2006 年越し旅@伊豆 Pert 2

長々年越し旅@伊豆 続'06 年明け編(^^)b
-----------------------------------------
2005.12.31 〜 2006.01.02
もちこし来楽歩オートキャンプ場

2006.01.02
持越→中伊豆 ごぜんの湯→伊東→網代 平鶴→帰路

-----------------------------------------

2005.12.31 〜 2006.01.02
もちこし来楽歩オートキャンプ場

去年は降雪中の入場(^^;でしたが今年は暖か♪
最初に日が当たる一番サイトin。
実は予約が遅れていったんは満員でお断り,,,がー
キャンセル待ちTELを掛けようとして即ゲット!
タイミング抜群。ラッキー(^^)v
今年も2泊3日お風呂入り放題 \10500_(電源別)
相変わらずお安い感〜へ(^^へ)(ノ^^)ノへ(^^へ)(ノ^^)ノ

入場してみて吃驚!
伊豆年越し6年目にして初めて弓ヶ浜P泊出来ず...毎年偶然、
弓ヶ浜で(笑)お逢いしていたTさんご夫妻とお逢い出来ないのは
初だなぁと思っていたら...先にinしてらっしゃいましたーo(^^)o
しかも斜め前サイト。
一年ぶりのご挨拶〜→設営後、早速お風呂(笑)

相変わらず清潔&湯量豊富な温泉満喫♪
大好きな源泉蒸し風呂濃い濃いでまったり(´`)
f0071412_1145693.jpg
Tさんご夫妻とご一緒した裏の丘お散歩中、キャンプ場裏手の丘の上から撮影(^^)b


f0071412_1163327.jpg

休憩室&お風呂
前を流れる
綺麗な川

f0071412_118155.jpg

椅子は積みっぱなしの小さめベンチ,,,,でしたが、お飾り&鏡餅Dispで
お正月気分(^^ゞ

f0071412_119114.jpg
大晦日に作った雑煮暖め待ちのテーブル。
何となくこんなもんで...な、手抜きおせち(笑)
(大好きなナマス切りだけは頑張りました(爆))
思いがけずお逢いしたTさんご夫妻に分けて頂いた
豪華昆布締め一皿(左)のお陰で格好付きました(^^)

ご機嫌さんナイル 元旦で10歳(^^)
10歳なりたて記念撮影(笑)

f0071412_11144591.jpg
f0071412_11145867.jpg


f0071412_11161014.jpgシュナさん連れ
  @ロードトレックさん
O.E.Sちゃん&シーズーさん連れ@タイガーさん
プードルさん連れ
  @バンテック車さん
同宿の皆さんとも
ご挨拶できました(^^)
画像はシュナの銀くん&桃くん


大晦日三回 元旦三回 で計6回入湯(^^ゞ
感じ良い応対 行き届いた管理 丁度なこじんまり感
今年も満足〜\(^^)/



2006.01.02
持越AC→中伊豆温泉ごぜんの湯→伊東→
 網代温泉 平鶴→帰路

大晦日元旦と機嫌良くもってくれたお天気...
2日接収直前になって...ぽつぽつ...(@@;
大慌てて撤収。何とか間に合いました(-"-)b
雨の中、まずは最初の目的地中伊豆向け出発。
修善寺までちょっと渋々,,,ここはいつもだし(^^;

ガイドで気になった ごぜんの湯

f0071412_11221241.jpg
手前の橋でどきりとしましたが問題なくクリア。
狭めPも空いててラッキー♪ がー...

f0071412_11235910.jpg

やっぱしここもタイガーが限界点かも(^^;?
一見普通の民家風(^^ゞ
「いらっしゃいませ」でほっ(笑)


男女別棟のこじんまりとした浴場。
洗面台&ドライヤー&ロッカー付き広め更衣室。
カラン2つの洗い場と3人でいっぱい位の内湯。
竹垣で囲まれた大きめな池(^^;位の露天風呂。
と、設備は少人数向けですが、
源泉掛け流し100%のお湯は良かった〜(^^)
柔らかいカルシウムナトリウム硫酸塩泉。
湯温も丁度。汗が吹き出る効き具合。
上がった後、お肌サラサラ〜。

f0071412_112747100.jpgf0071412_1128319.jpg

受付横の休憩室兼食堂には囲炉裏とオコタ。
鮎焼き名人のおじいちゃん(^^)
ほんとの古い民家まんまな造りが良い感じ(^^)
壁には鹿革。窓の外には干し柿...(笑)

数少ないメニューが地物だけで又良い。
親戚の猟師さんが捕った猪肉、鹿肉、天然鮎♪
囲炉裏横で美味しい猪鍋つつきながら箱根駅伝...
猪鍋後のうどんもつるつるシコシコ麺でうまーっ
すっかり本気モードでくつろいじゃいました(^^ゞ
σ(^^) 的には、今回旅中で"ここ1"
ちなみに鮎は入浴前オーダーがお奨め(^^)b(笑)

まったりモードを振り切るように出発(^^ゞ
県道→有料道路経由で伊東へ

f0071412_11304262.jpg

雨上がりの伊東漁港 観光会館裏手P ちょいお散歩

伊東 目当ての毘沙門天の湯に着いてみると...
なんと付近の共同浴場は全部3時閉館って,,,,
市内でちょい迷走&港で寄り道...で入れず(; ;)

仕方なくちょい先の 道の駅伊東マリンタウン in
1Fお土産買い込み&2Fで早めの食事(^^;ゞ
やー、それにしても混んでました〜(^^;

スパ料金を横目で見つつダメモト『自遊人』...(^^;ゞ
なんとー、ほんのちょい先の網代温泉
磯料理 海辺の湯の宿 平鶴
無料パス受付pm6:00〜 OKのお返事(^^)v
無料 2湯目〜へ(^^へ)(ノ^^)ノへ(^^へ)(ノ^^)ノ
カフェ@キャンパーで時間つぶし(^^ゞ→ゴー!

受付では連絡が通っていなかったらしく(^^;
ちょっと戸惑い気味な様子が見えてハラハラ,,,
が、30分ほど混雑待ちして無事入浴。
この旅初の塩化物泉掛け流しを頂きました(^^)

f0071412_11344326.jpg本記載と看板の入浴料の違いは
??でしたが(^^;
海にせり出した露天風呂、波の音、熱海の夜景、
すぐに吹き出る汗...で満足満足(^^)v


帰路は 大井松田まで下道移動。
高速移動も途中調整でさっくさく。
温泉三昧の楽しい年越し旅でした(^^)
[PR]
by salukis_taka | 2006-01-07 00:00 | キャンプ&温泉 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://salukinile.exblog.jp/tb/980562
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 誕生プレカラー装着@ナイル 2006 年越し旅@伊豆 >>