スノーピークの神対応 パイルドライバー修理

話題がない時に引っ張り出す 修理ネタ(^^ゞ
今回は信者じゃなくてもこれは買うべき..... (。゜)"\(^^;;
もとい、マストバイ(^^)bな、
スノーピークの打ち込み式ランタンポール、パイルドライバー。

我が家がキャンプを始めた20年くらい前、スノーピークはまだメジャーブランドとは言えず、"一部"(笑)のキャンパー達に「燕三条の金物屋が売り出したっつー "ペグ" すっげーいいよ!」(これが未だペグのマストバイの座 揺るがぬ、ソリッドステークな訳ですね(^^)b)と評判になり始め.....くらい。

最初にこの「アスファルトにも打ち込める最強ペグ」
(当時そーゆー売り込み方してた(爆))を6本だけ購入。
一回の使用で「お〜〜〜♪こりゃすご〜い!!全部これにとっかえよう...高いけど専用ハンマー(ペグハンマーPRO)も買っちゃおう...」とショップに足を運んだ際、横っちょにひっそり置いてあった「これ何?わんこの係留杭??(その頃わんこの係留杭も探してた(笑))何かわからんが頑丈そう...。にしてもランタンポールの名称とは思えないキャッチーなネーミングだな〜(笑)」と手に取ったのが、パイルドライバー。

当時はランタン掛けといえば3本足のアルミ製が主流。
こんなんじゃリード付きの犬飼いには使えないわー...と、購入に至らず。テーブル置きのままだったんですが.....ポール一本の割にずっしりと重みのあるステンレス製。よく見ると3段で最長2m越え。とにかく頑丈そうな造り。打ち込み式の自立型だとぉ?....何それ?? でもペグ、すっげー良かったし....もし使えなかったらナイル係留用に使えばいーか。造りの割に安いし(当時は(爆))ついでに買っちゃうか(^^) +¥3980_に5%の消費税で ¥4179_也。

これがめちゃくちゃ良かった訳で(笑)
その後十年以上(放置継続中(^^; Outdoor別館で紹介したのが1999年ですが、その前からの使用ですから正確な購入月日は不明(^^ゞ)使い続けてきたんですが、もうだいぶ前から下段の蝶ネジが壊れたままになってたんですねぃ。一度ホームセンターで買ってきた蝶ネジで間に合わせた事もありますが、これもすぐ空転で撤去。

スノーピークに修理に出せば治ると知ってはいたものの.....
低め安定(笑)のまま使用継続(爆)
それを先日ふと思い立って買い物ついでにWILD1に持ち込み。
元々¥3980_の15年以上使ってきたモンなんで、修理代がたくさん掛かるようなら買い換えます前提預け。

前置きが長くなりましたが(笑)それが戻ってまいりました。
f0071412_13255248.jpeg
まるで新品のごとく ピッカピカ。
修理を依頼したのは下段の蝶ネジだけですが、見積もりの為にとりあえず送ってみたところ、特に不便を感じてなかった(笑)ハンガーフックが歪んでるとの指摘があって、これ交換。なので....
f0071412_13293293.jpeg
ここいらあたり。
新品みたいに使用上の注意シールが貼られてるし。
f0071412_13305702.jpeg
フック交換 ¥500_くらい?と消費税。
おぉ、旧型のと違って こんなところにロゴが刻印されとる。
メジャー♪って感じだぁ〜(笑)

で、問題の蝶ネジですが......
f0071412_13392577.jpeg
噂に聞く、スノーピークの神対応発動(@@;
この修理完了報告書に書いてあるのは、
蝶ネジ不良の症状は受け部の旧型の仕様が起因する可能性が低くない為、今回は無償で中・下パイプを交換させて頂きます........つまり、ネジだけじゃなく、ネジの受け部が付いてない一番上の段以外は新品に交換して下さった訳で.....フックも交換したから...ほぼ新品じゃん,,,や、そこまで頼んでないんですけど,,,,いーんですかぁ〜〜??すびませぇ〜〜ん(へらへら)
f0071412_13470646.jpeg
新品になって戻ってきた下2段画像再掲(爆)
ちなみに、画像は載せてませんが一番下の地面に打ち込むポールの先っぽんとこ、ちょっと形状が変わっとりました。旧型のは滑らかで一体っぽかったけど、新しいのは先っぽんとこがちょっと三角っぽくなってて溶接痕有り。

他に何だかかで¥300何十円か 支払いましたが(笑)15年以上は使用したパイルドライバーが、計¥800_ちょいでほぼ新品になって戻ってまいりました。しかもその日は特に買い物もなく半端な金額だったんで、貯まってたWILD1ポイントでお支払い...(。゜)"\(^^;;

