
よーく見ると真ん中当たりに2個、
お豆みたいなふくらみ見っけ(^^)

これが熟すと、竹とんぼみたいに
風に乗ってくるくる飛んでく らしい。
カエデ科の植物では一般的 らしいんですけど
知らなかったなー。気が付かなかったな〜。
.....くるくる飛んでくとこ、見たい(笑)
[PR]
by salukis_taka | 2013-06-17 10:00 | 独り言 | Trackback | Comments(0)

ブルーベリー収穫♪

ほぼ毎日、こんくらい
f0071412_849435.jpg
穫れるので
収穫期の間だけ、朝ヨーグルトを頂くです(^^)
連れ合いと半分こでこんくらい。
f0071412_8502878.jpg

[PR]
by salukis_taka | 2013-06-16 08:52 | 四季の移ろい | Trackback | Comments(0)

久しぶりの那須塩原♨ 2日目

目覚めたのはなぜか『道の駅 明治の森 黒磯』(笑)
え〜、那須街道下ってたんなら友愛の森っしょ〜?
と、お思いの方も少なくないかと思いますが、
私、こっちの方が好き ってことで(^^ゞ
ま、買い出し、那須分岐近くのイオンタウン那須行くか、
スーパーいけがみでぱぱっと済ませるかってゆー選択も
影響なきにしもあらず...ではあったんですが(笑)

当然、泊地がこの日の巡り先にも影響する訳で...。
那須湯元を攻める(笑)予定が....結局塩原温泉に変更(爆)
連れ合いの「やっぱりいつもんとこ」発言もあったし(^^
(私は那須湯元の奥ぅ〜...が良かったんですけどね(笑))
という訳で、明治の森でのんびり朝散歩&朝食済ませ、
結局県道30号横移動→国400号登りのいつも道。
お馴染みの塩原新湯へgo!

こっちは、1年間有効の『塩原温泉境湯巡り手形』利用。
相変わらず良いお湯♪の『塩原新湯 白樺荘』をたっぷり満喫。
後、塩原温泉街を流れる箒川沿い、源三屈前、
お馬さんP(勝手にそう呼んでる(笑))に移動。
いつもの花水木さんで食事してぇー、
河川敷をまったりイル散歩...
f0071412_10335112.jpg
で、こんな具合にボール遊び...
f0071412_10343121.jpg
とわっ
f0071412_10345688.jpg
しゅわっ
こんな不思議なモンも発見。
f0071412_1110146.jpg
モミジってこーゆー花咲くの?
それともそーゆーモミジなの?

じゃ、次は流れで......って、
結局いつもとおんなじパターンじゃん(爆)
せっかくの新しいガイドブック、意味無し!
いつも、おんなじとこ、なれたとこ、しってるとこ、を
チェイスしたがる連れ合いに合わせるとこーなる(^^;;

そこで、連れ合いの意見却下。
塩原温泉街の中で "せっかくの" 無料入浴券有り施設物色。
湯量豊富な自家源泉持ち&大露天風呂が人気 という、
光雲荘さんに行ってみました.....が、なんと休館日(爆)

我が家は平日休みなので、日帰り温泉施設では、
よく休館日にあたったりするんですけど(^^;
旅館やらホテルやらで休館日って....初めて(笑)
(ちなみに改装してるとかそんな様子も見当たらず)

んー...宿泊施設の場合、前日の予約も受けられないだろし、
その日含んだら数日前からの連泊もダメな訳だし、
予約とか問い合わせとかの電話応対にも響くんでわ?

...ま、勝手な心配はさておき(^^ゞ
とにかく(笑)こちらのお風呂は頂けず。 それでも
"こうなったら意地でも" "いつもの"がヤになった私(爆)提案で
ず〜っと以前に二度訪れて以来、何回か、
休館日やら(爆)修理日やらにあたって入れなかった
ひさびさの『喜連川早乙女温泉』へ行く事に。

国400号下り→4号上り→293号でさくら市横切って、到着。
到着頃からすっかり雨が本降りになり、昼だというのに暗っ...
ありゃりゃ、けっこう混んでる...だったので、
使える様な画像が撮れませんでしたが、
久しぶりに、あの変わった施設、変わった泉質
満喫させて頂きました(^^)
相変わらず、一言では説明できない(^^;
行った事ある人しかわからない(笑)
不思議な空間&お湯 でございました(^^)
[PR]
by salukis_taka | 2013-06-15 11:11 | キャンプ&温泉 | Trackback | Comments(0)

久しぶりの那須塩原♨ 1日目

この火水、どーーしても温泉に入りたく(笑)
久しぶりに那須塩原、行ってまいりました(^^)
関西&日本海側の真夏日ド晴天と相反して、
関東はやっとの梅雨模様...。

いつものキャンプ場入りは止めにして、
ひっさびさのP泊&あちこち温泉巡り(^^)v
今回は、温泉ガイド『まっとうな温泉』片手に(笑)
しばらく巡回してなかった那須湯元目指し。
まずは 道の駅那須高原友愛の森 立ち寄り。
お昼ご飯&イル散歩。
f0071412_10264048.jpg

