<   2016年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ひと月旅行 2016.05.12〜14 大分 別府温泉 3日目

別府温泉最終日は、以前から行ってみたかった鉄輪。
鉄輪は別府市内の山寄り。ほんの数本の坂道通り...と言える程度の狭い区域で、コンパクトなアルファといえど、自由に動き回るのは無理があるので、とりあえず...端っこの大きな駐車場持ち、ひょうたん温泉 in。
f0071412_17281.jpg
我が家には珍しい、大きな日帰り温泉施設(笑)
豪快な瀧湯や蒸し湯など、一通り試させていただきました(笑)
f0071412_174579.jpg
施設前には、加水や溜め湯をせずに、天然の素材、竹の枝を使って湯温を下げる「湯雨竹」なる設備が展示されとりました。自慢の設備なのでしっかり使って湯温を下げておられましたが、あつ湯好きの我が家的には、一つでいいから源泉のパワーを感じられる あつ湯 の浴槽を作って欲しいなぁ....と(笑)

地元の方から情報を頂いて、アルファを程よい場所の駐車場へ移動し、地区内散策(^^)
まずは鉄輪地区で一番有名な...
f0071412_17183867.jpg
鉄輪むし湯。
建物前の広場には足用の蒸し湯があったので...
f0071412_17195675.jpg
とりあえず 試す(^^)
暑い蒸気がなかなかのパワー。
なんとな〜く 足湯より効きそう(笑)
鉄輪地区は他にも
f0071412_172151100.jpg
こんな、綺麗な無料足湯スポットが何箇所かあったり、
f0071412_17233282.jpg
町のそこここから吹き上がる温泉の蒸気で野菜や海鮮などの食材を蒸す 地獄がま なる天然の蒸し器があって、地獄がま体験やら地獄料理やらがあちこち。

普通の裏路地もちょっと覗き込むと..
f0071412_1732019.jpg

f0071412_17324588.jpg
...どころか、そこいらの排水溝や石畳の隙間からももくもくと白い蒸気が上がっていて、普通に歩いている石畳そのものも暖かく...というか、結構熱くなっている所があったり.....もうこれは歩いているだけで湯治?(笑)住んだら毎日湯治? すごいパワーでございました(^^)

町のあちこちで
f0071412_17382327.jpg
自由猫ちゃん達 を見掛けます。
冬でも暖かく、ご飯にも困らないので、いつの間にか住み着いた子達がたくさんいるそうで。

最後に、沢山の共同浴場の中から迷いに迷って
f0071412_17451061.jpg
一番近かった 渋の湯 を、別府の〆湯 にさせていただきました。もう少し涼しかったら...もう少しゆっくりできたら...熱の湯 も すじ湯 も 地獄原 も入りたかったなぁ〜。温泉好きにとっては極楽な鉄輪 で、ございました(^^)

次はずず〜んと移動して 高千穂 へ。
んでわ また〜(^^)/












 
[PR]
by salukis_taka | 2016-05-14 15:08 | Trackback | Comments(0)

ひと月旅行 2016.05.12〜14 大分 別府温泉 2日目

別府温泉2日目。
別府公園の有料駐車場の解鍵と同時に(笑)朝風呂へ。
海岸沿いの共同浴場 浜田温泉 チョイス(^^)
f0071412_15214011.jpg
浜田温泉は、まだそう古くない鉄筋コンクリートの和風平屋造りで、スロープなど、車椅子やお年寄りの方でも利用しやすい配慮がされている建物。広々とした浴場で、広めの駐車場も完備(^^)b
ちょっと熱めの気持ちが良い塩化物泉で、天井高の窓から差し込む朝の日差しの中、地元の方とお話ししながら、ゆっくり入らせていただきました(^^)

建物前の道路の反対側に...
f0071412_15311616.jpg
風情のある旧館が保存されており、とても感じの良いおねぃさんが親切に案内して下さいました。