まぁ もちろんお願いされた訳ではありませんが、十数年の使用中、随分いろんな人に「コレいーよ〜〜。買うならコレ。」と宣伝させていただいてたので、モニター&宣伝代 って事で(爆)有難く受領させて頂きました(^^ゞ
そして更に....おまけが付属していたことに気付く....
f0071412_14032087.jpeg
新品の保護キャップ....ここにもロゴが入ったと。

やっぱり、ランタンポールは
スノーピークのパイルドライバーですよ...(。゜)"\(^^;;(超爆)










 

[PR]
# by salukis_taka | 2016-11-27 13:18 | グッツ | Trackback | Comments(0)

那須塩原で 2016 紅葉狩り & 日帰り温泉 Part 2

Part 1 の続き。
翌朝、ささっと朝珈琲&朝食&イルちっち(笑)を済ませ、400号登って塩原温泉街へ。
f0071412_18254243.jpeg
塩原グリーンビレッジ付近 は、見頃まではもう少し。
ちょっと登って 塩原温泉ビジターセンター でお散歩。
f0071412_18373794.jpeg
ビジターセンターは良い感じの色づき始め(^^)
f0071412_18392595.jpeg
アルファ、良いトコに停めてみた の図(笑)
次は、源三窟向かいの箒川河川敷遊歩道へ。
f0071412_18431501.jpeg
川沿いの紅葉は良い色づき加減(^^)
f0071412_18435146.jpeg
紅葉の下を歩くイルくん
もちろん....
f0071412_19162218.jpeg
いつもの広場でボール投げもしたよ。
f0071412_19165098.jpeg
ばびゅーん。
この広場から見える川沿いの遊歩道♪
f0071412_19170951.jpeg
でも反対側の広葉樹の森は.....
f0071412_19173947.jpeg
まだこれくらい。
来週あたりからが見頃かもしれませんねぃ。

さて、お風呂(爆)
お山を登って....いつもの....
f0071412_19181347.jpeg
塩原新湯、湯荘白樺。
この日は JAF のなんたらキャンペーンで、¥300_。
(JAFの会員証割引。いつもは¥100_引きの¥400_)
f0071412_19184185.jpeg
入り始め一番風呂で貸切ぃ〜♪
水でうめられてないぃ〜♪
相変わらずの良いお湯、満喫させていただきました(^^)

さて、今回の目的はお風呂...だけじゃなく紅葉狩りも。
とゆー事で、一年ぶりに日塩もみじ街道で日光抜け。
もみじ街道の紅葉画像(笑)
f0071412_19303540.jpg
f0071412_19310144.jpg
f0071412_19313038.jpeg
日塩道路はこの時期有料(¥610_)ではありますが、くねくねで日当たりの良し悪し、登ったり降りたりの高低差....があるので、色づきはじめ〜見事な錦秋〜散り始めの風情...まで、場所場所によって様々な紅葉が狩れますです(^^) 塩原側はかなり色付いて見頃の箇所が多いようでしたが、日光に近づくにつれまだまだこれからのところが増。この週末〜来週あたりが無理な方は、日光側の方が楽しめるかも(^^)

日光に立ち寄った目的は....
中禅寺湖でもなく東照宮でもなく....
f0071412_19401674.jpeg
下野国一之宮、二荒山神社(^^ゞ
過去に行った時は東照宮メインでささっと一通り見て回っただけ。今回は御朱印帳携え(笑)きちんと参拝させていただきました(-人-)
f0071412_19450540.jpeg
すると、心持ちが違ったせいか....
f0071412_19470182.jpeg
なんと、野生の鹿さんに遭遇したりするわけですな(^^ゞ
f0071412_19494485.jpeg
前に来た時は気がつかなかった、空海お手植えの高野槙、樹齢1000年以上....とかも見つけちゃったりも。ちょっと感動。
もうこれからはもっとちゃんとします....。

あ、紅葉狩りだった(^^ゞ
f0071412_19534879.jpeg
御橋付近の紅葉はまだこれから。
(走行中画像につきぼけぼけ容赦)

急ぐ旅でもないので、下道でゆっくり帰ることに。
すると、益子で「道の駅 ましこ」の看板発見!
おぉ〜、いつのまにぃ〜〜。
暗くなってきてはいたけど、とりあえず寄ってみるでしょう(笑)

矢印に沿って田んぼの真ん中道を進んで行くと....
f0071412_19592617.jpeg
真っ暗闇の田んぼの中に燦然と光り輝く
道の駅 ましこ
f0071412_19594345.jpeg
すっげー立派 & 小洒落た建物だぞぉ〜
f0071412_20000836.jpg
OPEN したばっかし。知りませんでした(^^ゞ
六時をちょっと過ぎてましたが、まだ開けてもらえてました。
f0071412_20002933.jpeg
f0071412_20004817.jpeg
うっわー 洒落てるぅ〜。
作家さん系の展示販売品が並んでいて、若者のセンス とか、アーティスト感 とか、そっち系。もちろん普通の道の駅のように、地元の食材や野菜なんかも売ってましたが、並べ方が若々しい(笑) 多分、まもなくの 益子陶器市に合わせてOPENしたんだね〜。この日はもう閉店間際でしたが、次回、ゆっくり回らせていただきたいと(^^)

