真鍮テーブルランプ なんかにも手を出す(^^ゞ

前記事のトイレのリフォームで金物(ボルダーやらタオルバーやら)探し始めたあたりから、年に一度は患う "金物フィーバー" 到来(笑) 金物フィーバーの主な症状...ホムセンや金物置き雑貨屋を見かけると吸い込まれる&あちこちの金物屋@net 巡ってやたらポチる(爆)
実はシルキーNATAと一緒に ウルシヤマ金属YOMEちゃんの楽チンミートプレス(爆)やら本割込包丁やらの雑多な金物も買ってたりしたんですが...流石にここいらは割愛(^^;;ゞ

で、これは一応キャンプギアだから....なのが、
魅惑の 真鍮テーブルランプぅ〜113.png
f0071412_10083533.jpeg
仏 GUADARD(ガーダート)社製 巻き芯オイルランプ。
それっぽい敷きモン敷いて撮ってみたり(笑)

船舶用のがっつりガードがついた重量級やアンティークシェード付きの高級品もありますが、私が購入したのは、キャンプサイトに持ち込んでもし傷が付いたり凹んだりしても惜し気ない...少ない(爆)エコノミーラインの中型。昔ながらのシンプルな持ち手付きテーブルランプ。美しい曲線のガラスほやを含めた高さ約30cm。
スコッチボトルと同じ高さくらい?(笑)

燃料は我が家愛用のランタン型レインボーストーブとおんなじ(笑)灯油。持ち歩き前提の軽さ ながらも(笑)一応真鍮無垢磨き仕上げ。今はピカピカですが経年で真鍮ならではのアンティーク感が出て来る予定(^^)(ピカピカのまんま使いたかったらまめに磨くべし(笑))
f0071412_10090482.jpeg
操作もシンプル。
王冠様のバーナー部をくるくるカパっと外して給油。
このネジを回して中にセットした芯を調節し、点火。
レトロな缶入り足長マッチとかが欲しくなるぅ〜(www)
35mm(6番)の巻き芯&高ホヤなので、サイドテーブルを照らすのに丁度良いくらいの光量&安定した炎...見込み(笑)
油壺容量180ml。燃焼時間、中火で約20時間。

キャンプサイトのテーブルランプに最適ぃ〜🎶
\(^^ )( ^^)//( ^^)//〜(~~ )( ~~)〜\\(^^ )\\(^^ )( ^^)/
ルミエールに走らなくて良かった......(。゜)"L(^^;;
f0071412_10092031.jpeg
背面に壁掛けフック穴有りの持ち手付き。実用。
簡単に自力メンテができるシンプルな構造で、バーナー部もガラスホヤも芯も交換部品が入手可(^^)

真鍮つながりで....
ランプの横っちょに置いてある、このちっちゃい箱
f0071412_10093612.jpeg
これも欲しくなってポチ(^^;ゞ
ちっちゃくても実は持ち歩き仕様のランプよりずっしりと厚みがある真鍮無垢の細工箱。本来は事務用品の海綿入れとして販売されてたモンですが
f0071412_10095226.jpeg
メーカーのライセンスカードやら説明書やら替え芯in。
一緒に持ち歩ける専用ケース、作んなきゃだな〜(笑)

実はこれ、溜まってた楽天ポイント投入の ¥ 0_買い(^^ゞ
自分へのご褒美って事で(笑)


後日談:プレミアムな木箱とレザークラフト合体で














 
 
 

[PR]
by salukis_taka | 2017-11-13 11:46 | グッツ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://salukinile.exblog.jp/tb/28564349
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 冬の那須高原アカルパ 貸し切り... ユーエム工業 Silky NA... >>