その後、吉備SAで交換した(^^;;予備タイヤ(ちゃんと普通タイヤがセットされとりました)の交換に地元オートバックスへ。軽くバースト(爆)したのは後部左側一本でしたが、念のため&バランス的にも、後輪二本ともを新品交換オーダー。
f0071412_15462963.jpg
旅先で こんなあられもない姿に...(笑)
前車のタイガー(シボレーアストロベースのアメキャン)で、オートバックスさん&イエローハットさん 共に作業拒否(爆)された経験があったのですが、アルファなら問題無し♪
旅先のトラブルではホント助かりますねぃ(^^)

例年にない暑さ & タフなスケジュールのせいもあってか、流石の湯疲れか(爆) ちょっとバテがきたので(^^; 少しのんびりしようかと、市内からほど近い、涼しげな 志高湖キャンプ場 in。
f0071412_15404532.jpg
山間の湖畔キャンプ場は夜はアウターが必要なくらいの涼しさ。
f0071412_15575029.jpg
数日続いた蒸し暑さから解放され、時折、人馴れしたペアの白鳥やアヒルの群れ、大きな錦鯉などの賑やかな訪問を受けつつ(笑)まったり生気を養いました(^^)

あ、そうそう、今回のひと月旅用に、
燃料合わせ & コンパクト収納 のニューアイテム導入!
f0071412_161461.jpg
フォールディングガスランタン(カセットコンロガス)
UNIFLAME(ユニフレーム) UL-X クリアモデル.....と、
ホントはもっと安いのもあるけど、連れ合いに「ちょっと高いけどこれしかない」と言い張って購入した(笑)私的にツボの...
ユニフレーム UL-X 専用メタルケース (*^^*)
へへへ....

と、地味に(笑)お役立ちだった、
収納ケース "カタス(katasu)" ハコ L 二個
f0071412_1610429.jpg
愛用の Onway(オンウェー) イージーハイテーブル
f0071412_16182230.jpg
こんな感じで いー具合に納まってる、
この、モスグリーンとブラウンの箱。
これがなんと、アルファの冷蔵庫下の収納に、縦長ツッコミで 二個ぴったり! 収まるんですねぃ(^^)小さい収納やらに収まらないサイズのキッチングッツを、この一個分に収まるだけに絞って(笑) もう一個を、旅途中で購入した冷蔵庫に入れなくても良い食材やらを とりあえず放り込む用 にしたところ...バッチリ!
おまけに、こんな具合に収まってくれるとは...パーフェクト♪

と、話が逸れましたが
志高湖キャンプ場は市営の車乗り入れokキャンプ場。
志高湖ぐるりの草地、空いてるコトにテキトーに張って良いですよ...なフリーサイト。設備は最低限ですが、料金が大人1人 ¥ 320_、車両乗入 1台 ¥ 430_ と、とってもリーズナブル(^^)
なんと前日お世話になった別府公園東駐車場より ¥10_ お安い(爆) ¥1070_也(超爆)

元々キャンプ場として作られた敷地ではないので、水場&トイレ前の広場以外では平坦な所を見つけるのが大変でしたが(笑)自然の中、まったり & この利用料金なら文句なし。
久しぶりに野菜&香辛料たっぷりの煮込みスープを作ったりもできたしね(笑)


別府温泉最終日の様子は また後ほど〜(^^)/











 
[PR]
by salukis_taka | 2016-05-13 15:06 | Trackback | Comments(0)

ひと月旅行 2016.05.12〜14 大分 別府温泉 1日目

湯布院からは、黒川温泉等々、魅力的な温泉へのルートが数々あるのですが...今回は道路事情とスケジュールの都合で、ばびゅ〜んと移動。別府温泉へ。途中のドックランでイル君も...
f0071412_2152478.jpg
ばびゅーん  (笑)