というわけで
2016年 紅葉狩り@那須塩原〜日光
に オマケが付いて終了(^^)










 

[PR]
# by salukis_taka | 2016-11-04 20:14 | キャンプ&温泉 | Trackback | Comments(0)

那須塩原で 2016 紅葉狩り & 日帰り温泉 Part 1

2016.10.31 〜11.02 ほど良き頃...ということで、
那須塩原〜日塩もみじ街道〜日光 ルートで紅葉狩り& 温泉狩り(笑) 行ってまいりました(^^)

朝、道の駅 明治の森黒磯 を見渡すと
f0071412_15081468.jpeg
ところどころ赤や黄金があるモノの、
この辺りは見頃にはちょっと早い感。
イル散歩、珈琲、軽い朝食を済ませて、30号周りで那須街道へ。
30号線沿いは緑濃く、まだまだこれから...という感じ。
那須街道、湯本目指しの登坂半ばは
f0071412_15192913.jpeg
こんな感じ。見頃はこの週末辺り〜来週かな?
登って行くにつれ...
f0071412_15214810.jpeg
見事な紅葉が増え...
f0071412_15235259.jpeg
温泉神社、殺生石付近、そろそろ見頃(^^)
今週末がベストかも? くらい感。
というわけで...
f0071412_15255500.jpeg
同じくそろそろ見頃の、鹿の湯 in (笑)
f0071412_15284199.jpeg
八時からの開湯直後入りで、珍しくポカーンと空いていたので
f0071412_15322045.jpg
内部画像(笑) これが噂の、48度の頭かぶり枡。
一時間ほど、相変わらずの濃厚白濁満喫(^^)

一休み後、更にぐるぐる登って行くと....
赤や黄色は残ってるけど茶も多く、そろそろ盛り過ぎ感。
f0071412_17255492.jpeg
目的地、到着。
f0071412_16204552.jpeg
奥那須の秘湯、大丸温泉。風情ある佇まいですねぃ。
以前から来たかったけど、ちょっと敷居が高く...やっと(笑)
見晴らしの良い県営駐車場にアルファを停め、坂を下り、小さな石橋を渡ると
f0071412_16211107.jpg
秘湯を守る会の提灯。
日帰り入浴はam11:00〜。@入浴料 ¥1,000_
格子戸をからりと開けると
f0071412_16214166.jpeg
野趣を入れ込んだ素敵な挿花がお出迎え。
受付を済ませ、お風呂に向かう突き当たりにも...
f0071412_16225324.jpeg
洒落たアレンジメント。
普段行き慣れてる共同浴場や湯治場とは趣が違う(笑)
奥まった浴場に向かう途中、調理場の方らしい男性と行き違ったんですが、さりげなく会釈して通路を譲ってくださいました。行き届いてらっしゃる(笑)
f0071412_16243545.jpeg
更衣室と放してある化粧台も落ち着いた雰囲気。
アメニティー充実 & ドライヤーの風量も◎(笑)
一番で入らせていただいたんで......
f0071412_16245936.jpeg
こちらが女性用内湯。
大丸温泉は、男女混浴の露天、三段の 川の湯 が有名で、それはそれはダイナミック&素敵&素晴らしい湯量...で、ございましたが、流石にそちらまではiPhoneは持ち込めず.....公式サイトをご参照下さい(笑) ちなみに、混浴とは言っても、受付で混浴に入る時専用の巻き巻きバスタオル(男性用は普通のタオル)を貸して下さいますんで、あらら な 心配なし(笑)
女性専用の露天風呂も二つあって、こちらも湯量豊富&良い景色。男性用は混浴タオル巻きの露天のみ なので、女性に優しい(笑)
だーだーと惜し気なく掛け流される砂利砂敷きの川の湯、ちゃんとシャンプーとコンディショナーが別々(爆)&時間で止まったりしないカラン(爆)の内湯を満喫し、ロビーに戻ると...
f0071412_17081640.jpeg
落ち着いたアンティーク風な休憩所。
窓から見える....
f0071412_17084216.jpeg
紅葉の名残り。
この辺りはもうかなり散ってましたが、名残の紅。
いつもより優雅な気分で休憩させていただきました。
大丸温泉 を出るともうお昼は過ぎて....お腹すいたぁ〜。
とゆーわけで、那須街道を下って....
f0071412_17134336.jpeg
今月の(爆) ジョイアミーア本店
(先月母と来たわけで(^^ゞ)
f0071412_18012091.jpg
お野菜高騰の昨今、たっぷり野菜の 気まぐれサラダ(笑)
f0071412_18014090.jpg
取り分け途中の(笑) 濃厚カルボナーラ(←メニュー名)
f0071412_18021957.jpg
安定の定番マルゲリータ(^^)

