<   2017年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

暑すぎるので...高湯温泉♨️・土湯峠温泉♨️ Part 2

Part 1 の続き。

開けて 7/12(水) 曇り...というか、
標高1600の浄土平は雲の中(笑)
外気温は17度、要上着ですよ (´ー`)b

磐梯スカイライン&浄土平は気持ち良いドライブルートですが、中ほどの高湯温泉街と浄土平レストハウス以外商業施設は何もなく、レストハウスが唯一の買い物/食事スポット。
レストハウス開店時間外の食事分は登る前に調達必須。
買い置き朝食と珈琲、ちゃちゃっと朝チッチ(^^ゞ

目指すホテルの日帰り湯受付時間まで時間があったので(そりゃ夜8時に寝れば早く目が覚めるわ(爆)).....まったりのんびりだらだらとアルファのお片付けしたりお盆旅の計画練ったり(笑)
今回は余裕のスケジュールだぁ(笑)

五里霧中(笑)の浄土平Pを後に、
土湯峠温泉♨️目指して出発。
f0071412_12515878.jpeg
雲ん中走行(笑)
f0071412_12514052.jpeg
すぐ先のカーブもわからん(笑)
ちょっと下った土湯峠温泉への分かれ道あたりでようやく雲の下(^^)
f0071412_12540402.jpeg
ひっさびさ(15年くらい?)の『野地温泉ホテル』
最初は風情ある露天風呂の新野地温泉...と思ってたけど、この日は内湯使用不可...という事で洗髪都合(笑)でこっちチョイス。
f0071412_12542711.jpeg
右手の林に源泉の煙もうもう(^^)
入浴料は今回一番高(笑)の ¥800_
日帰り湯の受付は右側小さい入口。
横側からロビーカウンターに行き、入浴料金をお支払いし浴場へ.....んー...この入口分けた意味ってあるの??(笑)
野地温泉ホテルは複数の浴場が時間割で男女交代制。
今回は...
f0071412_12545167.jpg
f0071412_12550972.jpeg
こじんまりの岩風呂の露天、鬼面の湯。
ちょっとぬるめの濃い白濁湯(単純硫黄泉(硫化水素型))
奥まった階段を登った奥、東屋のような作り。
貸切湯のような離れ感ありで落ち着いてのんびり。

ここまで入る階段が
f0071412_12552501.jpeg
こ〜んな感じで、千と千尋の油屋みたい(笑)
f0071412_12554530.jpeg
奥のリニューアルしたという千寿の湯に入りたかったけど、残念ながら清掃中。
シャンプースポットの(笑)扇の湯は....
f0071412_12560912.jpeg
扇型の内湯と滝壺付き(笑)岩風呂露天。
熱め好きのわたし的には、こっちの露天が◎
露天の滝壺前に陣取って滝行風に硫黄泉堪能(^^)

更衣室の窓から源泉吹き出し口拝見。
f0071412_18281077.jpeg
1時間半ゆっくり堪能させて頂いた後、アルファに戻ると
f0071412_18354580.jpeg
見える?
真ん中の時計が12時で上の温度計が22度╰(*´︶`*)╯
はぁ〜、なんと湯上りに丁度良い気温だこと(爆)

どんより曇り空の中、道の駅つちゆロードパーク立ち寄り。
f0071412_18295050.jpeg
重たそ〜〜な雲でしょ?(笑)
この中を走ってたわけですねぃ。
f0071412_18353174.jpeg
そうそう、道の駅つちゆの梅ドリンク、
大きな蜜漬け梅が入ったシャーベット状のドリンクで美味♪
f0071412_18360589.jpeg
道の駅から見える下界(笑)
きっと下は暑いんだろうなぁー.....
はい、それはそれは暑ぅございました。いきなり34度(爆)
心地よい気温で涼んだ身体にはなおさら堪えるこの暑さ,,,,。
この暑さがおさまるまで高湯&浄土平で暮らせたら...
極楽だろうなぁ〜(^^ゞ

というわけで
今回はキャンプなしの高地温泉巡りでございましたとさ。















 




[PR]
by salukis_taka | 2017-07-15 18:55 | キャンプ&温泉 | Trackback | Comments(0)

暑すぎるので...高湯温泉♨️・土湯峠温泉♨️ Part 1

行っても詮無いことですが(^^ゞ
いやー、ほんと、暑い暑い蒸し暑い,,,,,,。
あまりの暑さにけっこうバテ美味.....。
なので、涼しいとこの温泉♨️巡り。
標高1600m福島浄土平からめての、高湯温泉・土湯温泉♪

7/10 月曜夜発、常磐道→磐越→東北道 二本松IC。
久々の福島なのでちょいと調べてみたら、道の駅もだいぶ増えた(笑)らしい。
今回は『道の駅安達(智恵子の里)』目指し。
ICから10数分くらいで、我が家から約3時間。

開けて 7/11(火) 曇りのち晴天。
『道の駅安達 智恵子の里』は高村光太郎の詩集『智恵子抄』智恵子の生家や記念館の近く。国道4号バイパス沿いの道の駅。
中央分離帯がある大きな道路を挟んだ左右に新旧の『上り線(旧)』『下り線(新)』という施設があって、側道からバイパスの下をくぐらないと行き来できない、ちょっと変わった作り。高湯温泉日帰り湯の受付時間まで少し間があったので(笑)とりあえず両方行ってみました(^^ゞ
f0071412_13034900.jpg
こっちが先に出来た上り線の建物。
24時間営業のファミマあり。
ちょっと変わった....
f0071412_13050582.jpg
こんな 巨大カタツムリ風(笑)トイレはあるけど
本館は まぁ ちょっと前に出来た道の駅でよく見る造り。
f0071412_13072922.jpg
こっちが新しい下り線の建物。
大きなお蕎麦屋さん風(^^;ゞモダン古民家風。敷地が広く、太陽光のパネルや芝生の広場なんかも有り。こちらにも24時間営業のコンビニや物産店、レストラン等もあるけど、他にベーカリーやカフェが入った今風の小洒落た造り。