12日の別府は、これで5月?,,,ってゆーくらいの真夏日(^^;;
いくら換気扇回し&網戸のキャブコンでも、炎天下、コンクリートだらけの街中パーキングでのお留守番は厳しかろう....とゆーことで、まだ風が涼しい午前中のみ、入浴タイムにあてる事にして....とりあえず、超メジャーな共同浴場 "竹瓦温泉" へ(^^)
.....と、これがなかなかわかりにく〜い,,,,市内の商店街やら水っぽいおにぃさんやら昔のおねぃさんやらが佇む怪しげな(笑)細い路地やらをぐるぐるして....やっと到着。と、こ〜んな立派なのが な〜んでこんなにわかりにくいかなぁー って感じの建物が...
f0071412_2119545.jpg
どど〜ん
f0071412_21202887.jpg
どーだ〜! って風格(笑)
f0071412_21231675.jpg
中も歴史を感じさせる趣....
たまたま、どなたもいらっしゃらなかったので
f0071412_21263189.jpg
貴重な画像ゲット♪
f0071412_21273831.jpg
関東ではあまり見かけない、立派な階段を下りて地階に行く様に作られた浴場。高い天井、熱めのお湯が滔滔と注がれた浴槽を貸切で堪能させていただきました。なんでも男湯はナトリウム・カルシウム・マグネシウム−塩化物・炭酸水素塩泉(塩化物泉)、女湯はナトリウム−炭酸水素塩泉(炭酸水素塩泉)と、泉質が違うそうで、できれば両方味わいたい....と、思ってしまいますねぃ(無理ですが(爆))残念ながら、時間の関係上、砂湯は体験できませんでした。

次に寄らせていただいたのが、
停めたパーキングの目の前の
f0071412_21414689.jpg
駅前高等温泉。
f0071412_21444380.jpg
入り口前にこんなモノが(^^)
またしても貸切だったので...
f0071412_21462878.jpg
やはり階段降り式。
受付の昔のおねぃさん(笑)に、あつ湯だけの浴場と、 あつ湯とぬる湯の二つの浴槽がある浴場、どちらか選んで入って と言われてびっくり。外観はそんなに広そうな建物に見えなかったのに、本当に二つ...や、四つ、浴場がありました。私は両方ある方をチョイス。
f0071412_21473338.jpg
手前があつ湯。
奥...ちょうど脱衣所の下がぬる湯の浴槽。
別府、奥が深い(笑)

ここいらで気温も上がってきたので、街中を離れ、山間に移動。
大きな車両でも停めやすい、白濁硫黄泉の明礬温泉へ(^^)
f0071412_21562014.jpg
なるほど、ミョウバンってこんな具合に作ってたのね〜 な施設があったり
f0071412_2159488.jpg
こんな蒸し釜で蒸した...
f0071412_2213835.jpg
濃いぃミルクティー色(笑)の卵を頂いたり....もちろん温泉も楽しませていただいたんですが、肝心の建物画像が....逆光でボツ(^^;
公式ホームページの方でご確認ください(笑)
白濁硫黄泉で開放的な露天風呂、と、ゆっくりできるところでしたが、我が家的にはちょっとぬる過ぎ......ぬる湯にゆっくり入りたい方向けですねぃ。

と言うわけで、1日目は三湯。
夜は、別府公園有料駐車場(¥1080_)にお世話になりました。なんとこちらも、あの広〜い駐車場、貸切(爆)ぽっつーん  っとまったり気ままに過ごさせていただきました(^^)

別府は入湯数が多いので1日で一記事(爆)
続きはまた後日ぅ〜(^^)/











 
[PR]
by salukis_taka | 2016-05-12 22:09 | キャンプ&温泉 | Trackback | Comments(0)

ひと月旅行 2016.05.09〜11 大分 湯布院温泉

九州上陸後、とりあえず大分まわり、湯布院へ。
着いた当日は夜も遅かったので、まずは道の駅ゆふいんin。

翌朝の九州での記念すべき一湯目は、乙丸温泉♪
f0071412_21595093.jpg
乙丸温泉は湯布院駅にほど近い、大きめ共同浴場。
共同浴場にしては大きめな建物で、駐車場も五、六台は停められる広さ。ソファなどが置いてある立派な休憩室もあったりで、人の出入りも多く、賑わっておりました(^^)お湯は優しい単純温泉。
受付の気さくな女性が遠方からのねぎらいの言葉をかけて下さいました(^^)