お腹いっぱいいただいたところで
翌朝の朝食を買いに....
f0071412_18084933.jpeg
f0071412_18094469.jpeg
お向かいのパン香房ベルフルール♪
小洒落た店内 & 小洒落たパン達 で つい買い過ぎ(^^;
結局おやつ分も買っちゃう羽目に(笑)
フルーツバケット オレンジ、美味しかったっす(^^ゞ
最近は楽天でもパン販売を始めて人気のようですねぃ。

その後、ぐるぅり移動。
晩は塩原温泉街に上がって泊....の予定.....が、
午後遅くから急に、冷たい強風びゅーびゅー....。
キャンピングカー旅の良いところ、急遽の予定変更可(^^)b
じゃ、せめて下にしとくか で、夜の買い出しを済ませ、
道の駅 湯の香しおばら(アグリパル塩原)、早めにin。

夕食も予定変更。お隣のファミレス、ガスト!in (爆)
あったかいモンやらおつまみやらをいただきながら乾杯。
そうそう贅沢ばかりしとりません(^^ゞ(笑)


Part 2 に続く(^^)















 

[PR]
# by salukis_taka | 2016-11-03 15:35 | キャンプ&温泉 | Trackback | Comments(0)

チャイサーバーという名のジャグ(爆)最終形!

今年の初めに購入。
お約束の水漏れ対策も完璧に済ませ(笑)
気に入って使ってましたが、一点だけ気に入らなかったとこが
水量(-"-)b
f0071412_08452774.jpeg
こんな具合に
レトロで小洒落た木製コックではあるんですが.....
いかんせん.....ちょっとチョロチョロ過ぎ,,,,,,,
カップ一杯分くらいなら気になりませんが、
ヤカン...とか、ナベ...とかだと
せっかちな私にはちょっとしたストレス(^^;ゞ

そこで、思い切って抜本的な解決策決行(^^ゞ
信頼の(笑)国産蛇口に交換!(爆)
んで これが...
f0071412_08521595.jpeg
我が家の チャイサーバーという名のジャグ最終形!(爆)

ちなみにジャグを浮かせてるスチールの台は この....
f0071412_09344815.jpg
SALUS ドリンクサーバースタンド というモンで、私が使ってる5Lだと スタンド上部がジャグの底空間にすっぽりはまります。いわゆる...シンデレラフィット ってゆーヤツ?(笑) もう一個下のサイズだとジャグ本体がスタンド上部の中にすっぽり収まる感じになるっぽい(←あくまでも寸法上の推測(^^ゞ)
もひとつ角度を変えてアップ...
f0071412_08523764.jpeg
今回採用したのは、カクダイ 平成カラン 652-001-13
(チャイサーバーの場合、曲面パッキンは不要(^^))
一番後ろの 13 が口径で これが重要 (-"-)b
ちなみに 13 は家庭用の凡庸水栓と同じ だそーなので、なんなら普通の蛇口も取り付けられるわけです(爆)コックんとこが小洒落模様の陶器のとかにも目がいきましたが、信頼の日本製(笑)じゃなかったのとコック部分が長過ぎたので今回は見送りました。

使用感
気持ちよ〜〜くジャーっと出るようになりました。
水流に変なねじれが無くなり水滴が飛び散りません。
もちろんぜーんぜん漏りません(^^)v




















 





[PR]
# by salukis_taka | 2016-10-19 09:30 | グッツ | Trackback | Comments(0)

アルファな(笑) 富士山 & お魚三昧 キャンプ Part3

最終日の三日目、曇り時々晴れ。
さすが大人なキャンプ。4人共早起き(笑)
朝珈琲、わんこ散歩、ポトフ&トマトのハイブリッドスープ(笑) & サラダ やらやらでのんびり朝食。

いつの間にか、キャンプサイト貸切&管理人さんもお留守番のおばさんもだ〜れもいないキャンプ場(爆)....お隣のクリスマス風ピカピカハロウィーンなお洒落ティピーカップルが撤収したスペースで...
f0071412_13335969.jpg
f0071412_16225894.jpg
f0071412_16231624.jpg
イルくん大爆走♪
私の腕&iPhoneのシャッタースピードじゃ こんな具合に流れ画像しか撮れない...っちゅースピードで縦横無尽に大はしゃぎぃ〜(^^)(ちなみに ノーリードではなくロングなフレキシブルリードの範囲内で上手いコトぐるぐる走り回っております。)

