2018 お盆キャンプ@乳頭温泉郷 Part2

2018 お盆キャンプ@乳頭温泉郷 Part1 の続き

14日、休暇村乳頭温泉郷乳頭温泉キャンプ場二日目。
前夜就寝10:30。。。起床7:00.....8時間半睡眠(笑)
チーズ入りのパン、フルーツ、珈琲でまったり朝食。
イル散歩もいつもより長め(^^)

この日の予報は曇り時々雨。
秋雨前線目前 この夜から後半にかけては雨予報.....。
”とりあえず(謎)” と前置きしてinした端っこのワイルドサイトは、他の柵側サイトより一段低くて地面が緩い.....という事で、9:30頃、お隣サイトが空いた後、大移動敢行(爆)

まずアルファ、次にラナ内荷物をリレー移動(笑)
ペグを抜いた空っぽラナを立ち上げたままふわっと持ち上げてお引越し。デカいけど二人で約10kgなので、風さえなければ楽勝。GWキャンプで浸水時に移動したのとおんなじ手口(笑)
セルフスタンディンングテープ様さま(^^ゞ
既に拡げ済みのギア達を納め直して完了。

去年のお盆キャンプでお世話になったサイトの隣。
引っ越し先サイトのラナからの眺め(^^)
f0071412_16335580.jpeg
さて、昼食前にひとっ風呂♨️
f0071412_16323829.jpeg
f0071412_16324666.jpeg
f0071412_16325484.jpeg
f0071412_16333478.jpeg
相変わらず名高い温泉目当てのお客さんが押し寄せてはいますが、無料の敷地内見学だけして入浴しない人も多いので、満杯の駐車場の割に浴場はそれほどでもない(^^ゞ
この小川を挟んだ向こう側が入浴ゾーン。
f0071412_16331076.jpg
入浴ゾーンは撮影禁止。上記公式サイト参照(笑)
浴場は脱衣所に向かうあたりから丸見え(爆)の白湯引き男女混浴露天風呂と、コポコポと底の砂利の間から源泉が吹き出ている女性専用露天風呂、男女別の白湯(含硫黄ナトリウム・カルシウム塩化物・硫化水素型炭酸水素泉、黒湯(ナトリウム塩化物・炭酸水素泉)、含硫黄ナトリウム塩化物・炭酸水素泉の打たせ湯、中の湯(含重曹・食塩硫化水素泉)など、いくつもの泉質が違う源泉がそれぞれ違った湯感。面倒だけど各所、着たり抜いだりを繰り返しつつ巡る温泉パーク(笑)という感じ。石鹸が使えるゾーンもありますが、お湯を楽しむ有り様で、少なくとも日帰り客ゾーンにはシャワー無し。体洗い・シャンプー向きじゃぁありません。

約2時間、しっかり各所を堪能し(笑)
湯上り後、小川沿いのベンチで休んでいると.....
f0071412_16331868.jpeg
開き始めたススキの穂間を抜けて、指先にトンボ。
人懐こいのか塩分補給か(笑)休んでる人々のあちこちとまってほっこり。

湧き水に冷やされてる中の西瓜、とっても美味しそう。
f0071412_16330179.jpeg
一旦キャンプサイトに戻って簡単な昼食。
ブナ林を眺めながら快適コットで一休みぃ〜。
連泊キャンプの醍醐味はこのまったりとした時間(^^)
私が横になるとそそくさと.....
f0071412_16322319.jpeg
足元に乗り込んでひっつくイルくん。
遠慮がちにしてるのは最初だけで.....
f0071412_16322994.jpeg
どぅ〜〜〜んぅ.....重いってば(爆)

早めの夕食前に もうひとっ風呂♨️
日帰り入浴16:30までの大釜温泉 .....と、
やっちまった...の携帯忘れて画像無し(^^ゞ
外観、詳細は上記公式サイト参照。入浴料 ¥600_

泉質は酸性含ヒ素ナトリウム塩化物硫酸塩泉。
我が家好みの熱め設定掛け流しではありますが、加水調温しているところと湯温管理がゆるい(^^; ところが残念。ちなみに、旅館には珍しくドライヤー/脱衣所アメニティ無し。石鹸/シャンプーは通常通り使用できますが共同浴場的設備なので要注意(コンセント有)
最近、本館外側に足湯が出来て、夏季は無料でどなたでも入れるようになったようです。

サイトに戻って火を起こし、砂肝やら丸雛鳥の焼き物&自宅から持ち込みのありモンおつまみで晩酌。ちょっとコツ入りの焼きモンが忙しくて撮影忘れ(笑) 小雨がぱらついたりもしましたが、この夜はなんとか保ってくれて就寝。
この日の最高気温23度、最低気温14度。

続きは Part 3
















 

[PR]
by salukis_taka | 2018-08-23 11:00 | キャンプ&温泉 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://salukinile.exblog.jp/tb/30007837
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 2018 お盆キャンプ@乳頭温... 2018 お盆キャンプ@乳頭温... >>