雨だったので、小洒落た(笑)町並みを歩くのは翌日にして.....
f0071412_22151786.jpg
街の中心部からちょっと離れた、川西温泉へ。
f0071412_22174624.jpg
川西温泉は、農産物加工直売所や地元の皆さんが集う広い集会所(この日は竹細工の体験教室が開催されていました)と同じ敷地内にあり、十数台くらい停められそうな駐車場有り。入り口がこんな具合に.....
f0071412_22225717.jpg
回転式ポールゲートになっていて(^^; ちょっと変わった作りですが、中の浴場&浴槽はいたってシンプルで落ち着いた石作り。
f0071412_22255358.jpg
貸切だったお陰もあって、ゆっくりと落ち着いて入浴できました。
湯温は最初に入った乙丸温泉より若干熱めで我が家好み(^^)満喫させていただきました。

翌日は快晴。
湯布院から更に離れた、湯ノ平地区へ。
静かな山間の、小さく、鄙びた温泉街で、この日は平日だったのも手伝ってか、ほとんど人を見かける事もなく(^^;街全体貸切気分(笑) まず、入らせていただいたのは
f0071412_22324964.jpg
小さな石畳の坂の中ほどにある、銀の湯。
f0071412_22342590.jpg
こじんまりした浴槽に大きな明り取りの窓からの光が差し込んでほのぼの気分。気持ち良く入浴させていただきました(^^)

昔は川面より湯船の方が低く、川底の砂地から温泉が湧出していたという砂湯は、ちょっと裏路地を入った川沿いにある更にこじんまりした共同浴場で、こんな風に...
f0071412_11204640.jpg

f0071412_22423765.jpg
風情のある画像が撮れましたが、今回入浴はパス。

湯平温泉の〆に入ったのは、温泉街の一番坂下にある駐車場に近い、橋本湯。
f0071412_22542523.jpg
ここは湯平温泉の共同浴場の中では一番大きく、ぬる湯とあつ湯の仕切りがある浴槽で、この "あつ湯" の方が、あつ湯好きの我が家を なかなかシビレさせてくれました(^^)

ちなみに
他にも坂道の一番上にある金の湯、偶数日と奇数日で男女交代制の中の湯などもありますが、金の湯は、一番上まで登る根性がなくて.....(^^;; 男女交代制の中の湯は公平をきして(笑)入湯しませんでした。

最後の日、湯布院の街中に戻って
小洒落た繁華街の中にある、湯のつぼ温泉in。
f0071412_239161.jpg

f0071412_2363263.jpg
小さな共同浴場の中、外の喧騒とは掛け離れたひと時を過ごさせていただきました(^^)

ちなみに 湯布院初日の雨の中、小洒落た町並みを下見しようと、うっかりアルファで中心街に入ってしまったら....狭道 & 行き止まり & 駐車場なし(^^; で四苦八苦,,,,。車は小洒落た繁華街の外っ側有料駐車場に停め、ゆっくり歩いて散策しましょう(爆)

その後、やっぱり少しは小洒落た町並みも散策し(笑)
湯布院とはお別れ。次の目的地は魅惑の別府.....