チェックIN時「平日は暇だから好きなだけゆっくりしてっていーよ〜。」と仰いて頂いた通りのんびり撤収させて頂いて、pm1:00過ぎごろ、お礼のメモを置き、無人の(爆)新富士オートキャンプ場を後に.....お魚三昧♪目指し(笑)久しぶりの沼津港向け出発。

綺麗にリニューアルされた沼津港、約一時間ほどで到着。
へぇ〜、タワー横の平場駐車場が無くなって、岸壁沿いが整備解放されたんですねぃ。
新店舗も増えたし....一通りぐるり回って.....
f0071412_16352401.jpg
やっぱり昔馴染みの丸天(笑)
f0071412_16332627.jpg
やっぱり相変わらずの品数&活気(^^)
いつもは2人でさんざ迷った挙句の2〜3品....だったけど、
4人連れ....は、シェアで品数増やせるぅ〜♪
f0071412_16334979.jpg
尾頭付きのイサキのお造りぃ
f0071412_16341040.jpg
贅沢なでっかい金目鯛ぃ〜
f0071412_16343036.jpg
もちろん名物、タワーかき揚げぇ〜(笑)
f0071412_16345677.jpg
各自用で私手前の "丸天丼" 連れ合い "わいわい丼"
そりゃもー豪勢な お魚三昧♪ (^^)
たまにはいーよね(^^ゞ

と、お腹いっぱいになったところで、解散。
我が家は帰路へ。mismisさんちは伊豆方面へ。
二泊三日、お付き合いありがとうございましたm(__)m
また遊びましょ〜♪


一日目の様子は こちら
二日目の様子は こちら









 







[PR]
# by salukis_taka | 2016-10-17 16:59 | キャンプ&温泉 | Trackback | Comments(4)

アルファな(笑) 富士山 & お魚三昧 キャンプ Part2

翌朝は、真っ白雲があるモノのそこそこの快晴。
久しぶりにホットサンドメーカーを活躍させて朝食。
ひとしきりのんびりまったり。ここが連泊の醍醐味(^^)
f0071412_12224770.jpg
まったり中 パパに抱っこのミッシーちゃん
f0071412_12221929.jpg
ママに抱っこの 気取りきれない(笑)アビーちゃん

さてせっかくのお天気♪ という事で、ちょいと、
どど〜んの富士山拝覧 & ランチ にアルファ×2出動♪
f0071412_13053801.jpg
どど〜ん!(笑)
30分くらい走った 道の駅朝霧高原 越しの富士山。
道の駅内をひやかしつつ(^^ゞ
f0071412_13060358.jpg
裏口から隣接の あさぎりフードパーク へ。 ぐるり歩いて、
富士山を見ながらこだわりの地元食材がいただけるという ビュッフェレストランふじさん ランチバイキング(@¥2.200_)
f0071412_12232016.jpg
f0071412_13062756.jpg
ちょっとしょっぱ目画像になっちゃいましたが,,,,,(^^;
新鮮なお野菜やら上等そうなステーキ肉やら、道の駅で買って帰ろうと思っていた あれやこれや が買いたくなくなるくらい(爆)お腹いっぱい頂きました(^人^)

腹ごなしに(爆)フードパークの裏手に歩いて行くと....
f0071412_13070017.jpg
富士山 どど〜〜ん
f0071412_13072197.jpg
おまけでヨリ〜〜(笑)

そしてあんだけお腹いっぱい食べたのに、夜は......
f0071412_13292885.jpg
肉祭り(超爆) & 保温調理鍋に仕込んでおいた ポトフ
& 管理人さんからの再度の差し入れ なぞを食す.....
どんだけ食べてんだ.....(^^;;

でも mismisさん提供のお洒落なBGM のお陰で
何となく大人キャンプな気分(笑)で二泊目の夜が更ける....
(全員十分大人な歳だけど....(爆))


三日目の様子は こちら
一日目の様子は こちら











 






[PR]
# by salukis_taka | 2016-10-16 13:37 | キャンプ&温泉 | Trackback | Comments(0)

アルファな(笑) 富士山 & お魚三昧 キャンプ Part1

10月11日〜13日の二泊三日、
アルファなお仲間mismisさんご夫妻にお付き合い頂いて(^^)
富士山の麓で初秋キャンプ♪
今回迷った末にチョイスしたキャンプ場は、アットホームなおもてなしとリピーターさんが多い事で有名な 新富士オートキャンプ場 (初利用)