散歩、珈琲&ベーカリーのパンで朝食を済ませ、出発。
4号先から吾妻山を登って....
営業時間 9:00〜21:00。入浴料 ¥250_。
旅番組なんかによく登場する安達屋さんの向かい、斜面に建ってる立派な共同浴場で
f0071412_13432171.jpeg

こんな、見晴らし&風通しの良い駐車場完備。
駐車場からすぐ下を見ると
f0071412_13434848.jpeg
源泉から木樋を流して湯を冷ましている光景。
高湯温泉は平成22年の6月に温泉街あげて『源泉掛け流し宣言』というのをしてまして、高湯温泉内の全ての施設のお風呂は加水加温せずに供給され、浴槽から溢れ出たお湯も循環させずに排水されとります(の筈(爆))
f0071412_13440997.jpeg
休憩室もこんな具合に天井が高くて広々。
洗い場は熱湯と水の二つカランが3組あるだけでシャワーはありませんが、石鹸使用&シャンプーok。ちゃんと化粧台も有り。内部は撮影できませんでしたが、濃いぃ源泉掛け流しの半露天に山風が心地よく、まったり1時間。くつろぎましたぁヽ(´ `)/

ひと段落ついたところで、涼みにGo!(笑)
まだ所々修復中の磐梯吾妻スカイラインを15kmほど登ると
f0071412_14124023.jpeg
f0071412_14130186.jpeg
山肌がこんな感じになってきて
f0071412_14132007.jpeg
ビジターセンター側の駐車場。
目前の浄土平湿原と山並みの風景と
標高1600越えの爽やかな風〜♪
f0071412_14133975.jpeg
湿原の木道を一周すると約20分。
下界では(笑)この時期日中にお散歩なんて、暑くてとてもとても出来ないけどここでは平気。レストハウス駐車場前にそびえる(爆)吾妻小富士も10〜12,3分くらいで登れて、ぐるっと一周すると圧巻の火口や福島盆地の眺望が見られる.....けど、今回は勘弁しといてやろう...(。゜)"\(^^;; 10年くらい前に来た時はせっせと登ったもんですが.....歳ですなぁ(^^;;ゞ
f0071412_14135677.jpeg
風に吹かれて イルくんも気持ち良さげ〜。
で、レストハウス二階で昼食を戴いて涼しい昼寝。
午後のお風呂は、以前から立ち寄ってみたかった『花月ハイランドホテル』
f0071412_14420134.jpeg
f0071412_14422500.jpg
エントランスの階段が印象的。
受付は二階で、館内に漂うほのかな花の香り。
ん〜、ホテルって感じ(笑)
f0071412_14443885.jpeg
駐車場のアルファ越しに福島市内が一望。
館内浴場は撮影できませんでしたが、日帰り入浴は@¥700_
ガラス張りの内湯大浴場とまだ真新しい半露天風呂。離れているので行き来がちょっと面倒でしたが、露天の方、ちょっと高めの湯温で新鮮なお湯が滔々。とても気持ちが良くって気に入りました(^^)

浄土平に戻ると、平日も手伝ってか早々に閑散。
以降ほぼ貸切で寛がせていただきました(^^)
ちなみに、レストハウスは四時半でシャッターが閉まりますが、駐車場は閉鎖されず、先に購入した駐車券は出入り自由の一日券。早朝から登山者や奥の展望台で天体観測される方なんかもいるので時間問わず出入り可。レストハウス前の立派な水洗トイレは自由に使えますが、夜間は点灯しないので(以前は自動点灯した気がする)要懐中電灯。

天文台あるくらいで(笑)時折の雲間からキラキラな星空。
夜は更に気温が下がり、何か一枚羽織らないと外は寒いくらい(笑) タオルケット一枚ではちょっと心許ない感じで念のために持参した薄掛け使用。高湯温泉の効能効果もあって、そりゃもー安眠。
なんと8時就寝6時起床.....10時間も寝ちまいました(爆)


続きは Part 2 で。










 

[PR]
by salukis_taka | 2017-07-14 15:12 | キャンプ&温泉 | Trackback | Comments(0)

パッションフルーツグリーンカーテン ふさふさ作戦 その後

年々おかしくなって来ているようで、
線状降水帯?帯状降雨帯? 聞き慣れない言葉が流れてます。
被災された皆様が一日も早く平穏な日々を取り戻されますよう心よりお見舞い申し上げますm(__)m


どこにも出掛けられずちょいクサり気味TAKAです。
関東は カラ梅雨とかで毎日むしむしとあっつい。
そこで気になるのが(誰がじゃ?(爆))
グリーンカーテンふさふさ作戦 のその後。
f0071412_10301233.jpeg
6/17に画像upしたちいちゃい脇芽が
こんな具合にどんどん育って...
f0071412_10313250.jpeg
こんな感じになっとります(^^)( 7/8 現在)
暑さ厳しき折も折、盛夏本番に間に合わなくなっちゃいそうだし(笑)そろそろふさふさに十分な本数になったかな?という事で、これからは縦に伸ばしていこうかと。
ふさふさ作戦順調に進行中(^^)v












 

[PR]
by salukis_taka | 2017-07-08 10:44 | 四季の移ろい | Trackback | Comments(0)