と、この続きはまたいずれ〜(^^)/










 
[PR]
by salukis_taka | 2016-05-11 18:40 | Trackback | Comments(0)

ひと月旅行 2016.05.08〜09 奈良 春日大社〜九州上陸

7日の記事の最後に書いた迷走始末記....(^^;;
実は またしても...
いい具合の道の駅が見つからず迷走,,,,した訳で,,,。

とりあえず和歌山の橋本市内から奈良方面に移動。
高速で直行だと、泊まれる道の駅が見つからない...
という事で、下道からのんびり上ったわけですが、
裏街道のドライブイン風 "消灯" 道の駅.....スルー(^^;
こじんまりだけどまだ新しげであかり煌々....ここか!
と思ったらバイクのにぃさん方が ずらりぃ〜...で ✖︎
なんたらゆー施設と隣接のちょい広め道の駅、
トイレのシャッターが下りてて(爆)断念....(ありえん!)
やー、こんなに道の駅探しが難しいのは初体験。
そろそろ嫌になってきた頃、やっと発見したのが
道の駅かなん。
私ら的にはてっきり奈良方面に向かってるかと思いきや、
実はここは大阪南部だったとゆー(笑)
しかも これがわかったのは、
アルファ友の会関西のぽろさんとのメールから(爆)

で、翌日朝(^^) 道の駅の近くの公園Pで.....
f0071412_18331791.jpg
じゃーーん♪
ぽろさんちのアルファとツーショット〜(^^)
同じアルファでもTypeが違うので、
エントランスの位置はもちろん、レイアウトや
色んな箇所がちょっとずつ違うのは当然ですが、
後ろから見るとこんな違い....
f0071412_1844348.jpg
これって別の車種じゃ?
ってゆーくらい違くないか?(笑)
新発見でございました(^^)
ぽろさん、お会いできてよかったです。
お付き合いありがとうございました〜(^^)/

と、次の目的地、奈良へ。
私は確か、小学か中学の修学旅行で奈良公園に来ているはず....がー、大きな大仏様と鹿の群れに追われた(爆)コトしか記憶にない,,,,,春日大社.....こんなにさっぱり覚えてないという事は...奈良公園で自由時間...的に放牧され、春日大社の方には行かなかった生徒...だったに違いない...そんな気がする,,,(^^;

でも今回は御朱印帳を携え(笑)
真剣にかつ真摯に参拝させていただきました。
f0071412_18571824.jpg

f0071412_18583260.jpg
f0071412_18575885.jpg

f0071412_18591215.jpg

さてその後、いよいよ九州へ向け大移動。
高速バビューンとひた走り
途中の走行中、異音を感じて吉備SAに停まったら
タイヤが軽くバースト(^^;; していて、
翌朝JAFさんのお世話になったり(爆)
宮島SAでまったりしたり
f0071412_194186.jpg

f0071412_1945092.jpg
....しつつ、9日、無事(?)九州上陸ぅ〜♪
f0071412_196241.jpg
いたしました(^^)

ここから怒涛の温泉記...になるわけですが
...続きはまた後ほど〜(^^)/








 
[PR]
by salukis_taka | 2016-05-09 18:07 | キャンプ&温泉 | Trackback | Comments(0)