さて、いよいよ温泉♪
この温泉ガイドに掲載されている施設は
"客が自腹で選んだ" だけあってほんと "まっとう" 感満載。
今まで入ったとこも含めて心魅かれるお湯、あちこち(^^)

とりあえず、せっかくの無料入浴券消化♪ という事で、
まずは、ずーーっと昔、露天風呂を無料開放してた頃から
気になってたけど何となく行きそびれてた "おおるり山荘" へ。

那須湯元温温泉神社前から鋭角に交番側に曲がって
ずずっと登っって行くと、どんどん林道っぽくなり
看板も見当たらないけどこの道だよね?(笑)な道、ずんずん。
両側の緑が開けた頂上にこの建物 &
大型車両が何台も停まれる広い駐車場(^^)v
f0071412_10443143.jpg
受付で無料入浴券に初スタンプ♪
まずは内湯を通り越し、掛け流し&絶景自慢の露天風呂へ。
f0071412_10542453.jpg
頂上から見下ろすように開けた眺望は開放感抜群。
この画像に入ってるのはまだ半分くらい...な、
大きな湯船に真っ白なお湯が満ち、なかなかの風情。
でも、この日はどんより曇り空&気温低め...。
一面の 靄?雲? な景色と、ありゃりゃのぬるさ...
& ぶわっと群れ飛ぶ黒い小虫達....で早々に退散(^^;
いったん服を着直して、内湯に逃げ込みました(笑)

チェックしてみたら、源泉湯温39度。
確かに、加温無しの掛け流しの露天の方は、
注ぎ口のお湯直接でも...イイ感じの人肌擱酒くらい(笑)
あの広さ&気温&注ぎ湯量で暖めるのは無理がある(^^ゞ
真夏にぬる湯感覚でゆっくり浸かる なら最適かも。

内湯は沸かしの低め適温。
この頃は『格安のバイキングの湯治宿』として
ご年配の方に親しまれているようでした(^^)

広い駐車場をお借りして、イル散歩&次を検討(笑)
途中、ぽつぽつ が ぱらぱら になってきたので、この日の〆。
この本に載ってなかったら行かなかったよね な、
設備充実のホテル系『こころのおやど自在荘』
f0071412_11555958.jpg
外観は特記見当たらず&あまり広くない駐車場...
でも、問い合わせの電話に丁寧に応対して下さったし...
てな印象のまま、なんちゅー事なく受付&スタンプ頂いて
案内された通りにロビーから階段を下ると あら素敵
f0071412_120166.jpg
美しく手入れされた中庭。
アプローチの感じからは全く予想してませんでしたが
ロビーを抜けて浴場がある地階に降りる階段は、
吹き抜けの回り階段になっていて大きなガラス張り。
美しく手入れされた中庭と差し込む外光で
明るく視界が開け、開放感すら感じさせる設え。
しかもほのかに、お茶の葉を煎っている様な香り漂い...。
い〜んじゃないですか〜(*^^*)

浴場の方も期待を裏切らず、
こじんまりだけど、清潔感と気配りを感じる脱衣所。
きちんと整えられた6〜7カランの洗い場。
(もちろんシャワーは強。途中で止まったりもしない(爆))
内湯はきっかり切られた石造りの浴槽&ガラス張り。
お湯はほぼ透明の単純泉。
源泉の高さを思わせる、我が家好みの高め適温。
一番素敵だったのは、階段を少し下った渓流沿いにある
源泉掛け流し(内湯は一部循環)の露天スペース♪
f0071412_12241856.jpg
露天とは言っても、
ちゃんとした屋根掛け&外が見える仕切り塀で
何だか小洒落たスペースが作ってありました(^^)
内湯とは違う石かな?な立派な石造りの浴槽が2つ。
洒落た雰囲気のデザインモノの灯籠風照明二種。
ベンチも古びた木製(苦)やプラスチックなんかじゃなく
ちゃんとこの雰囲気に合う様に選びましたって感じ(笑)
しかも見た目だけじゃなく、
自分でスイッチを入切できるジャグジーと床ブロー付き♪

さらには、ちょうど花時にあたったらしく、
渓流を挟んだ向こうの山肌から被さってる木々の
緑の間に間に、山藤と名前はわからないけど綺麗な白い花♪
とても気持ちのよい素敵なお風呂、
ゆっくり満喫させて頂きました。
もちろん又行きたいお風呂入り〜(^^)

那須街道下って早めの夕食。
いつものジョイヤミーア本店と迷ったけど、
今回はこっちの気分。
f0071412_12482554.jpg
広谷地交差点、県30に曲がったとこの『ごはんや麦』
いつもながらアプローチの植栽が良い感じ♪
f0071412_12504339.jpg
頂いたのは
f0071412_12511122.jpg
定番の とろろご飯 と
f0071412_12522893.jpg
揚げ雑炊。
小鉢いっぱいでお腹いっぱい(笑)
[PR]
by salukis_taka | 2013-06-14 12:53 | キャンプ&温泉 | Trackback | Comments(0)

