2012 春の健康診断

イルフリートくん
まだ十分じゃないけど、見た目でわかるくらい体重も増え、
精神的にも体調的にもかなり落ち着いて来たので、
この木曜、ナイルん時からの掛かり付けの獣医さんで
我が家に来て初の、春の健康診断、実施(^^)/

本来、新しい子を迎えたら、
成犬、仔犬、ブリーダー、ショップの迎え先に関わらず、
まずは診てもらうべき...ところですが、
譲り受ける際、保護中の必要経費として、
去勢手術費、ワクチン、狂犬病予防接種、
フィラリア検査、血液検査、検便検査、
デンタルクリーニング、マイクロチップ装着費、
等の負担金をお渡ししてましたので、各項目診療済み。
ちょうど落ち着いた頃のこの時期、
春のフィラリア検査と合わせて実施する事に(^^)b

まず体重。我が家に来た当初と比べると
目で見てわかるくらいしっかりしてきたので、
1〜1.5kgくらいは増えてる筈....だったですが、
なぜかうかがってた体重より少なく...16.4kg(笑)
まぁ、これを基準にこれから増やしていきましょう(^^ゞ

次いで問診、触診、聴診、フィラリア検査兼の血液検査、
最後に、待ち時間に折よく新鮮なのが手に入ったので(爆)
気にかかっていた検便、オーダー。ついでに爪切りも。
結果、全くの健康、とは言えないまでも、
過去の環境からすればまぁ良くなってきてるみたい
くらいな数値で、一安心。まだ若いしこれからこれから。
でも...やっぱり出ました...カンピロ,,,,しかも大量,,,(^^;;

詳しい方も多いと思いますが、
カンピロバクターは人獣共通感染症。
健康な成犬だと特に症状が出なかったりもしますし、
特に治療しなくても自然治癒したりもするんですが、
免疫力が低下してる子や、体力が無い仔犬や老犬だと、
嘔吐や下痢を繰り返し、体力を消耗したり脱水症状になったり。
長引くと血便や血液混じりの嘔吐するようになったり。
更に重篤化すると炎症性腸炎や膵炎の併発も有りの悪玉菌。
(もっとな詳細を知りたい方は要検索(^^ゞ)

先生曰く
最初のゆるゆるから比べてかなり形になって来たのは
食事の変化や乳酸菌入りの強制給水(笑)
運動量の増加などで、多少体力が付き、
免疫力や抵抗力が強まってきた為じゃないかと。

このまま体力が付いていけば治癒の可能性も上がりますが、
長期間保菌していたと思われる様子(粘膜の剥離)があるのと、
自然治癒を期待するにはちょっと数が多過ぎる という事で、
手っ取り早く(^^; お薬で治療する事に。
抗生物質 10日分 頂いて帰ってきました。

以上、初診料混みで 約 ¥13,000_也。
(動物病院は自由診療料金なので 病院によって違います)

次回は除菌の経過見とフィラリアのお薬を頂く予定。
でもぉ〜、ナイル御大より10kg軽い訳ですから〜
お薬代的には〜 かなりお得なわけですね (爆)
[PR]
by salukis_taka | 2012-04-07 15:46 | イルフリート | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://salukinile.exblog.jp/tb/17396796
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< チューリップな和田岬@茨城 散歩 今日の朝ご飯 >>