ひと月旅行 2016.05.06〜07 和歌山 熊野大社〜高野山

翌朝は熊野本宮大社。
f0071412_12103424.jpg

f0071412_1211301.jpg
この階段がなかなか....(笑)
f0071412_12124117.jpg

f0071412_1217566.jpg

f0071412_12174338.jpg
ここだけ という、黒い 八咫烏ポスト。

ちなみに、熊野大社移設前の跡地、大鳥居も拝見。
f0071412_12204119.jpg

f0071412_12215019.jpg


さて次は、疲れた足腰を労わる温泉。
ググッと山道進んで...
f0071412_12245850.jpg

f0071412_12255531.jpg
龍神温泉 元湯
ここのお湯はなかなかでございました(^^)
夜9時頃まで入らせて頂けるところも○

この後、最初の計画では 道の駅龍神温泉 にお世話になろうとしていたのですが....雨&砂砂利混じりの駐車場&旧式のトイレ(^^;と山間の暗がり...にメゲ(__;;、山道くねくね、次の ごまだんスカイタワー に移動....するも、トイレ消灯(爆)と強い雨風にメゲ(__;; 更にくねくねくねくね....とうとう次の目的地を通過して、アルファ友の会関西支部のmismisさんと待ち合わせに都合が良い、道の駅 柿の里くどやま へ。
が! しかーし! なんと、頼みの綱の くどやま....翌日の真田祭りに備えて  完全閉鎖......ありえん,,,,,。
仕方なく、 mismisさんのお慈悲に縋って(笑)お力をお借りして(爆)ようやく、建設中の京奈和自動車道沿い、Pa風(^^; 道の駅 かつらぎ西 (新設で、ナビにもガイドブックにも出てこなかった(;;))に落ち着くことができました。
やーー、この日は迷走しました〜〜。
トイレ消灯とか、イベントに備えて完全閉鎖とか....
我が家の車旅史上初のアクシデントの連続(笑)
mismisさん、ご迷惑をおかけしましたm(__)m

翌日7日、高野山。奥の院。
f0071412_12471199.jpg

f0071412_13191975.jpg

f0071412_1250752.jpg
こんな方やあんな方 にもお参りし、
ゆっくりと時間を掛けて廻らせていただきました(^^)

ちょうど駐車場に出たところで、mismisさんご夫婦と合流。
ご一緒いただいて 金剛峯寺 参拝。
f0071412_125371.jpg

f0071412_12535786.jpg

後、予約して下さっていた 高野山料理 花菱さん で、
f0071412_13154384.jpg
豪華お弁当をいただきました(^^)
ここでmismisさんとはお別れ。
最後にご案内いただいた 三鈷の松 の根元で...
f0071412_165694.jpg
こんな縁起の良いモノを拾うこともでき
今後の旅も期待できるかな〜  っと(笑)

我が家は橋本市内に下って、コインランドリーに立ち寄り、
翌日の目的地、奈良方面向け出発。

せっかくのパワースポット巡りにも関わらず...
三鈷の松の三本松葉を拾ったにも関わらず....
この後、また(爆)迷走に入る.....なんですが、

続きはまた後ほど〜(^^)/












 
 
[PR]
by salukis_taka | 2016-05-07 14:57 | Trackback | Comments(2)

ひと月旅行 2016.05.04〜06 三重 伊勢神宮〜和歌山 渡良瀬

箱根で二泊後の4日、一気に高速移動で伊勢志摩へ....
向かう途中の(笑)三重県度会郡玉城町、アスピア玉城 立ち寄り。
f0071412_105921.jpg
玉城ふれあいの館(玉城弘法温泉)でサクッと(^^>入浴。
f0071412_112174.jpg
お隣のふるさと味工房アグリで買い出し。
f0071412_1125285.jpg
....こんなところに....やくみつる(爆)
f0071412_1134417.jpg
泉質の良い温泉と広い公園...と聞いて立ち寄ったんですが....残念ながらイメージと違っていて、犬禁 & 駐車スペース狭目 & 地元の皆さんで混み合っていて、なんとなく落ち着かず、早々に、この日の目的地へ移動。
f0071412_11102236.jpg
道の駅伊勢志摩
道の駅自体のキャパは小さいながらも、
(収容台数、多く書いてあるところは、お隣の馬券売り場の駐車場混みじゃないかと思われます。実際は夕方以降、そちらは締め出されますので要注意。道路の反対側に砂利の空き地があります。)
良い感じの雰囲気で、ゆっくりできました。
親切に色々教えて下さった案内員の皆さん、
ありがとうございましたm(__)m

翌日は早めに起きて出発。
朝7時半、まずは伊勢神宮 外宮へ。
f0071412_1118774.jpg

f0071412_11211099.jpg
続いて内宮へ。
f0071412_11221664.jpg

f0071412_11245999.jpg
この日は五月五日で、鯉のぼりを持った親子連れも沢山いらしてましたが、駐車場も宮内もさほどの混雑はなく、ゆっくり参拝させていただけました(^^)
もちろん...
f0071412_1126314.jpg
お楽しみの(笑)おかげ横丁 にも♪
赤福かき氷、まる天の天ぷら、んまんま〜(^^)