新富士オートキャンプ場は、新東名新富士IC を降りて、
無料区間の西富士道路 上井手IC → 県道72号 の 20分ちょい。
見逃しやすそうな(^^; 年季入った(笑)看板を左...
f0071412_10470370.jpg
と、こ〜んなガタボコ林道(笑)の奥。
雑木林を切り開いて作った手作り感満載のキャンプ場。
まるで山ん中のおじいちゃんちに遊びに来たかのようなアットホームな雰囲気。昨今流行りの小洒落たキャンプ場とは対極(笑)ですが、場内のよく温まるお風呂(無料)と、IN/OUT時間の自由さを筆頭にキチキチの規則に縛られない自由(過ぎる?(笑))感、サイトを囲む自然な木々、管理人さんの温かいお人柄&おもてなしが魅力(^^)

「8時頃からいるからいつチェックインもしていいよー。」
に甘えて、我が家は前泊の足柄SAから 9時過ぎ頃 IN。
今日は管理人さんが本業で(笑)留守番してる という元気なおばさんに、ごくあっさりな説明を受け、無料のゴミ袋を頂いて「今日は4組しかいないからどこでも好きなトコ、好きなだけ使ってね〜。」と。で、検討の結果、こんな具合に...
f0071412_11163047.jpg
木々の間からちょっとだけ富士山が見える日向サイトに陣取り、
設営を始めると....
f0071412_11154850.jpg
もっこもこのマスコット犬? つか、
ここんちのわんこ(爆) が、挨拶回り?チェック入れ?(笑)参上。
(その後も新参たんびに顔出ししとりました。これお仕事ね(笑))
あららの放し飼いではありますが、ワンとも言わぬ大人しいわんこ で、クンクン&挨拶 したら管理棟前にトコトコ帰っていくだけ で、ビビリなイルくんががぅがう言っても相手にせず超然と立ち去ってくれました(笑)(一安心)

とりあえず、通路向こうに誰もいない良さげな位置にラナ設営。
f0071412_11421284.jpg
mismisさんちのテーブル分空けておいて、珈琲ブレイク(^^)
見回すと、赤く色づき始めた葉っぱが見えたり
f0071412_11425665.jpg
せっかくなので ちょっどだけ
イベントモードを醸し出してみた...
f0071412_11433973.jpg
ジャックオーランタングッツが見えたり(笑)

オンウェー(Onwey)イージーハイテーブル 上段に、
チャイサーバーという名のジャグ最終形!(笑)設置。
下段には、ひと月旅以来お気に入りの、
アルファLE Type2 冷蔵庫下収納にすっぽり収まる...カタス(katasu)ハコL × 2 グリーン&ブラウン。
ここに あれやこれやの調理道具一式 収めてあるんで
あ、あれ...とか、アルファに取りにかなくてもok(^^)v

お昼を過ぎてmismisさんちのアルファ参上(笑)
向かい合わせの設営を待って、早速ちょっとした......
f0071412_11492186.jpg
メキシカンパーリー♪(爆)
(うーむ、スカル系グッツも持ち込むべきだったか?(笑))
そんなこんなで秋の日暮れは早い.....
f0071412_11494775.jpg
初秋キャンプなラナの夕暮れ風景(^^)
mismisさんちのキラキラが効いてますねぃ。

この晩のメニューは、もう数年来気に入ってお取り寄せしてる黒毛和牛の...もつ鍋(爆)(画像なし)ほふほふ。
(あの小洒落たメキシカンムードはどこいったー!)
ちょうど食事が終わった頃、管理人さんから、こんな豪華な差し入れを頂いたり.....
f0071412_12114709.jpg
期待していた以上に良いお風呂であったまったりもし
焚き火を囲んで、あれやこれや話し込んだりしつつ
静かなキャンプ場の夜は更ける......(笑)



二日目の様子は こちら
三日目の様子は こちら













 

[PR]
# by salukis_taka | 2016-10-15 12:42 | キャンプ&温泉 | Trackback | Comments(0)

敬老の日前乗りの母孝行@那須温泉

先週の火水、敬老の日前乗り(笑)で母親孝行。
留守番の連れ合いにイルを預けて、行きつけの那須温泉へ(^^)
そーいえば母、前車タイガーでは何度かお泊り旅してるけど、
アルファでは日帰りしか行ってなかったんだねぃ(^^ゞ

出発予定の13日(火曜)は朝から土砂降り@茨城...(^^;
でも連れ合いの休日に合わせて...なんで、延期不可。
栃木は海近の茨城より早く雨が上がる、信じてしゅっぱーつ!
(まぁ 散歩なイルもいないし、どーせお風呂入るんだし(爆))

