イルフリートくん もうひとつの課題(^^ゞ

更生?社会化?ソーシャライズ?(笑)
なんと呼ぶのが一番合っているのか不明ですが、
訓練競技会に出る なんていう高い志は全く無く(^^ゞ
誰からも「理想的」と思われようとかいう野望も無く(笑)
ともかく
私&連れ合いと一緒に平和に(笑)暮らす &
我が家のライフスタイルで無理が無い
目指して、日々精進しております(笑)
そんなイルくんのもうひとつの課題。
『とりあえずうなってみる』

以前からご報告させて頂いているように、
他のわんこに『とりあえずがぅがぅしてみる』
が、一番大きな課題なわけですが、
まだほんの数頭だけだけどお友達わんこも出来、
まだまだ興奮を制御する...には至っていないまでも、
以前程「大暴れ」ではなくなってきた(←好意的見地)
早めに抑えられれば後引きが少なくなってきた、等々、
若干の成果が見られるようになって来ている反面、
この『とりあえずうなってみる』なかなか手強い。

私が食べ物を手にしている時に連れ合いが近づくと、
私を背にして連れ合いに向かって『とりあえずうなる』

私がオコタやソファーやキャンパーでくつろいでる時、
連れ合いが混じろうとすると『とりあえずうなる』

お散歩から帰ってのブラシや足を綺麗にしてもらう時も、
食べ物ん時よりはだいぶ小さくだけど『とりあえずうなる』

声だけじゃなく、
鼻にシワを寄せてみせたり、ちょっと歯を見せてみたり、
本気だぞ と言わんばかりの顔をして見せてはいるモノの、
ただ『うなってみせる』だけで、叱れば収まる程度。
実際に"被害を伴う攻撃" を仕掛けた事はありませんが、
さっと距離を詰めて鼻先で手の甲をかすめる とか、
素早く横を通過しズボンの後ろ側を軽くつねる(歯で)とか、
怖がらせの "偽攻撃" をやってみせる事あり。

ここで、やられた側がビビって悲鳴を上げたり、
怖がって引き下がったりしてみせたら、負け。
更に強気に出る可能性が高いので、いずれ実害に至るかも。
過去、この手が通じた経験を持っているのかも。

我が家では、犬経験が浅い(ナイルのみ)連れ合いでも、
ナイルの反抗期時分に比べれば可愛いモン(爆)てな感じ。
これくらいの事で動じたり引いたりはないので、
明らかな勝利 を勝ち取った経験は無いはずですが、
よく観察していないと把握出来ないくらい
「私に気付かれないように小さく」やるので(^^;
(気付かれると注意されるので目を盗んでる)
偶然その場をどいてしまったり、直後にイル飯になったり、
私が把握してる以上にあるんじゃないかと思われます。

あ〜んど
普段の生活の中で頻繁に起こる事象+今のところ実害無し
なので、連れ合いも「はいはい」的になってしまって
いまいちきっちり矯正しきれず。

最初から「作業員風に見える中高年のおじさん」に対して
妙な攻撃性?恐怖心らしきモノ?を持っているところがあって、
今でもそういう雰囲気の方を見掛けるとやたら緊張したり、
犬好きな方で、優しく声をかけて下さっても
「気を許さないぞ」的な反応を示すんですが、
どちらかというとソフトな印象の連れ合いに対しては、
初対面の時から変な緊張感を持つ事なく接してましたし、
普段は甘えたりもするし、一緒に遊ぶのも散歩も楽しい様子。
けど『とりあえずうなる』やめさせられない。

注意すれば、引き下がったり お座りしたり しますが、
リピ有りの(^^; 「私向け反省アピール」っぽい感じ。
連れ合いをチラ見して
「あっちにやってるんだよ?」な顔付きをしたり、
連れ合いに叱られてる最中もこっちを見たり。
連れ合い、リスペクトされてなさ過ぎ....。
こりゃ我が家に来てから出来た"後付け"だなと...(^^ゞ

今は、毎朝のお散歩とご飯、を、連れ合い担当にして、
喜ばし(笑)させる時は、まず何かコマンドを入れてから。
場所や道を譲らない、とかとかを、やるべし 中(^^ゞ

が、先日、温厚な(笑)連れ合いにしては珍しく、
"それなのに"「がるぅぅぅ〜〜」ゆったイルくんに切れ、
いつになく追い詰めるような叱り方をしてしまったらしく、
逆切れ誘発,,,,,ふぅ〜....もちっとがんばれ>連れ合い(^^ゞ
[PR]
by salukis_taka | 2013-01-13 11:58 | イルフリート | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://salukinile.exblog.jp/tb/18342807
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 犬は喜び庭駆け回るの図 @ 雪 2013 年越しキャンプ@塩原... >>