海沿いの道、ぐるり下って熊野方面へ。
途中、道の駅紀伊長島マンボウ に立ち寄って...
近所のコインランドリーを使わせて頂きつつ(笑)昼食。
途中、海岸にこんなものも
f0071412_1130838.jpg
さらに移動で、熊野街道へ。
熊野大社にほど近い(とは言っても歩いていく距離じゃありません(爆))湯バイバルモアの渡良瀬広場キャンプ場にin。
f0071412_1138298.jpg
こちらは車乗り入れ禁止のお安いフリーサイトと、車横付けokの 流し台&照明(蛍光灯ですが)付き "お立ち台"風デッキテラス有り区画サイト、+¥3000_。

クアハウス熊野本宮はちょっと古びてたけど、
f0071412_11571077.jpg
こんな橋を渡って、対岸の大露天風呂に入ったり、
f0071412_11581525.jpg
緩やかな渡良瀬川の風景に癒されたり で、一休み(^^)

この、お立ち台風蛍光灯付き デッキ(笑)は如何なモノか(^^; と思いましたが、まぁイル君も見張りができて(笑)ご満足だったようだし、自前の照明で何とか落ち着けたし、撤収時、ちょっと小雨がパラついたりして屋根が重宝したので、良しとしましょう(笑)
f0071412_1152459.jpg

f0071412_11523251.jpg












 
[PR]
by salukis_taka | 2016-05-06 11:38 | キャンプ&温泉 | Trackback | Comments(0)

ひと月旅行 2016.05.02〜03 旅は箱根から

連れ合いが奇跡の!(笑)ひと月休暇を頂きまして
せっかくなので旅に出ました(^^)
ますは、ずっと以前に行って、なかなか再訪叶わなかった箱根。
箱根といえば、温泉♪
f0071412_1850373.jpg
は、もちろんですが、
今回の私の目的は....
f0071412_1852329.jpg
箱根ガラスの森美術館
f0071412_1853127.jpg
炎と技の芸術 ヴェネチアングラス展。
そう たまには私も
温泉とキャンプ場以外の場所に立ち寄るんですねぃ(笑)
f0071412_18595555.jpg

f0071412_1911197.jpg

f0071412_192596.jpg

f0071412_1925490.jpg

f0071412_1935364.jpg

f0071412_1945770.jpg

f0071412_1953674.jpg

f0071412_1962493.jpg

f0071412_1972274.jpg

贅を凝らした美しいガラス達に癒され
f0071412_1992815.jpg
こんな絵のような設えのお庭に癒され
その素敵な庭園で
かの(笑)マツコさん絶賛...たらゆう
美味しいモノもいただきました(^^)
f0071412_19114232.jpg

f0071412_19104329.jpg
こんなモノとも出会えたりして...
f0071412_19155475.jpg
ビバ!イタリー♪(笑)
f0071412_19145353.jpg

この後、次の目的地、伊勢志摩に向けて出発。
続きはまた ネット環境の良いところ から(笑)









 
[PR]
by salukis_taka | 2016-05-03 19:16 | キャンプ&温泉 | Trackback | Comments(0)

5月2日から 旅に出ております(笑)

5月2日の午後発、で、ちょっとした長旅に出ております(^^)
一泊目二泊目は箱根。でしたが、WI-HIが繋がらず(笑)
三泊目、バビューンと飛んで伊勢志摩に来とります。
明日の早出(笑)お伊勢参りに向け、そろそろ就寝(爆)
(この記事の送信は、3日でごさいます)

詳細やら画像やらは、まぁそのうち.....
どこかでゆっくり落ち着いた時にでも ぼちぼち(笑)
ではでは皆さま、良いGWをお過ごしくださいませ〜(^^)/









 
[PR]
by salukis_taka | 2016-05-02 21:22 | キャンプ&温泉 | Trackback | Comments(0)