ブルーベリー今年の初収穫♪

今朝、雨上がりの庭チェックで発見(^^)
f0071412_1092493.jpg
初収穫2粒(笑)
あまずっぱ♪
[PR]
by salukis_taka | 2013-06-08 10:11 | 四季の移ろい | Trackback | Comments(0)

タニタの有機栽培茶PETボトル

スーパーで見掛けて "つい" 購入してしまった(^^ゞ
f0071412_9244243.jpg
大ヒットの金芽米に続いて、
海東ブラザーズとコラボのPボトルシリーズ三種。

海東銘茶 丸の内タニタ食堂の有機黒烏龍茶。
    〃     有機金花プーアール茶。
    〃     有機ジャスミン茶。

これが、流行りの機能系じゃなく、トクホでも無く、
EU、米国、日本の三種、有機認定マーク付き(笑) &
勿論、無添加、無着色、無香料、有機栽培茶葉仕様。
そうそう こっちこっちぃ〜(^^)

タニタやるなぁ(笑)
[PR]
by salukis_taka | 2013-06-04 10:12 | | Trackback | Comments(0)

今年も "パッションフルーツ(クダモノトケイソウ)なグリーンカーテン" ♪

昨日の記事に続いて、
たまにしかやらないくせにの "庭シリーズ" (笑)
香りモンのトリプルパンチに刺激され過ぎたのかも(^^ゞ

去年、完成度は低かった(--;; モノの、なんだかとってもうれしかった(笑)パッションフルーツ(クダモノトケイソウ)のグリーンカーテン、再挑戦♪
去年は六月の終わり頃に始めたので(こんな感じ)、
かなり育った、行灯作りの鉢を巻き直して...からの、
ちょっと"ズル" だったわけですが(笑)
今年は、このサイズから植えてみる事に(^^)b
f0071412_10373932.jpg
こんな感じ。
去年のプランターをほぐして根やらを取り除き、
こんなもん?感で(^^;完熟腐葉土を足して混ぜ合わせ、
欲張って2株(^^ゞ

しかも、向かって左側の濃い緑のこれ
f0071412_10373460.jpg
は、去年とおんなじ、丈夫で育てやすい、
紫玉系のパッシフロラ・エドゥリス (passiflora edulis)ですが、
右側の黄緑の葉っぱ&濃いローズカラーの花が咲いてる これ
f0071412_1024935.jpg
は、観賞用の品種だそうで、レディマーガレット。
これは美しい花がメイン。
花名を書いた札にも『パッションフルーツ』ではなく、
『パッションフラワー』 と明記してあります。
こんなに小さい株なのに、2つ3つ花咲かせ済み。
しかも、色鮮やかで目立つ花&開花期間も長い(^^)
(紫玉は一日でしぼんじゃうけど、こっちは二〜三日もつ)

ただ.....去年植えた紫玉の方の、
まるでハイビスカスとかみたいな熱帯の植物風 &
つやつやしていかにも丈夫そうな葉っぱ と比べると、
ふわふわで柔らかそうな淡い色の葉っぱ...なので、
(ちょうど 朝顔の葉っぱ みたいな感じ)
病気やら虫やら暑さやらに弱そう感、ありあり(笑)
無事育ってくれます様に。












[PR]
by salukis_taka | 2013-06-03 10:49 | 四季の移ろい | Trackback | Comments(0)

庭の "香りモノ" の切り頃

梅雨入りしたとは言うモノの...
今のところ、それらしい程雨も降らず、
& やっと入れ替え終わった夏物だけでは肌寒く、
ちょっとだるかったり、くしゃみが出たり(^^ゞ

何とも中途半端なこの時期、
元気なのは芽吹き終えた庭木やら雑草やら。
草取りは連れ合い担当なので手出ししませんが、
(私は大嫌いだけど、連れ合いには"癒し"らしい(爆))
ちょっと邪魔になる空間に伸びてきてたり、
何気に目についた枝葉の始末は私担当。
気が向くと、ゴミ袋と剪定ばさみを持ってぐるり。

今朝の "気が向くと" は、いつの間にかゴミ袋いっぱい。
しかも、袋の口が開いてるだけでむせ返る程の香りモン。

意識した訳ではないけど、気まぐれに切った枝葉、
裏庭の山椒、通路にはみ出したローリエ、
花壇でにょきにょき伸びて花をつけ始めたドクダミ...。
何だか、特に自己主張の激しい "香りモノ" だらけ(笑)

それぞれ香りや精油等に薬効があったりする草木な訳ですが、
これいっぺんに嗅ぐと...かなりのパンチ力(笑)
一緒に庭に出てたイルくんもくしゃみするくらい(爆)
f0071412_9541140.jpg

[PR]
by salukis_taka | 2013-06-02 11:00 | 四季の移ろい | Trackback | Comments(0)