予報通り、茂木のくねくね山道を過ぎる頃にはほぼ上がり、
那須エリアに入る頃には、温泉に丁度いい具合(笑)の曇り空(^^)
まずは腹ごしらえ。母の好みそうな、
広谷地近くのこ洒落た和定食屋『ごはんや麦』チョイス。
f0071412_12182476.jpg
エントランスやテラス周りの綺麗な植栽達も母好み(^^)
f0071412_12185064.jpg
窓際の席を頂いて、緑いっぱいの風景を眺めながら...
f0071412_12191370.jpg
麦飯とろろ(メニューには書いてないけど定食)
それぞれ味付けが違う小鉢いっぱいで満足満腹(ww)
さて次は、私が大好きなドライブルート
県道30号線(爆)を通って板室温泉へ。
f0071412_12282358.jpg
久しぶり(5年ぶり?)の『板室温泉 奥那須大正村 幸乃湯温泉
公式サイトは手作り感満載でしょっぱい(^^;けど、
館内の通路が畳敷きの温泉旅館で、浴場も程よい広さ。
高齢の母を連れて行くには丁度いい感じ(^^)
久々に母子水入らず....ってお湯はある...(。゜)"L(^^;;

一緒にゆっくり飲みたい(笑)という理由で外食却下した母と、
黒磯のスーパーOTANIで買い出し@ちょっと贅沢モード
タイガー時代(笑)一度連れて行って、別邸のお庭が気に入っていた『道の駅 明治の森黒磯」in。
残念ながら、四季折々の花が植えられるハンナガーデンは、ヒマワリ畑が終わって、コスモスもまだ花を咲かせる前でしたが、雨上がりの空気が清々しく、静かな夜、まったりと過ごせました(車中の私らの思い出語りが一番うるさかったんじゃないかと...)
f0071412_13032509.jpg
翌14日(水曜) 朝食は駅内工房のパンと珈琲、
もぎたてのフルーツなぞを頂いて.....朝風呂へGO!(爆)
飲みながらのよもやま話中「30年くらい前大きな手術をした後に2〜3度行ったあの温泉に行ってみたいんだけど.....名前がわからない」という母の話を根気よく(笑)聞いてみて ピンときた.....
f0071412_13091176.jpg
f0071412_13093204.jpg
そりゃ〜母、私が大好きな『鹿の湯』ですわ(-"-)b
ピンポーン♪
この渡り廊下を見て思い出しましたとさ(^^)v
ゆっくり2時間(母にしては最長)枡の周りに集った見ず知らずのおば様方と楽しげに気さくなお話しなぞしつつ、白濁濃厚湯、満喫。

出る頃にはすっかり又お腹も空いて(爆)那須街道下り途中の.....
f0071412_13251443.jpg
「あそこは美味しかった」と繰り返し言ってた
ジョイアミーア那須本店』で少し早めの昼食。
(早めじゃないと平日でも並びますんで)
f0071412_13293781.jpg
新鮮なレタスやらやらたっぷりの 気紛れサラダ
ジェノバソースのジョイアミーアピッツァ
茄子のトマトソースパスタと、なんたら言う(爆)デザート。
どれも美味しゅうございました。
母もよく食べた(笑)よく喋った(爆) 元気で何より(^^)

途中道の駅なぞで寄り道しつつ、ゆっくり我が家に帰宅。
久々の我が家泊。翌午後、兄ん家に送っていく道すがら
「久しぶりに贅沢させてもらったし、夕べは静かな家でゆっくり寝られたわぁ」 と(笑).....や、母、私に置いて行かれたイルくんが結構騒いでましたがな.....。朝も連れ合いがドライヤーガーガー言わせてたし.....ま、普段は兄夫婦んとこで6人家族、賑やかに暮らしてるからね(^^ゞ
近いうち、また どっか行きましょう。













 
 

[PR]
# by salukis_taka | 2016-09-19 14:14 | キャンプ&温泉 | Trackback | Comments(0)

サルサル散歩@洞峰公園

このあいだの日曜、久しぶりにリビ家んちのサルズとみんなでお散歩♪@近くの洞峰公園 あんましお友達がいない(^^; イルくん、久々の群れ散歩に大はしゃぎ(笑)
せっかくだからと、池のほとりで記念写真を撮ろうとするも...
f0071412_15264441.jpg
ヌーベル、カリナン、うるま、イル....そろわなーい(笑)
こりゃー両端ぃ〜。
f0071412_15271363.jpg
イル前出すぎぃ〜
おーぃ、ヌーさぁ〜ん
f0071412_15274005.jpg
やっとヌーさんがこっち向いて...
おーーぃ イルどこ見とんじゃーっ
f0071412_15280465.jpg
山ほど撮ってもらって ここらが限界....(^^;;
いつものサルーキGメン撮影会でございました(^^ゞ









 

[PR]
# by salukis_taka | 2016-09-08 15:40 | イルフリート | Trackback | Comments(0)

2016 お盆 八幡平キャンプ&♨️巡り Part2

Part 1 の続き
15日、後生掛(大沼)キャンプ場の朝。
流石の標高1000m越え。最低気温16度(^^)v
朝晩は上着が必要なくらい涼しくて「これよこれ〜♪」
気分良く朝コーヒー→緑に囲まれた中イル散歩→朝食
f0071412_18022325.jpg
ラナのネット越しの風景、こんな感じ(^^)
f0071412_18043848.jpg
この日はまず、前回大混雑で諦めた「玉川温泉」へ。
アスピーテラインを341号方面に下って左。しばらく走った左側。
谷底に下る坂の途中の日帰り客用の有料駐車場(¥100_)in。
料金所で特に申告していないのに「もし犬連れてたらここに置いてってね。」と(^^ゞ この辺りは山深く、この時期でも風は涼しいですが 日差し結構強し & 日陰はほとんどない ので、乗用車の方は要注意(-"-)b (我が家は一応(笑)断熱材入り&網戸付き全窓全開なので問題なし)
f0071412_18405760.jpg
高台の駐車場からも、もうもうと立ちのぼる湯気が...。
この駐車場から結構な急階段を降り、しばらく下った先に
f0071412_18413096.jpg
岩盤浴場?に続く木道
f0071412_18415921.jpg
なまはげ人形 立ちの玉川温泉本館入口。
この先左に 大浴場入口 があって、そちらが日帰り湯。
内部は撮影不可なので上記リンク公式サイト参照(笑)
流石の名湯強酸性。まるでレモンな酸っぱい温泉(笑)
ゆっくり満喫させていただきました(^^)

キャンプ場に戻って昼食をとりつつひと休み(^^)
この辺りから少しずつ雲が増え、予報は午後から雨。
しかも深夜から翌日まで雷雨だと...。
せっかくの二泊仕様設営だったのでちょっと迷いましたが、結局、明日の濡れ鼠撤収を想像し....早めのラナ撤収決断。速攻モードで撤収→ががっと積み込み。『車中泊』に切り替えて頂けるよう申請。快くご承諾頂き、管理棟横の車中泊スペースに移動。

後生掛大沼キャンプ場はオートキャンプのキャラバンサイト、車駐車場停めのフリーサイト、駐車場泊 ¥400_+ 設備利用@¥100_ の、二人で計 ¥600_ と言う三つの選択肢があるんですねぃ。
車中泊は平らなアスファルト駐車場泊りで、すぐ目の前の管理棟の設備が気兼ねなく使えるので雨中でも楽ちん。天候の荒れを心配してか、この日は駐車場ガラガラだったので、端っこで店開き状態(笑)ゆっくり荷物の整理をさせて頂けました。

予報の降り出しの時間を過ぎてもまだもってくれていたので、この間にもう一軒(笑)
f0071412_19244960.jpg
キャンプ場から10分もかからない蒸ノ湯温泉
前回は時間がなくて入れなかった露天目指し♪
f0071412_19251584.jpg
タオル巻きOKの混浴大露天風呂もありますが、今回はここ。
f0071412_19253829.jpg
f0071412_19260100.jpg
男女別戸建野天。
もうもうと吹き上がる蒸気を横目に満喫(^^)
ぬる目だけど、貸切でゆっくり出来て文句無し(笑)

キャンプ場に戻ると間も無くポツポツ.....
急いで炊事場の用を済ませ、車内にお籠り(笑)
だんだん強くなる雨音を聞きながら晩酌→早めに就寝。

16日朝、起床時は小雨。
出発前には曇天ながらも上がってくれ、
無事洗い物やらイル散歩やらが済ませられ◎。
最後の日帰り湯...というかとっておきのメインイベント(爆)
藤七温泉彩雲荘」 極楽野天風呂 向け出発!
アスピーテラインを登り始めると...
f0071412_19425186.jpg
f0071412_19432418.jpg
霧中.......というより雨雲中?(笑)
f0071412_19453680.jpg
相変わらず野趣溢れる野天風呂...というか山肌に溜まったぶくぶくの高温白泥温泉、まったり満喫させていただきました。(前回の丁寧に書いた感想はこちら) 後、アスピーテライン一気に下って松尾八幡平ビジターセンター立ち寄り。下は折良くこんな具合...
f0071412_19523316.jpg
これ幸い(笑)
ビジターセンター裏の広場でゆっくりイルくんタイム(^^)
f0071412_19552577.jpg
f0071412_19554387.jpg
帰路のロングドライブにつきましたとさ。
流石のお盆で若干の渋滞を超えつつ、北上中の台風に突っ込むように(笑)帰宅(^^)15午後からの雨はちょっと残念でしたが、前回何やかやで入れなかった 心残り 全部を制覇できて大満足(^^)
やっぱりい〜なぁ〜 東北の温泉♨️













 

[PR]
# by salukis_taka | 2016-08-23 19:57 | キャンプ&温泉 | Trackback | Comments(8)